ウォークマン A40シリーズの特徴をA30シリーズとの違いを添えてレビュー

ウォークマン A40シリーズの特徴や機能などのレビュー、A30シリーズとの違いも御紹介。A30シリーズと筐体は同じですがカラバリに変更がありました。

ウォークマン A40シリーズはタッチパネル操作に対応、側面にハードウェアボタンも搭載。A30シリーズと基盤配置に違いがあり、音質が向上しています。

ウォークマン A40シリーズとA30シリーズの違いとして、S-MAster HXのICと基盤との接続ボールに新たに高音質はんだを採用し透明感が向上しています。

NW-A40はフルデジタルアンプ S-Master HXを搭載、最大11.2MHzのDSD音源の再生(LPCM)にも対応。圧縮音源をハイレゾ相当にアップするDSEE HXも搭載。

A40シリーズはA30シリーズに引き続き各種高音質か技術を採用。付属ヘッドホンによるハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能にも対応です。

ウォークマン 30シリーズとの違いとして、外音取り込み機能やUSB-DAC機能に新たに対応、MQA、APEファイルやaptXコーデックにも対応となりました。

ソニーのウォークマン A40シリーズは語学学習向けの機能として再生スピード調整やA-Bリピート、クイックプレイ、Ircファイルに対応となっています。

ウォークマン A40は、microSDメモリーカードスロットを搭載。バッテリー持続時間はハイレゾ再生で最大約30時間です。歌詞ピタは非対応になりました。

NW-A40シリーズはドラッグ&ドロップでの音楽転送にも対応をしています。ソニーストアではA40シリーズ用のオリジナルソフトケースも用意されています。

ウォークマン A40シリーズの特徴や機能のレビューでした。
見た感じはA30シリーズと変わりませんが(カラバリは違いますが)
基板配置とS-Master HX部分の高音質はんだへの変更によって
音質的には思う以上に向上をしているのではないでしょうか。

S-Master HX部分の高音質はんだについては
仮にWM1シリーズに搭載したとすると1からチューニングを
しなおさないといけないくらい特性が変わる威力があるようです。
NW-ZX300の良さも、このあたりがポイントの一つになってそうですね。
 

マンガ内じゃウォークマン A40シリーズとA30シリーズの違いが
分散しているので、分かりやすいように主なものをまとめると
 ・カラバリの変更
 ・基板配置の変更
 ・S-Master HX部分の高音質はんだ
 ・外音取り込み機能の対応(付属ヘッドホン or IER-NW500N)
 ・付属ヘッドホンの変更
   (フロントハウジング形状変更・セレーションケーブル採用)
 ・64GBモデルがヘッドホン無しになった
 ・USB-DAC機能搭載
 ・MQA、APEファイルの対応
 ・aptXとaptX HD(アップデート対応予定)コーデック対応
 ・歌詞ピタが非対応に(Ircファイルでの歌詞表示は可能)
といったところでしょうか?

後、マンガ内では載せていませんがUIに微妙に変更がありますが
(再生画面にリピートやシャッフルのアイコンを配置など)
その辺りはA30シリーズのアップデートがあれば同じになるかもですね。
 

BluetoothのコーデックにaptX HDが対応予定となっていて
様々な機器と接続できる利便性を持たせるのが主目的なのですが
逆にLDACの良さを実感していただく機会にもなるとのことですよ。

ということですが、ちょっと良い音で音楽を聴きたい人にオススメの
ウォークマン A40シリーズを宜しくお願い致します。
コラボモデルやオリジナルソフトケースもぜひ!
 

ウォークマン A40シリーズ 関連商品


NW-A47ウォークマン A40シリーズ
NW-A47 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:36,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,688円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

メモリー 64GB搭載のヘッドホン無しモデル


NW-A46HNウォークマン A40シリーズ
NW-A46HN 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:33,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,388円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

メモリー 32GB搭載のヘッドホン付属モデル


NW-A45HNウォークマン A40シリーズ
NW-A45HN 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:28,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,888円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

メモリー 16GB搭載のヘッドホン付属モデル


NW-A45HNウォークマン A40シリーズ
NW-A45 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:21,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,188円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

メモリー 16GB搭載のヘッドホン無しモデル


NW-A45KITMoonlit Blue Special BOX NW-A45KIT
NW-A45KIT 数量限定・期間限定

ソニーストア販売価格:44,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(4,488円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

16GBハイレゾ対応ウォークマン(NW-A45)、h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800/L)、
オリジナルロールアップポーチがセットとなった限定キット


IER-NW500Nウォークマン専用ヘッドホン
IER-NW500N 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:11,880円+税
10%OFFクーポン対応(1,188円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

NW-A47でノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能を
利用したい場合はこちらをお求めください。


CKM-NWA40NW-A40シリーズ専用 シリコンケース
CKM-NWA40 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:1,880円+税
10%OFFクーポン対応(188円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るシリコンケース


CKS-NWA40NW-A40シリーズ専用 ソフトケース
CKS-NWA40 2017年10月7日 発売

ソニーストア販売価格:3,250円+税
10%OFFクーポン対応(325円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るソフトケース


CKH-NWA30NW-A40/A30シリーズ専用クリアケース
CKH-NWA30

ソニーストア販売価格:2,380円+税
10%OFFクーポン対応(238円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るクリアケース


PRF-NWH31NW-A40/A30シリーズ専用保護シート
PRF-NWH31

ソニーストア販売価格:1,130円+税
10%OFFクーポン対応(113円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

指紋が目立たない、特殊加工の液晶保護シート


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

 

ウォークマン NW-ZX300かNW-A40シリーズと
対象のヘッドホンもしくはスピーカーを御購入で
5,000円のキャッシュバックとなります。

選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン
選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン

関連マンガ:ウォークマン 選べるヘッドホン&スピーカー キャッシュバックキャンペーン

 

ウォークマン & h.ear on 2 Mini Wireless「劇場版総集編公開記念ハイキュー!!」コラボレーションモデル
ウォークマン & h.ear on 2 Mini Wireless
「劇場版総集編公開記念ハイキュー!!」コラボレーションモデル

関連マンガ:ウォークマン & ヘッドホン『ハイキュー!!』コラボモデルの販売が開始

 

ウォークマン Aシリーズ × sphere(スフィア)コラボレーションモデル
ウォークマン Aシリーズ × sphere(スフィア)コラボレーションモデル

関連マンガ:ウォークマンと声優ユニット sphere(スフィア)とのコラボモデルが決定

 

ウォークマン A40シリーズにオススメのヘッドホンについては
インナータイプは付属のイヤホンがコスパは良いですね。
デジタルノイズキャンセリング機能と外音取り込みにも対応で
音質やその辺りは、それなりな感じなのでコスパ第一ならOKでしょうか。

一段上でh.ear 2ndシリーズを好みや使い勝手に応じてって感じですね。
オーバーヘッドタイプではh.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)が
屋外で使用される人には小型・軽量化をしていて良さげなんですけど、
これの有線タイプでちょっと安めのモデルが欲しかったところでしょうか。

でますよーってだけの内容の記事ですが
関連マンガ:ソニーのヘッドホン新製品 11機種が2017年10月7日(土)に発売

 

ウォークマン A40シリーズとの組合せ関係無しで
今すごく人気があるのが1000Xシリーズのヘッドホンとなっています。
左右独立型のWF-1000X は特に人気が高いですね。
実用度や機能的にはWI-1000Xが断然オススメなのですが
自分でも見た目で左右独立型を選んじゃいそうです。
その辺りは人によって音質&機能 vs 見た目のシーソーゲームですね。
まぁまぁまぁ価格差が1万円あるのも大きいかもしれませんが。

関連マンガ:ソニー初の左右独立型ワイヤレスイヤホン WF-1000Xを御紹介
関連マンガ:ネックバンド型のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WI-1000X
関連マンガ:ワイヤレスNCヘッドホン WH-1000XM2 の特徴や前モデルとの違い
 

ウォークマン NW-A40シリーズで使用する
ヘッドホンでお悩みの人はこちらのページで
お好みの条件を指定してシミュレーションが可能です。

ウォークマンA40シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!
ウォークマンA40シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!

 

関連マンガ:ウォークマン A40シリーズにオススメの専用ケースの簡単レビュー
関連マンガ:ウォークマン NW-ZX300の特徴をWM1シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A40やXperia XZ1などソニーの新製品がIFA 2017でお披露目
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズの後継モデルはウォークマン A40シリーズ?
関連マンガ:ソニーのウォークマン Sシリーズの新製品 S310シリーズが発売
関連マンガ:スポーツ仕様のヘッドホン一体型ウォークマン WS620シリーズが発売
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズとWM1シリーズに待望のアップデート
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズの特徴をA20シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズ 4機種が10月29日(土)に発売決定!
関連マンガ:ウォークマン NW-WM1ZとNW-WM1Aの違いや特徴、NW-ZX2との違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン WM1シリーズなど、“Signature Series”が発売
関連マンガ:ウォークマン A30やXperia XZなどソニーの新製品がIFA 2016でお披露目
関連マンガ:ウォークマン NW-ZX100とNW-ZX2/ZX1の違い・比較(設計編)
関連マンガ:NW-ZX100とウォークマンZX2/ZX1/Aシリーズの主な違い
関連マンガ:ウォークマン A20シリーズの特徴とA10シリーズとの違い
関連マンガ:IFA 2015でXperia Z5やウォークマンの新製品が登場
関連マンガ:ウォークマン最上位機種 NW-ZX2が発売・NW-ZX1との違い
関連マンガ:ウォークマン Aシリーズ 新製品『NW-A17』『NW-A16』発売

 

ソニー製品情報・ストア

ソニーストア

ソニーストア