当店店頭からの御注文でVAIO S15 が最大13,000円安く購入が可能に!

ソニーストアで販売中のVAIO S15を当店店頭から御注文時は1万円の割引となっています。3年ワイド保証の3千円割引もあります。

キャンペーン期間は9月14日(金)から11月25日(日)までの毎週末(金土日)、祝日に当店店頭から御注文のお客様が対象となります。

ソニーストアで販売中のVAIO S15を当店店頭から注文するだけで
安く購入できちゃうというキャンペーンが、
本日2018年9月14日(金)から11月25日(日)まで開催となりました。

上記期間中の毎週末(金曜、土曜、日曜)、或いは祝日に
当店店頭よりVAIO S15を御注文のお客様を対象として
10,000円の割引が可能となっています。

VAIO S15は元の価格が安めなので10,000円ってかなり大きいですね。
(OUTLETで販売中のモデルは対象外となります)

更に長期保証3年ワイドの3千円の割引が可能となっています。
(現時点では2018年9月末までの予定ですが延長の可能性もあります)
長期保証3年ワイドは落下や破損、水濡れなどの事故対応で
VAIO S15は+7,000円+税となっているので3,000円の割引をすると
+4,000円+税となるので選択しやすくなるかと思います。

もちろん長期保証無料クーポンをお持ちのお客様は当店店頭注文時でも
利用できますので長期保証3年ワイドを無料にすることが可能です。
 


VAIO S15

ソニーストア販売価格:89,800 円+税 ~
ノートPCへの思い込みを打ち砕くデスクトップ級のパフォーマンス
充実の端子も搭載した“スマート”オールインワンPC

VAIO S15
VAIO S15 についてはこちらから


 

当店はe-ソニーショップ(イーソニーショップ)となっているので
ソニーストアの商品を店頭から注文することが可能となっています。
価格やサービスはソニーストアで直接注文するのと同じ条件なので
お手持ちのクーポンやソニーカード払い3%割引なども利用できます。

ということで単純に当店店頭から注文するほうが安くなりますので
対象のVAIOを購入される人で御来店可能な場合は
ぜひ当店店頭から御注文くださいね。
My Sony IDをお持ちのお客様はIDとパスワードをお忘れなく。
 

今回はVAIOのキャンペーンの御紹介でしたが
その他ソニーストアで販売中の商品のお得な購入方法などを
お話できたりしますので近隣のお客様でソニーストアで
よく購入しているよって人は、ぜひ御来店下さい。

当店の所在地や地図は店舗情報を御確認下さい。
営業時間は10時から20時まで火曜定休日となっています。
 

VAIO 秋のキャンペーンも2018年10月10日(水)の9時まで開催中です。
キャンペーンによりVAIO S11/S13/S15が最大40,000円お得に購入が可能です。
VAIO S15は当店店頭での割引で更にお得になりますね。

VAIO 秋のキャンペーン
VAIO 秋のキャンペーン & 各種キャンペーン開催中

関連マンガ:最大40,000円 お求め安くなる VAIO 秋のキャンペーンが開催

 

ソニーストアオリジナルモデルの刻印サンプル等も
当店店頭で見ることができたりしますよ。
現在はウォークマン Sシリーズのスヌーピー刻印モデルの
刻印サンプルとオリジナルパッケージを展示中です。

関連マンガ:ウォークマン Sシリーズ に2018年 夏のスヌーピー刻印モデルが登場

 

関連マンガ:真っ赤なパソコン VAIO S11 | RED EDITION が期間&数量限定で発売
関連マンガ:本体全体が真っ黒なVAIO『ALL BLACK EDITION』と通常モデルの違い
関連マンガ:VAIO S11とVAIO S13 で新CPUの選択が可能に & 新色が登場
関連マンガ:VAIO S11 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S13 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S15 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S11 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S13 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S15 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S11、VAIO S13、VAIO S15 の新製品 2017年モデルが発売!
関連マンガ:VAIO C15 と VAIO S15 の違いを御紹介、あなたにオススメのVAIOはこちら
関連マンガ:VAIO C15 の開梱・初期設定・オススメ設定をちょこっと御紹介
関連マンガ:VAIO Z 2016年モデルの開梱レビューやモデルの違い
関連マンガ:新VAIO Z クラムシェルモデルとフリップモデルの違い
関連マンガ:新VAIO Z フリップモデルと前VAIO Z との違い

 

ソニー製品情報・ストア