VAIO社製のVAIO Pro 11 をWindows 10へアップグレードしてみた

VAIO株式会社製のVAIO Pro シリーズがWindows 10アップグレードへの正式サポートが開始されたのでVAIO Pro 11 をWin10いアップグレードしてみました。まずはリカバリーメディアの作成ですね

VAIO株式会社製VAIOのリカバリーディスクの作り方を説明。リカバリーメディアの作成と表記されていますが、実際は回復ドライブの作成となっています。

VAIOのリカバリーメディア作成時はUSB2.0規格のUSBメモリーをご使用下さい。VAIOのバックアップの方法については公式を御参照下さいね。

VAIO社製 VAIO Pro 11をWindows10にアップグレードをする際は、アップグレードの前後で専用の『Windows 10 移行ツール』を使用して頂く必要があります。

ということでVAIO株式会社製のVAIO Pro 11シリーズのWindows10へアップグレードを実行&完了しました。

VAIO ProシリーズがWindows10に正しくアップグレードがされたかの確認項目がございますのでチェックをして下さいね。

ということで、現時点でWindows 10のアップグレードに
正式にサポートがされているVAIO株式会社製のVAIO Proシリーズを
公式の手順でWindows10にしてみました。

VAIO Proシリーズ VJP111*、VJP131*シリーズを
公式のサポート通りにWindows10にアップグレードをした場合でも
機種固有の制限事項がありますので御注意ください。

VJP111*、VJP131*シリーズのアップグレード時の制限事項は以下となります
 ・Intel(R) Smart Connect Technology は非サポートです。
  このためデバイスマネージャー上に不明なデバイスが一つ表示されます。
 ・「VAIOの設定」のタッチパッドの詳細設定は使用できなくなります。
 ・「VAIOの設定」のネットワーク共有機能は使用できなくなります。
 ・Bluetooth High Speed 機能は使用できなくなります。
 ・タッチパッドのエッジスワイプジェスチャー機能は使用できなくなります。
 ・タッチパッドの「3本指で弾く」ジェスチャー機能は使用できなくなります。
 ・バッテリーの表示で、内蔵バッテリーが「バッテリー2」として情報が表示され
  「バッテリー1」は「このバッテリーは使えません」と表示されます。

 

VAIO株式会社製のVAIOは
不要なソフト等がほとんど入っていないこともあって
現在正式サポートとなっているVAIO Proシリーズ以外でも
Windows10にアップグレードをした際に大きな不具合はなさそうです。
公式ページにて各シリーズにおいての制限事項が紹介されているので
興味のある人は御参照下さい。
※正式サポート前のアップグレードに関しては自己責任となります。

 

今回、御紹介の内容を含めてVAIOのWindows10への
アップグレードに関しては以下のリンク先より御参照下さい。

ソニー製とVAIO株式会社製で内容が異なりますので
お手持ちのVAIOのメーカーにてご確認をお願い致します。

 

Windows 10アップグレード情報 [VAIO株式会社]
 –> VAIO株式会社製のVAIOのWindows 10アップグレード情報は、
   こちらから御確認下さい。

ソニー VAIO Windows 10情報 [ソニー VAIO]
 –> ソニー製のVAIOのWindows 10アップグレード情報は、
   こちらから御確認下さい。

 

文章ばかりでなんですけど、Windows10に関しては
個人的には結構使いやすくなっていて良いなとは思います。
ただ、現時点では信頼性等に問題があり劇的な変化も無いので
正式サポートが始まっても急いでアップグレードを行う必要は無いと思います。
(ソニー製VAIOのサポートが遅いですが、逆にそれくらいのがいいかもですね)

 

 VAIO Pro 13 | mk2 VAIO Fit 15E | mk2 VAIO Pro 11

 VAIO Z Canvas 新VAIO Zシリーズ

 

関連マンガ:VGP-BPSE38とWindows10にしたVAIO社製VAIO Proシリーズ
関連マンガ:VAIO株式会社が海外進出&ソニー製VAIO Win10簡易動作確認情報
関連マンガ:VAIO ProシリーズのWindows 10のアップグレードサポートが開始
関連マンガ:ソニー製VAIO の Windows10 に関するスケジュールが公開
関連マンガ:VAIO に関するWindows 10 アップグレード情報について