aibo に2019年の限定カラーモデル「aibo チョコ エディション」が登場

ソニーのエンターテイメントロボット“aibo”(アイボ)に2019年限定カラーモデル「aibo チョコ エディション」が発売です。

aibo チョコ エディションは濃淡の2色の茶色と白色を組み合わせたカラーリングを採用となっていて販売価格は通常モデルと同じです。

ソニーのエンターテイメントロボット“aibo”(アイボ)に
2019年限定の特別カラーモデル「aibo チョコ エディション」が
2019年2月1日(金)より発売となりました。

通常モデルのボディはアイボリーホワイトとなっていますが
aibo チョコ エディションは濃淡の2色の茶色と白色を組み合わせた
カラーリングを採用となっています。
個人的にはビーグルっぽさを感じるデザインだと思いました。

販売価格は通常モデルと同額となっていて
aibo チョコ エディションを2019年2月14日(木)までに
御注文をして頂くと特別色のつけかえ用「しっぽ(黒)」が
もれなくプレゼントとなっています。
 

あと、限定モデルが発売されるのは良いのですが
特に数量や短期間限定のモデルでは無いということで
先行して購入して頂いているお客様へのフォローが欲しいですね。
有償は当然として、換装サービスがあると良いのですが・・・

更に言えば決して安くない価格でaiboケアサポートに
加入されているということで換装サービスが出来た場合は
aiboケアサポートの対象になって欲しいところでしょうか。

ということですが、ソニーのエンターテイメントロボット
aibo チョコ エディションを宜しくお願い致します。
 

エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)
2019年限定カラーモデル「aibo チョコ エディション」を発売
 [ニュースリリース]
 –> ソニー株式会社は、自律型エンタテインメントロボット“aibo”『ERS-1000』の
  発売から1年を迎え、新しい仲間として、2019年限定の特別カラーモデル
  「aibo チョコ エディション」を2019年2月1日(金)より発売します。

エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)が
家族をみまもる「aiboのおまわりさん」の提供を開始
 [ニュースリリース]
 –> ソニー株式会社は、自律型エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)の
  新しいサービス「aiboのおまわりさん」を、2019年2月中旬の
  aiboシステムソフトウェア バージョン2.0のアップデートから提供を開始します。
 

エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)公式サイト
エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)公式サイト

 

aiboの御注文はストアページより
aiboの御注文はストアページより

 

aibo本体には手が出ないといった方にも
パソコン/タブレット/スマホ用壁紙などが
無料でダウンロード提供がございますので、ぜひ御活用下さいね。
aiboのLINEスタンプも好評販売中となっていますよ。

aibo(アイボ) ダウンロードサービス
aibo(アイボ) ダウンロードサービス

 

 

関連マンガ:ソニーの“aibo”(アイボ)が生産出荷累計 2万台を達成しました
関連マンガ:ソニーの aibo(アイボ)の17年前のカレンダーやポスターを発掘、その他
関連マンガ:“aibo”(アイボ)の第3回 先行予約販売開始日時とオークション結果
関連マンガ:限定色を採用した aibo(アイボ)チャリティ専用モデルがヤフオク!で出品
関連マンガ:ソニーのエンタテインメントロボット“aibo”(アイボ) ERS-1000が発売

 

ソニー製品情報・ストア