ソニーの4Kテレビ 最上位モデルとなるZ9FシリーズとA9Fシリーズが海外で発表

ソニーの4Kテレビの最上位モデルとなるマスターシリーズとしてZ9FシリーズとA9Fシリーズが海外で発表となりました。

マスターシリーズは新高画質プロセッサー X1 Ultimate を搭載しています。Z9FシリーズはZ9Dシリーズの後継モデルなっています。

ソニーの4Kテレビ Z9FシリーズはX-Wide Angle、X-Motion Clatityを新たに搭載しているのがZ9Dシリーズとの違いとなります。

ソニーの有機ELテレビ A1シリーズの後継モデルとなるA9Fシリーズは新たに色再現に優れたPixel Contrast Boosterを搭載です。

ソニーの有機ELテレビ A9FシリーズはA1シリーズより更に進化した音響システム アコースティックサーフェスオーディオ+を搭載。

ソニーのA9FシリーズとA1シリーズの違いをざっくり御紹介。A9FシリーズはA1シリーズの正統進化したモデルといえますね。

ソニーの4Kテレビの最上位モデルとなるマスターシリーズとして
液晶モデルのZ9Fシリーズと有機ELモデルのA9Fシリーズが
海外で発表されましたので簡単に御紹介をしてみました。

追記
2018年9月4日にプレスリリースがあり国内では10月13日(土)に発売です
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 最上位モデル Z9FシリーズとA9Fシリーズが発売
関連マンガ:ソニーの4K液晶テレビ Z9Fシリーズの特徴やZ9Dシリーズとの違い
関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビ A9Fシリーズの特徴やA8F/A1シリーズとの違い

Z9FシリーズとA9Fシリーズ共通の画質面での進化は
高画質プロセッサー X1 Ultimate を搭載している点ですね。

X1 Ultimate は今年の1月にCES 2018で発表されていましたが
その時にZ9Dの後継モデルに搭載するのだろうなと思っていましたが
予想通りでしたね(知っている人は大体予想していたと思います)

X1 Ultimate は現行モデルで搭載されている最上位のX1 Extremeに対し
約2倍のリアルタイム画像処理能力を実現しているということで
初代のX1からX1 Extreme が約1.4倍の処理能力の向上だったので
なんだか一気にアップした感じがしますね。

X1 Ultimate はObject-based Super Resolutionという機能を搭載し
画像内の個々のオブジェクトを検出し、それぞれのオブジェクトにあった
解像度の強化をしてくれるといった感じなので
ディテールや質感などが向上し、より高画質を実現しています。
 

Z9Dシリーズの後継モデルとなるZ9Fシリーズは
Z9Dシリーズの最大の特徴であったバックライトマスタードライブが
非搭載になっているようですね。

その代わりにX-Wide Angle や X-Motion Clarity などの採用により
Z9DシリーズにはXDRコントラストは少し劣るものの
高いコントラストを持ちつつ広視野角化を実現しています。

なのでZ9FシリーズはZ9Dシリーズと比べて
部分的には一長一短があり、そのまま進化したとは言えないのですが
全体的なバランスでみれば確実に良くなっているかと思います。
 

有機ELテレビ A1シリーズの後継モデルというか上位モデル的な
A9Fシリーズの方はZ9Fシリーズと違って分かりやすいですね。
これはもう正統進化ということで画質面も音質面も
A1シリーズの特徴をそのまま良くしたモデルになっていると思います。
 

気になる発売日ですが、今のタイミング的にみれば
Z9Dシリーズが2016年8月30日にプレスリリースをして
2016年10月29日が発売日だったので
Z9FシリーズとA9Fシリーズの発売日やプレスリリース
その辺りの期日の前後になるのではないでしょうか。

あとはまぁ、価格帯も気になるところだと思いますが
国内での発表をお待ち下さいね。

ということで今回はZ9DシリーズとZ9Fシリーズの違いと
A1シリーズとA9Fシリーズの違いをザックリと紹介してみました。
国内で発表された際に、また詳しく御紹介したいと思います。

ちなみにZ9Fシリーズに100型、A9Fシリーズに77型が無いですが
Z9DシリーズとA1シリーズの時も後日に発売や発表となっていたので
後から出てくる可能性も無くはないですね
 

ソニーの4K液晶テレビ Z9Fシリーズの商品情報 [海外サイト]
ソニーの4K有機ELテレビ A9Fシリーズの商品情報 [海外サイト]

 

 

 

一昨日にお知らせしましたがZ9Fシリーズの発表もあってか
Z9Dシリーズの65型 KJ-65Z9D が10万円の値下げとなっていますよ。
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ BRAVIA が最大10万円の値下げとなりました

関連マンガ:ソニーの4Kテレビ BRAVIA 2018年モデルの特徴や変更点を御紹介
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9000Fシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Fシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X7500Fシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビ A8Fシリーズの特徴やA1シリーズとの違い
関連マンガ:ソニー史上最高画質の4K液晶テレビ Z9Dシリーズの特徴と他モデルとの違い

 


Z9Dシリーズ

BRAVIA Z9Dシリーズ

Z9Dシリーズの特徴的な仕様

  • バックライト マスタードライブ(直下型LED部分駆動)
  • X-tended Dynamic Range PRO(16倍)
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/モーションフローXR480
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • 3D対応(アクティブシャッター方式)

KJ-100Z9D [100v型] ソニーストア販売価格:7,000,000円+税
KJ-75Z9D [75v型] ソニーストア販売価格:900,000円+税
KJ-65Z9D [65v型] ソニーストア販売価格:449,880円+税
 10%割引クーポン対応(KJ-100Z9は対象外)、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X9000Fシリーズ

BRAVIA X9000Fシリーズ

X9000Fシリーズの特徴的な仕様

  • 直下型LED部分駆動
  • X-tended Dynamic Range PRO(6倍)
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/X-Motion Clarity
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65X9000F [65v型] ソニーストア販売価格:369,880円+税
KJ-55X9000F [55v型] ソニーストア販売価格:249,880円+税
KJ-49X9000F [49v型] ソニーストア販売価格:189,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X8500Fシリーズ

BRAVIA X8500Fシリーズ

X8500Fシリーズの特徴的な仕様

  • LEDバックライト
  • X-tended 何某が非搭載
  • 4K高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/Motionflow XR240
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-85X8500E [85v型] ソニーストア販売価格:799,880円+税
KJ-75X8500E [75v型] ソニーストア販売価格:499,880円+税
KJ-65X8500E [65v型] ソニーストア販売価格:299,880円+税
KJ-55X8500E [55v型] ソニーストア販売価格:199,880円+税
KJ-49X8500E [49v型] ソニーストア販売価格:129,880円+税
KJ-43X8500E [43v型] ソニーストア販売価格:114,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X7500Fシリーズ

BRAVIA X7500Fシリーズ

X7500Fシリーズの特徴的な仕様

  • LEDバックライト
  • X-tended 何某が非搭載
  • 4K高画質プロセッサーが非搭載
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイが非搭載
  • 等倍速パネル
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器 非対応

KJ-55X7500F [55v型] ソニーストア販売価格:149,880円+税
KJ-49X7500F [49v型] ソニーストア販売価格:119,880円+税
KJ-43X7500F [43v型] ソニーストア販売価格:99,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


4K有機ELテレビ A8Fシリーズ

BRAVIA A8Fシリーズ

A8Fシリーズの特徴的な仕様

  • 有機ELパネルを採用
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル
  • DSEE搭載
  • アコースティック サーフェス(音響システム)
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65A8F [65v型] ソニーストア販売価格:549,880円+税
KJ-55A8F [55v型] ソニーストア販売価格:329,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


4K有機ELテレビ A1シリーズ

BRAVIA A1シリーズ

A1シリーズの特徴的な仕様

  • 有機ELパネルを採用
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル(120Hz)
  • DSEE搭載
  • アコースティック サーフェス(音響システム)
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-77A1 [77v型] ソニーストア販売価格:2,500,000円+税
KJ-65A1 [65v型] ソニーストア販売価格:599,880円+税
KJ-55A1 [55v型] ソニーストア販売価格:389,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

ソニー BRAVIA公式ページはこちらから

ソニー BRAVIA公式ページ

 

関連マンガ:CES 2018にて今年発売予定のソニーの新製品などが紹介
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2017年モデルの特徴や2016年モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9500Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9000Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8000Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビに77v型の大画面モデル『KJ-77A1』が発売
関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビ A1シリーズの特徴や実機レビュー
関連マンガ:4KブラビアでGoogle Playを楽しもうキャンペーンのお知らせ
関連マンガ:ソニーのBRAVIAでAbemaTVが視聴可能に!手順を御紹介

 

ソニー製品情報・ストア