ウォークマン A50シリーズの特徴をA40シリーズとの違いを添えてレビュー

ウォークマン A50シリーズの特徴をA40シリーズの違いを添えてレビュー。A50シリーズはハイレゾ対応でタッチパネルを搭載

ウォークマン A50シリーズは筐体が変更となり、A40シリーズと比べて側面が丸みを帯びてボタンの形状も変わっています。

NW-A50シリーズとA40シリーズの一番の違いは、ZX300と同様に総削り出しのアルミキャビネットを採用した点でしょうか。

ウォークマン A50シリーズはA40シリーズと同等の基板を採用。バッテリー接続部に新たに金入り高音質無鉛はんだを採用。

ソニーのウォークマン A50シリーズのDSEE HXは新たにAI技術を搭載しA40シリーズと比較してパフォーマンスが向上しました。

NW-A50シリーズはNW-A40シリーズと同様に対応ヘッドホンでのデジタルノイズキャンセリングや外音取り込み機能に対応です。

ウォークマン A50シリーズはA40シリーズには無かったワイヤレスヘッドホン付属モデルが新たに追加となっています。

ウォークマン A50はA40と同様にUSB-DAC機能に対応。スマホの音楽などを高音質で楽しめるBluetoothレシーバー機能を新搭載。

NW-A50シリズは語学学習をサポートしてくれる機能として、再生スピード調整やA-Bリピート、クイックプレイに対応です。

ソニーのNW-A50シリーズはFMチューナーやmicroSDメモリーカードスロットを搭載。ハイレゾ再生でスタミナ約30時間です。

ウォークマン A50シリーズはMusic Center for PC に対応。A50シリーズとA40シリーズの違いをまとめて御紹介しています。

先日はウォークマン A50とA40シリーズの違いを
ピックアップして御紹介をさせて頂きましたが
今回はウォークマン A50シリーズの全体的な特徴を
A40シリーズとの違いと合わせて御紹介をさせて頂きました。

以前の記事:ウォークマン A50シリーズが発売、A40シリーズとの違いを御紹介
 

ウォークマン A50シリーズの発売日は2018年10月6日(土)ですが
すでにソニーストアでは先行展示を行っているので
実機を見てきましたよ。

まずは外観からですが、やっぱりデザインが良いですね。
側面が丸みを帯びて操作ボタンが変更されている程度ですが
そんなちょっとした変化だけで全然イメージが違います。

筐体が総削り出しのアルミキャビネットということで
A40シリーズでウォークマンロゴがあった部分が
削り出し部分となるのでロゴの位置が移動していますね。
意外と移動したロゴの方が個人的にはしっくりくるような?
 

新機能のバイナルプロセッサーは試してみましたが
微細な処理だと思うので自分には差があまり分かりませんでした。

たぶん音を細かく震わせるような処理を行っているのだと思います。
視覚で言えば輪郭をボカすといった感じになるのかな?
その結果、音が柔らかかったり、温かみを感じるみたいな。

ビブラートは心地良さを感じるとか言いますよね。
あれの極細版みたいなもので、明確に音に違いを感じなかったとしても
心地良さや長時間聞いた後の疲労感が違ったりする
そういったものだと個人的には思います。

付属ヘッドホンで試したので、もっと再現力が高いヘッドホンで
耳の肥えた人が聞けば違いがはっきり分かるのかもですね。
 

そう、付属ヘッドホンがあれなんですよね。
コストパフォーマンスは良いのでしょうが
ウォークマン Aシリーズが良くなりすぎているので
ちょーっと表現力が追いついてないみたいな?
(誤解の無いように言えばヘッドホンが悪いのではなく
ウォークマンが良すぎるってことで)

ノイキャン機能や外音取り込みを利用したい人や
コストパフォーマンス重視ならオススメですが
ソニーなら XBA-N1 など、ちょーっと良さげなヘッドホンで
聴いてもらえば本体の自力があるので全然表現が違ってきますよ。

余談ですがウォークマン A20/A30/A40のヘッドホン付属モデルを
お持ちの人は設定のヘッドホン項目部分で『付属ヘッドホン(型名)』と
『その他のヘッドホン』を切り替えて聴き比べてもらうと
音質がガラっと変わるので試してもらうと面白いですよ。
(個人的には『その他のヘッドホン』の設定の方が好みです)
 

でもって、新搭載のBluetoothレシーバー機能ですね。
まぁ これに関しては使用しているスマホの音質次第でしょうか。
スマホに入れた高音質な音源よりYouTubeなどの音声を
良い音で聴きたいという場合にオススメの機能ですね。

ちょっと試しでウォークマン A30シリーズを繋げたら出来たので
一昔前のBluetooth搭載のSシリーズなんかと繋げると良さげです。
いやまぁ 楽曲を転送しなおせばいいって話ですが・・・
 

でもって、こちらは以前書いた内容をそのままコピペとなりますが
例年通りなら年末にかけてはウォークマンの限定モデルが結構で出るので
自分と同じように限定モデルが好きって人は待つのもありかもしれません。
ただし必ずA50シリーズの限定モデルが発売されるという保証は無く、
どんなコラボモデルが出るかも分からないので御了承下さい。

ちなみに去年の今頃から年末にかけてのウォークマン A40シリーズでは
『sphere』『ハイキュー!!』『モンスターハンター:ワールド』『Kalafina』
のコラボモデルが発表されていましたよ。(下の関連マンガに貼っておきます)

追記:2018年9月27日にA50シリーズ初の限定モデル
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』限定モデルが登場しました。
関連マンガ:ウォークマンに『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』限定モデルが登場

関連マンガ:ウォークマン&ヘッドホンに『ゴッドイーター3』コラボモデルの発売が決定
 

ということで前記事と被っている部分も含めて
ごちゃごちゃと言っていますが、ウォークマン A50シリーズ
ものすごく良いモデルなので、ぜひ宜しくお願い致します。

関連マンガ:ウォークマン A50シリーズの開梱 & 初めての人にオススメしたい設定
 

こだわりの高音質化設計により、
様々な音源を表現力豊かに再生するウォークマン新発売
 [プレスリリース]
 –> ソニーは、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源を
  手軽に楽しめるウォークマン Aシリーズとして、A50シリーズ5機種を発売します。
 

 

ウォークマン A50シリーズ ラインナップ


NW-A55ウォークマン A50シリーズ
NW-A55 [ヘッドホン無し]

ソニーストア販売価格:21,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,188円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

こだわりの高音質化設計により、様々な音源を表現力豊かに再生するウォークマン


NW-A55HNウォークマン A50シリーズ
NW-A55HN [ヘッドホン付属]

ソニーストア販売価格:28,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,888円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

本体と同じ色のハイレゾ対応ヘッドホン(別売の「IER-NW500N」と同等)付属


NW-A55WIウォークマン A50シリーズ
NW-A55 [ワイヤレスヘッドホン付属]

ソニーストア販売価格:39,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

本体と同じ色のワイヤレスヘッドセット「h.ear in 2 Wireless(WI-H700)」が付属
「NW-A55」と「WI-H700」をそれぞれ単品で購入するより2,880円+税もお得です


NW-A56HNウォークマン A50シリーズ
NW-A56HN [ヘッドホン付属]

ソニーストア販売価格:33,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,388円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

本体と同じ色のハイレゾ対応ヘッドホン(別売の「IER-NW500N」と同等)付属


NW-A57ウォークマン A50シリーズ
NW-A57 [ヘッドホン無し]

ソニーストア販売価格:36,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,688円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

本体単体のヘッドホン付属無しのモデル


CKS-NWA40NW-A50/A40シリーズ専用 ソフトケース
CKS-NWA40

ソニーストア販売価格:3,250円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(325円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るソフトケース

関連マンガ:ウォークマン A40シリーズにオススメの専用ケースの簡単レビュー
操作ボタンの変更などによりシリコンケースも新しくなっていますが
基本的にはA40シリーズのものと同じなので御参考下さい。


CKM-NWA50NW-A50シリーズ専用 シリコンケース
CKM-NWA50

ソニーストア販売価格:1,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(188円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るシリコンケース


PRF-NWA50NW-A50シリーズ専用 保護シート
PRF-NWA50

ソニーストア販売価格:1,130円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(113円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

指紋が目立たない、特殊加工の液晶保護シート


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

キャンペーン期間内に対象のウォークマンを購入した方に
moraポイント1,000円分のクーポンコードをプレゼント。
さらに旧型ウォークマンやApple社 iPod各種からの乗り換えで
最大4,000円をキャッシュバックとなっています。

ウォークマン A50シリーズは2,000円のキャッシュバックですね。
(NW-A55WIだけは、どーんと4,000円のキャッシュバック)
キャンペーン期間は2018年10月6日(土)~2019年1月15日(火)まで

ウォークマン ミュージック プレゼントキャンペーン
ウォークマン ミュージック プレゼントキャンペーン

関連マンガ:ウォークマンを購入で最大5千円分お得になるキャンペーンが開催

 

ウォークマン A50シリーズとウォークマン S310シリーズに
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス限定モデルが登場。
販売期間は2018年12月7日(金)の10時までとなっています。
※上記のミュージックプレゼントキャンペーンは対象外となります。

WALKMAN / Tim Burton's The Nightmare Before Christmas Special Collection
WALKMAN / Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas Special Collection

関連マンガ:ウォークマンに『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』限定モデルが登場

 

ワイヤレスから高音質モデルまで、おすすめモデルをラインアップ。
あなたにぴったりなヘッドホンでウォークマンの高音質を楽しもう。
お好みの条件を指定してさっそくシミュレーション!

ウォークマンA50シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!
ウォークマンA50シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!

 

その他 ウォークマンに関しての情報は
ソニー公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー ウォークマン商品情報ページ
ソニー ウォークマン商品情報ページ

 

ウォークマン A40シリーズで発売となった限定モデルの記事
A30シリーズも参考になると思いますが、その辺りはタグより御参照下さい。
関連マンガ:ウォークマン & ヘッドホン 『アイドリッシュセブン』の3周年記念モデル【アイナナ】
関連マンガ:ウォークマン&ヘッドホン 劇場版 『名探偵コナン ゼロの執行人』コラボモデル
関連マンガ:ウォークマンに『ももいろクローバーZ』 10周年記念のコラボモデルが登場
関連マンガ:ウォークマン&ヘッドホン 「GARNiDELiA(ガルニデリア)」コラボモデルが発売
関連マンガ:Kalafina(カラフィナ)の10周年記念コラボモデルが期間限定で発売
関連マンガ:ウォークマンなどに『モンスターハンター:ワールド』コラボモデルが登場
関連マンガ:ウォークマン&ヘッドホンの『sphere(スフィア)』コラボモデルが発売
関連マンガ:ウォークマン & ヘッドホン『ハイキュー!!』コラボモデルの販売が開始

関連マンガ:ウォークマン A50シリーズが発売、A40シリーズとの違いを御紹介
関連マンガ:ウォークマン A50や IFA 2018で発表のソニーの新製品を軽く御紹介
関連マンガ:ウォークマン A40シリーズの後継モデルはウォークマン A50シリーズ?
関連マンガ:ウォークマン A40シリーズの特徴をA30シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズの特徴をA20シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A20シリーズの特徴とA10シリーズとの違い
関連マンガ:ウォークマン Aシリーズ 新製品『NW-A17』『NW-A16』発売

 

ソニー製品情報・ストア