ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X800M2 の特徴や他モデルとの違い

ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X800M2 発売日2019年7月6日

ソニーのUBP-X800M2はDolby Vision対応、4Kブラビアモード搭載がUBP-X800との違いです

UHD BDプレーヤー UBP-X800M2は1080/60p プログレッシブハイビジョン出力に対応

ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X800M2は字幕の画面表示位置の調整が可能になりました

UBP-X800M2はハイレゾ音源対応、DSEE HXを搭載、Bluetooth搭載

UHD BDプレーヤー UBP-X800M2は高音質設計となっているのがUBP-X700との大きな違い

ソニー UBP-X700はWi-Fi機能を搭載でインターネット動画コンテンツの視聴がも可能

ソニーのUBP-X800M2とUBP-X800の違いを簡単に紹介

ソニーから4K Ultra HD ブルーレイプレーヤー UBP-X800M2 が
2019年7月6日(土)に発売となっています。
Ultra HD ブルーレイ(UHD BD)は4K/HDRに対応をしていて
従来のブルーレイより高画質となっています。

UBP-X800M2はUBP-X800の後継モデルとなるのですが
Dolby Vision対応、4Kブラビアモード搭載、更なる高音質設計
ユーザーインターフェースや表示関連が進化しています。

逆にUBP-X800は対応でUBP-X800M2では無くなった機能としては
Video & TV SideView と スクーリーンミラーリングなど
スマホとの連携が無くなっていますね。

あとは hulu / ベルリンフィル / Gracenote(一部機能のみ)の
ネット系のコンテンツとの連携がUBP-X800M2では無くなっています。
地味にhuluが非対応になっているのは痛いでしょうか。

ちなみに前モデルのUBP-X800 はメーカー生産完了となっていて
ソニーストアでの販売も終了となっています。
 

ソニーのブルーレイディスクレコーダーの現行モデルも
Ultra HD ブルーレイの再生に対応となっているのですが
UBP-X800M2とブルーレイディスクレコーダーの機能的な大きな違いは
インターネット動画配信サイトの動画を見られるという点でしょうか。
(UBP-X800M2 は Netflix / Amazon Prime Video / YouTube に対応)

インターネット動画を見ない人やソニーのAndroid TV搭載テレビを
お持ちの場合はブルーレイディスクレコーダーでも良いかなみたいな?
動画コンテンツ関連はAndroid TV搭載テレビのほうが圧倒的に対応が多く
その他ゲームや実用アプリなどにも対応となっていますしね。
 

でもってUBP-X800M2とUBP-X700の違いから見た選択のポイントは
ホームシアター等(特にハイレゾ対応)の音響機器の有無でしょうか。

UBP-X800M2を接続しても音声をテレビ内蔵のスピーカーで聴く場合は
あまり意味が無いのでハイレゾ対応のスピーカーやアンプを
お持ちの場合はUBP-X800M2、テレビスピーカーならUBP-X700といった
選択をするのが良いかと思います。

ということで、ソニーの4K Ultra HD ブルーレイプレーヤー
UBP-X800M2 を宜しくお願い致します。
 

Dolby Vision(ドルビービジョン)に対応した
Ultra HD ブルーレイプレーヤー 『UBP-X800M2』を発売
 [プレスリリース]
 –> ソニーは、ドルビーラボラトリーズ社のHDR技術「Dolby Vision」に対応し、
  高画質・高音質性能をより強化したプレミアムモデルとして、
  Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー 『UBP-X800M2』を発売します。

 

 

ソニーのUltra HD ブルーレイプレーヤー


UBP-X800M2Ultra HD ブルーレイプレーヤー
UBP-X800M2  2019年7月6日発売

ソニーストア販売価格:44,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(4,488円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

Ultra HD ブルーレイで、次世代の映像美が楽しめる


UBP-X700Ultra HD ブルーレイプレーヤー
UBP-X700

ソニーストア販売価格:29,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

Ultra HD ブルーレイの再生に対応。4Kを楽しむための性能をコンパクトに凝縮

関連マンガ:ソニーのUHD BDプレーヤー UBP-X700の特徴やUBP-X800との違い


UBP-X800Ultra HD ブルーレイプレーヤー
UBP-X800

ソニーストア販売価格:39,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,988円の割引)

ソニー製品情報

Ultra HD ブルーレイで、次世代の映像美が楽しめる

関連マンガ:ソニー初のUltra HD ブルーレイプレーヤー UBP-X800の特徴


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。

 

その他、ソニーのブルーレイディスクプレーヤーのラインナップは
公式ページより御確認をお願い致します。

ソニー ブルーレイディスクプレーヤー公式
ソニー ブルーレイディスクプレーヤー商品情報ページ

 

関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2019年モデルの特徴や2018年モデルとの違い
関連マンガ:ソニー ブルーレイディスクレコーダー 2018年モデルの特徴や違い
関連マンガ:ソニーのサウンドバー 新製品 HT-X8500 の開梱&簡単レビュー
関連マンガ:ソニーからお手頃価格で大出力のサウンドバー HT-S350 が発売
関連マンガ:ソニーのサウンドバー HT-Z9FとHT-X9000Fの特徴や違いを御紹介
関連マンガ:Dolby Atmos と DTS:X に対応の『STR-DH790』などアンプ3機種が発売
関連マンガ:ソニーのサウンドバーのフラグシップモデル HT-ST5000の特徴
関連マンガ:ソニーのコンパクトサウンドバー HT-MT500とHT-MT300の特徴や違い

 

ソニー製品情報・ストア