ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900の発売前の実機レビュー

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900の実機レビュー、付属品の紹介。水泳用イヤーピースは穴の部分に水の浸入を防ぐ薄い膜が張ってあります。

ソニーのWF-SP900は3サイズのアークサポーターが付属、イヤーピースも水泳用が4サイズとハイブリッドイヤーピースが3サイズ付属となっています。

完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900は左右の接続に水中でも通信可能なNFMI接続を採用しています。また水中で音楽を聞くために本体内にメモリーを内蔵。

WF-SP900はBAドライバーを採用しているのがWF-SP900とWF-SP700Nとの違いです。WF-SP900とWF-SP700NとWF-1000Xの大きさの違いを比較した画像を紹介。

ソニー WF-SP900の専用ケースは使いやすくなっています。本体に操作ボタンとタップセンサーを搭載。WF-SP700Nはタップセンサーが無いのが違いです。

WF-SP900はアプリにも対応しています。ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900、WF-SP700N、WF-1000X、XEA20の違いによるオススメ環境を御紹介。

ソニーの完全ワイヤレスイヤホンの新商品 WF-SP900 が
2018年10月27日(土)に発売となっていますが
一足早く発売日前の実機レビューを簡単に御紹介致しました。

WF-SP900の発売でソニーの完全ワイヤレスイヤホンは
4モデルとなりますが、それぞれ特徴が違いますので
使用環境に合わせて選ぶことが出来ると思います。
 

WF-SP900を選択する理由の一番手となるのは
やっぱり水泳時に使いたいという場合ですね。

メモリーを内蔵しているのも良いと言えば良いのですが
普段使い用としては曲の選択などが不自由なので
人によっては大きなプラスにはならないと思います。
もちろん無いよりはある方が良いですけどね。

でもってWF-SP900は水中でも利用できるように
左右のイヤホンの通信にNFMI接続を採用しているのですが
Bluetoothほどの遅延がないので完全ワイヤレスイヤホンで
動画視聴やゲームアプリで音ズレが気になるという人には
左右の通信にBluetoothを採用しているモデルと比べれば
音の遅延が幾分かはマシになると思いますよ。
(遅延の遅延ではなく遅延だけで済むみたいな?)

それと人が多いところで電波干渉により左右の接続が
よく切れるという場合もWF-SP900なら良くなるかもしれません。
 

完全ワイヤレスイヤホンは音質より利便性や使用環境への
適応が大事なので音質で選ぶのはあまり意味が無いと思いますが
音質の好みは個人的にはWF-1000X > WF-SP700N > WF-SP900ですね。

まぁまぁまぁ WF-SP900は局地戦用ってことでしょうか。
それとやっぱり水中での使用が一番の売りのモデルなので
水中でも聞きやすい音作りになっているのだと思います。
 

ということですがソニーの完全ワイヤレスイヤホン
WF-SP900 をお宜しくお願い致します。
 

PS. 2018年10月13日(土)、14日(日)に当店店頭にて
ソニーのハイレゾオーディオ & ワイヤレスヘッドホンの
体験イベントを開催致しますので、お近くの人はぜひ御来店下さい!
(WF-SP900は発売日まで御体験はして頂けません、スミマセン)
関連マンガ:新製品登場!当店にてソニーのハイレゾ & ワイヤレス体験会を開催
 

4GBのメモリー搭載、海水でも使える防水・防塵性能の
完全ワイヤレス型ヘッドホン『WF-SP900』発売

 –> ソニーは、完全ワイヤレス型の本体に4GBのメモリーを搭載し、
  海水でも使える防水(IPX5/8)・防塵性能(IP6X)を実現した
  Bluetooth対応ワイヤレスステレオヘッドセット『WF-SP900』を発売します。
 

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900、関連商品


WF-SP900ワイヤレスステレオヘッドセット
WF-SP900 2018年10月27日 発売

ソニーストア販売価格:29,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

さらなる自由へ解き放つ。防水・メモリー搭載 アクティブワイヤレス

関連マンガ:ソニーの防水・防塵・メモリー搭載の完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900


WF-SP700Nワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WF-SP700N

ソニーストア販売価格:22,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,288円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ノイズからもケーブルからも解き放たれ、重低音サウンドに浸る。
雨や汗にも強いアクティブノイキャンワイヤレス

関連マンガ:スポーツやアウトドア向けのソニーのワイヤレスイヤホン 新製品3モデル
関連マンガ:ソニーから左右独立型 ワイヤレスヘッドホン WF-SP700Nなどが発売


WF-1000Xワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WF-1000X

ソニーストア販売価格:22,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,288円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

ソニーとして初めての左右独立型ワイヤレスヘッドホン
左右独立型ワイヤレスヘッドホンで業界最高クラスのノイズキャンセリング性能

関連マンガ:ソニー初の左右独立型ワイヤレスイヤホン WF-1000Xを御紹介


XEA20Xperia Ear Duo
XEA20

ソニーストア販売価格:29,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

会話も、音楽も。スマート機能搭載、自然な外音も楽しむ革新的体験

関連マンガ:ソニーから新しいリスニングスタイルの Xperia Ear Duo (XEA20) が発売


NW-WS623ウォークマンWシリーズ
NW-WS623

ソニーストア販売価格:13,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(1,388円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

スマホとつなげても、これ1台でも。あなたのスポーツと音楽をもっと近づける、
メモリー内蔵Bluetoothヘッドホン(WF-SP900のケーブル付きモデルみたいなー)

関連マンガ:スポーツ仕様のヘッドホン一体型ウォークマン WS620シリーズが発売


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

海外のWF-SP900 の紹介動画はピンクもあるのにね・・・

 

ソニーワイヤレスヘッドホン
「ミュージックプレゼントキャンペーン」が開催。
期間内に対象商品を購入・御応募でもれなく
moraポイント 1,000円分のクーポンをプレゼント!
今回御紹介のWF-SP900 も対象商品となっています。
期間:2018年10月6日(土)~2019年1月15日(火)

ミュージックプレゼントキャンペーン
ミュージックプレゼントキャンペーン

 

ソニーの完全ワイヤレスのラインナップをチェックはこちらから

すべてのケーブルから解き放たれ、音楽は、もっと自由になる。
すべてのケーブルから解き放たれ、音楽は、もっと自由になる。

 

その他 ソニーのヘッドホンに関しての情報は
公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー ヘッドホン商品情報ページ
ソニー ヘッドホン商品情報ページ

 

関連マンガ:ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2 の特徴や前モデルとの違い
関連マンガ:ソニーのステージモニター ヘッドホン IER-M9とIER-M7の特徴やレビュー
関連マンガ:ノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 の特徴や前モデルとの違い
関連マンガ:ソニーからWH-1000XM3 などヘッドホン新商品 4モデルが発売
関連マンガ:ウォークマン A50や IFA 2018で発表のソニーの新製品を軽く御紹介
関連マンガ:ソニーのオープンイヤーステレオヘッドセット STH40Dの開梱
関連マンガ:イヤホンジャックが無くなったスマホ向けのヘッドセット SBH90C
関連マンガ:スポーツやアウトドア向けのソニーのワイヤレスイヤホン 新製品3モデル
関連マンガ:ソニーから左右独立型 ワイヤレスヘッドホン WF-SP700Nなどが発売
関連マンガ:ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-1AM2 の特徴や前モデルとの違いをレビュー
関連マンガ:NW-ZX300とオススメのイヤホン XBA-N3BPの開梱レビュー
関連マンガ:ソニー最高峰のヘッドホン MDR-Z1R の特徴を御紹介
関連マンガ:ワイヤレスNCヘッドホン WH-1000XM2 の特徴や前モデルとの違い
関連マンガ:ネックバンド型のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WI-1000X
関連マンガ:ソニー初の左右独立型ワイヤレスイヤホン WF-1000Xを御紹介
関連マンガ:ウォークマン A30にもオススメのイヤホン XBA-N3とN1の特徴や違いを御紹介
関連マンガ:ソニーよりハイレゾ対応のトリプルBA型イヤホン『XBA-300』発売

 

ソニー製品情報・ストア