ソニーの aibo(アイボ)の17年前のカレンダーやポスターを発掘、その他

aiboの新製品が発売するということで、以前のモデルのポスターをご紹介。ERS-210とERS-210Aの限定色サイバーブルーのポスター画像。

2001年11月23日発売のERS-220のポスター画像。パグ犬ぽいERS-31Lは2002年5月25日に発売、ラッテとマカロンも写っていますね。

2003年9月27日に発売の ERS-7のポスター画像。17年前となる2001年のAIBOカレンダーが出てきたので中身を御紹介します。

2001年のAIBOのカレンダーの画像。面白いことに2001年のカレンダーは2018年と日付と曜日が同じというミラクルが発生しました。

2018年1月11日に aiboの新製品が発売ということで
そういえばあったなーということで今から17年前となる
2001年のAIBOカレンダーや当時のポスターを発掘しました。
いや、本当に懐かしいですね・・・

AIBOを知っていても全モデルを把握してる人は少なそうですね。
赤いのや青いのや白いのなど、結構な種類の本体色もありました。
見る角度で色が変化するマジョーラカラーのモデルもありましたね。
お店に色見本のプレートがあるはずなのですが
軽く探してみたのですが見つかりませんでした。

懐かしいと思った人はaibo(アイボ)の以前のモデルの
公式ページが残っていますので、覗いてみては如何でしょうか。
 

aibo(アイボ)の以前のモデルの公式ページ
aibo(アイボ)の以前のモデルの公式ページ

 

とまぁ、ついでなので各モデルの発売日と価格、
公式でのプレスリリースへのリンクを貼っておきますね。


ERS-11xシリーズ

AIBO ERS-110

ERS-110 (シルバーメタリック)
 1999年6月1日発売 250,000円+税 プレスリリース
 初代AIBO、国内では 3000体の限定販売で受注開始後20分で完売。

ERS-111(グレイシルバー/メタリックブラック)
 2000年4月発売 250,000円+税 プレスリリース
 ERS-110よりシッポが短く、耳の形状がシャープに、新しい動き等も追加


ERS-21xシリーズ

AIBO ERS-210

ERS-210(シルバー/ゴールド/ブラック)
 2000年11月16日発売 150,000円+税 プレスリリース
 “AIBO”の2nd GENERATION(第2世代)

ERS-210 限定色(オレンジ/ホワイト)
 2001年3月1日受注開始 150,000円+税 プレスリリース
 春だけの新色~AIBO カラーコレクションSpring 2001~

ERS-210 限定色(エベレストホワイト/サファイアバイオレット/マゼラングリーン)
 2001年5月11日受注開始 150,000円+税 プレスリリース
 “AIBO”誕生2周年を迎えての2ndアニバーサリーカラーモデル

ERS-210A(シルバー/ゴールド/ブラック)
 2002年5月25日発売 150,000円+税 プレスリリース
 CPU処理速度が向上、ERS-210に比べよりスムーズな動きも可能

ERS-210A 限定色(バーガンディーレッド/スノーホワイト)
 2002年11月16日発売 150,000円+税 プレスリリース
 冬期限定カラー(2002年11月16日~2003年2月2日)

ERS-210A 限定色(サイバーブルー)
 2003年5月31日受注開始 150,000円+税 プレスリリース
 期間限定カラー(2003年5月31日~7月31日)


ERS-22xシリーズ

AIBO ERS-220

ERS-220 (シルバー色)
 2001年11月23日発売 180,000円+税 プレスリリース
 近未来的なデザインを志向した新機種

ERS-220A (シルバー色)
 2002年5月25日発売 180,000円+税 プレスリリース
 CPUの性能を向上したスーパーコアモデル


ERS-31xシリーズ

AIBO ERS-310

ERS-311 ラッテ/ERS-312 マカロン
 2001年9月22日発売 98,000円+税 プレスリリース
 ラッテ(LATTE・アイボリー)とマカロン(MACARON・グレー)

ERS-31L
 2002年5月25日発売 69,000円+税 プレスリリース
 パグ犬をモチーフにしたユニークな顔と茶褐色の本体色

ERS-311B/X (スエードタッチ塗装)
 2002年5月25日発売 108,000円+税 プレスリリース
 外装部分に手触りのやさしいスエードタッチ塗装を採用

ERS-311B/ERS-312B
 2002年5月25日発売 98,000円+税 プレスリリース
 ERS-311とERS-312にBluetoothを新たに搭載


ERS-7シリーズ

AIBO ERS-7

ERS-7 (パールホワイト)
 2003年9月27日発売 185,000円+税 プレスリリース
 次の領域パートナーロボットへ「新生AIBO、始動」

ERS-7M2 (パールホワイト/パールブラック)
 2004年10月6日発売 185,000円+税 プレスリリース
 ハードウェア仕様はERS-7と同じ、機能を向上させた「AIBOマインド2」搭載

ERS-7M3 (パールホワイト/パールブラック/ハニーブラウン)
 2005年9月29日発売 185,000円+税 プレスリリース
 チップセット、バッテリーが変更、「AIBOマインド3」搭載


二足歩行型 (“QRIO”(キュリオ) )

SDR-4X

SDR-4X (試作機)
 2002年3月19日公表 非売品 プレスリリース
 小型二足歩行エンターテインメントロボット

SDR-4X II (試作機)
 2003年3月24日公表 非売品 プレスリリース
 「SDR-4X」の運動性能やコミュニケーション能力をさらに向上


 

そして2018年1月11日(木)にERS-1000 が発売ですね。

エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)公式サイト
エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)公式サイト

 

 

関連マンガ:ソニーストアとソニースクエア渋谷プロジェクトでの aibo の展示のご案内
関連マンガ:“aibo”(アイボ)の第3回 先行予約販売開始日時とオークション結果
関連マンガ:限定色を採用した aibo(アイボ)チャリティ専用モデルがヤフオク!で出品
関連マンガ:“aibo”(アイボ)の次回先行予約販売は11月11日(土)の朝11時1分から!
関連マンガ:ソニーのエンタテインメントロボット“aibo”(アイボ) ERS-1000が発売

 

ソニー製品情報・ストア