ソニーの4Kチューナー搭載ブルーレイを購入で1万円のキャッシュバック

ソニーの4Kチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー 10,000円キャッシュバックキャンペーン

4Kブラビアをお持ちのお客様が対象のブルーレイの購入&応募でキャッシュバックとなります

ソニーのブルーレイ キャッシュバックキャンペーンの申込方法

ソニーの4Kチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーを
御購入&御応募でもれなく10,000円のキャッシュバックとなる
キャンペーンが2020年1月31日(金)まで開催となっています。

応募の際に所有している4Kブラビアの「モデル名」「製造番号」を
表示させた画面の画像データが必要となっていますので
ソニーの4Kブラビアを所有しているというのも条件になっています。

対象の4Kブラビアは2012年以降に発売された4Kに対応となっている
液晶モデルと有機ELモデルの全シリーズとなっています。
表示画面の画像データが必要なので動作が可能な商品となりますね。

4Kチューナー搭載ブルーレイは2019年11月16日(土)に発売で
4Kチューナーを2個搭載しているので4K放送を視聴しながら
別の4K放送を録画したり、4K放送の2番組同時録画が可能です。

もちろん録画した4K放送は4K画質のままブルーレイに
ダビングすることも可能となっていますよ。

また「4Kブラビアモード(4K BRAVIA専用高画質)」の機能が
向上しているので地デジ放送などをブルーレイ経由で視聴することで
より高画質で楽しむことが出来るので4Kブラビアとの相性も抜群です。

ということでソニーの4Kブラビアをお持ちの客様で
ブルーレイディスクレコーダーの買い替えや買い増しを御検討の際は
ぜひぜひブルーレイ キャッシュバックキャンペーンを利用して
ソニーの4Kチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーを御購入下さい。
 

ソニーのブルーレイで4K放送を楽しもう! キャッシュバックキャンペーン
ソニーのブルーレイで4K放送を楽しもう! キャッシュバックキャンペーン

 

ブルーレイ キャッシュバックキャンペーン対象モデル


BDZ-FBT4000_3000_2000_10004Kチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー
2019年11月16日発売 [3番組同時録画]
BDZ-FBT4000140,000円+税(10%)
BDZ-FBT3000115,000円+税(10%)
BDZ-FBT200095,000円+税(10%)
BDZ-FBT100090,000円+税(10%)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(9.990円~14,990円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ソニーのブルーレイ 4Kチューナー内蔵モデル(地上/BS/110度CS 3チューナー搭載モデル)

関連マンガ:ソニー 4Kチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーの特徴や違い


BDZ-FBW2000_10004Kチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー
2019年11月16日発売 [2番組同時録画]
BDZ-FBW200085,000円+税(10%)
BDZ-FBW100070,000円+税(10%)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(8,490円~9,490円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ソニーのブルーレイ 4Kチューナー内蔵モデル(地上/BS/110度CS 2チューナー搭載モデル)


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。
(ブルーレイなら5年ベーシックがオススメですね)

 

 

その他、ブルーレイディスクレコーダーにつきましては
ソニー公式ページにて御確認をお願い致します。

ソニーのブルーレイディスクレコーダー 公式ページ
ソニーのブルーレイディスクレコーダー 公式ページ

 

PC TV Plus とホームサーバー機能搭載のテレビ機器があれば、
あなたのパソコンがテレビになります。

テレビ視聴・録画・書き出しアプリ PC TV Plus
テレビ視聴・録画・書き出しアプリ PC TV Plus

 

SeeQVault対応機器・メディア(SDカードや外付けハードディスク)に
書き出された録画番組(地デジ/BS/CS/ひかりTV/スカパー!など)を
Windows PCで楽しむためのアプリも用意されていますよ。

SeeQVault Player Plus
SeeQVault Player Plus

 

SeeQVault非対応の録画機器に保存していたテレビ番組を、
DiXiM SeeQVault Server Std(スタンダード)版を使って
SeeQVault対応の新しいデバイスに移しておけば、
SeeQVault対応機器で視聴ができるようになります。

2016年モデル BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW550は
アップデートでSeeQVault対応になるので必要ありませんが
2014年モデル BDZ-ET2200/ET1200/EW1200/EW520 や
2013年モデル BDZ-ET2100/ET1100/EW1100/EW510 が
接続確認済みとして利用ができますね。

DiXiM SeeQVault Server Std(スタンダード)版 (デジオン製)
DiXiM SeeQVault Server Std(スタンダード)版 (デジオン製)

 

関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2018年モデルの特徴や違い
関連マンガ:ソニーのブルーレイディスクレコーダー 2018年モデルが発売、進化点の紹介
関連マンガ:ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X800M2 の特徴や他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X700の特徴やUBP-X800との違い
関連マンガ:ソニーのBDレコーダー 2016年モデルがアップデートでSeeQVault対応に!
関連マンガ:4Kカメラ動画をブルーレイに保存&ブルーレイディスクの作成
関連マンガ:PC用テレビ視聴&録画アプリ『PC TV Plus』が登場

 

ソニー製品情報・ストア