ブルーレイディスクレコーダー 2016年モデルのアップデートのお知らせ

ソニー ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500」の3TB以上の外付けHDD使用時の不具合を解消するアップデートが開始されました。

ということで、ソニー ブルーレイディスクレコーダー新製品 2016年モデル
BDZ-ZT2000、BDZ-ZT1000、BDZ-ZW1000、BDZ-ZW500にて
ソフトウェアアップデートが開始となりました。

今回のアップデートにより容量3TB以上の外付けHDDを接続・使用をした場合に
不具合が発生する症状が解消となります。

  関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2016年モデルの不具合

また、再生中のBD-ROMの停止操作で、停止までの時間の短縮や
その他機能改善も含まれております。
 

アップデートはお急ぎでない場合は6月27日(月)より開始となる
放送ダウンロードにて自動的に行われますので
そのまま普通に御利用下さい。

一応注意事項としてはデジタル放送の受信感度が極端に低かったり
ソフトウェアアップデート設定を切っていた場合(デフォルトは自動)は
放送ダウンロードによる自動アップデートが行われません。
 

放送ダウンロードによるアップデートが行われなかったり
すぐにでもアップデートを行いたい場合は、
USBメモリーを利用してのアップデートが可能です。
パソコンを利用する必要がありますが、
詳しくはこちらから御確認下さい。
 

ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500」
ソフトウェアアップデートのお知らせ

 –> 5月12日にお知らせしました、本症状を改善する本体アップデートを6月24日より開始いたします。
  (USBメモリーによるアップデート:6月24日より開始/放送ダウンロード:6月27日より開始)
  くわしくはこちらの本体アップデート情報をご覧いただきますようお願いいたします。
 

ブルーレイディスクレコーダー 本体アップデート情報
 –> ソニーのブルーレイディスクレコーダーの本体アップデートにつきましては
   こちらから御確認をお願い足します。

 

 

関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2016年モデルの不具合
関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2016年モデルの特徴や違い
関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2016年モデルが発売
関連マンガ:BDレコーダー BDZ-E520が発売・BDZ-EW520との違い
関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 新製品発売[2014年モデル]
関連マンガ:ソニーのBDレコーダー 外からどこでも視聴に対応
関連マンガ:ソニーの付属リモコンの購入が可能です

 

ソニー製品情報・ストア

ソニーストア

ソニーストア