熊本地震に関するソニー関連のお知らせ

ソニーより熊本地震に関して工場の稼働や再開、業績についてやイメージセンサーの調達の影響によるカメラ関連商品への影響のお知らせ。

ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」の提供の遅れや、ソニー製品、VAIOの修理に関しての特別修理料金での対応のお知らせ。

ということで、熊本地震に関するソニー関連のお知らせのお話でした。
1日も早い復旧と復興を心からお祈り申し上げます。

供給の影響が出ると思われる商品として
デジタルイメージング製品(サイバーショット、α、ハンディカム、アクションカム) と
ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」につきましては
公式での発表があった訳ですが、その他にも影響が出ている商品がございます。

 

熊本地震の影響について(第4報)
熊本地震の影響について(第3報)
熊本地震の影響による2016年度連結業績見通し公表の延期について
熊本地震の影響について
熊本地震における被災地・被災者への緊急支援について

 

デジタルイメージング製品の販売に関するお知らせとお詫び
 –> 熊本地震の影響により、ソニーグループの熊本テクノロジーセンターをはじめ、
   一部の部品供給元が被災しており、デジタルイメージング製品
   (サイバーショット、α、ハンディカム、アクションカム) に使用している
   イメージセンサーなどの基幹部品の調達に影響が出ています。

ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」の販売に関するお知らせとお詫び
 –> 熊本地震の影響により、ソニーグループの熊本テクノロジーセンターが被災しており、
   ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」に使用している
   基幹部品の調達に影響が出ています。

熊本地震にて被災したソニー製品の修理対応について
 –> 平成28年熊本県熊本地方の地震により災害救助法が適用となった市町村が対象に
   修理可能な民生用ソニー製品について特別修理料金にて対応を致します。
   対応期間:2016年7月31日(日)修理受付け分まで

VAIO株式会社製VAIOの特別修理料金対応のお知らせ
 –> 災害救助法適用地域にお住まいの個人のお客さまに対して
   修理可能な状態の商品につきまして特別修理料金にて対応を致します。
   受付期間:2016年10月31日までの予定
     ※ソニー製のVAIOはソニーの窓口で御確認下さい。

 

ソニー製品情報・ストア