VAIO S15 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介

新VAIO S15の開梱レビューと特徴の御紹介。VAIO S15 VJS1521は15.5型液晶を搭載で重さは約2.5kgとなっています。

VAIO S15はブラック、シルバー、ピンク、ホワイトのカラバリで液晶の解像度はフルHDとワイドHDの2種類から選択が可能です。

VAIO S15はオールインワンPCということで豊富な端子を搭載です、内蔵ディズクドライブはブルーレイとDVDの2種類から選べます。

新VAIO S15はテンキー付きでキーピッチ約19mmのフルサイズキーボードを搭載、使いやすい2ボタン付きタッチパッドも搭載です。

VJS1521はオーナーメードにより自分好みの組合わせが選べます。CPUは第7世代インテルCore プロセッサーHラインを採用しています。

VAIO S15はストレージはHDDとSSDで自由に組み合わせて選ぶことが可能です。SSDは第三世代ハイスピードプロも選択が可能です。

VAIO S15は早さを求めるならSSDを主体に構成したいですね。VJS1521は底面のビス1本外せば開くところにSSDが搭載されていますよ。

VAIO S15のバッテリー持続時間は最大5.2時間から7.6時間となっています。Wi-Fi機能はIEEE802.11acやMU-MIMOにも対応です。

VAIO S15 新製品 2017年モデル(VJS1521)がやってきたので
開梱をしつつモデルの特徴などをレビューしてみました。
お手頃価格でスペックも結構いいので家の中メインで
使用される人にはオススメのモデルとなっています。

前モデルとの主な違いはCPUの世代が新しくなったことや
タッチパッド部に2ボタンが採用されてのと
ストレージの組合わせが自由になったのと
底面のSSDを搭載するところが開けやすくなったっています。

VAIO S15の前モデルとの違いに関しての記事は
 関連マンガ:VAIO S15 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
を御参照下さいね。
 

でも本当にストレージ選択の自由度が上がっただけで
前モデルよりかなりオススメしやすいモデルになりましたね。
といったところで、新しくなったVAIO S15を
ぜひ、宜しくお願い足します。

 

VAIO S15 2017年モデル

ソニーストア販売価格:89,800 円+税 ~
ノートPCへの思い込みを打ち砕くデスクトップ級のパフォーマンス
充実の端子も搭載した“スマート”オールインワンPC

VAIO S15 2017年モデル
VAIO S15 新製品 2017年モデルはこちらから

 

VAIO 買い替え応援キャンペーン
VAIO 買い替え応援キャンペーンについてはこちらから

関連マンガ:下取りが最大2万円お得になる VAIO 買い替え応援キャンペーン

 

VAIO 現行モデルの一覧はこちらから御確認下さい。

ソニーストア VAIO ラインナップ

 

関連ページ:VAIO 最新モデルはこちら

関連マンガ:VAIO S13 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S11 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S11 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S15 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S11、VAIO S13、VAIO S15 の新製品 2017年モデルが発売!

 

ソニー製品情報・ストア