α7R II 『ILCE-7RM2』の前ピン改善などのアップデート

α7R II 『ILCE-7RM2』において、まれに前ピンになる症状を改善などのアップデートが開始。10月中旬以降にはα7R IIの14ビット非圧縮RAWフォーマットに対応予定です。

ということで、α7R II 『ILCE-7RM2』のアップデートのお知らせです。
ネットワークに繋げている機器と違ってカメラ関係は
アップデート情報を知らないと、そのまま放置という人が多いので
製品登録をしていないお客様は登録をしておくと
アップデートがあった際に随時お知らせが来ますので
ぜひ製品登録を行ってくださいね
(ソニーストアで購入時は自動で登録&お知らせが来ます)

 

10月中旬以降予定の次回のアップデートでα7R II 『ILCE-7RM2』も
10月16日に発売のα7S II 『ILCE-7SM2』で対応となっている
14ビット非圧縮RAWフォーマットに対応するということで
楽しみな人もおられるかと思います。

 

「ILCE-7RM2」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
 アップデート内容
  ・撮影シーンによってまれに前ピンになる症状を改善しました。
  ・長秒時NR設定がOFF時の輝点を低減しました。
  ・フラッシュ装着時のHi連写速度を改善しました。

「ILCE-7RM2」アップデート方法
 –> アップデート方法はこちらをご確認ください。

製品の登録について
 –> お持ちのソニー製品を長くご愛用いただくために
   「製品登録」いただいたお客様に、サポート情報や活用情報を
   メールでお送りしています。ぜひご活用ください。

 

ILCE-7SM2 ILCE-7RM2 ILCE-7M2

 

関連マンガ:α7S II 『ILCE-7SM2』の主な特徴とα7Sとの違いを比較
関連マンガ:ここがスゴイ!α7R II 『ILCE-7RM2』の特徴や違いを比較レビュー
関連マンガ:デジタル一眼カメラ 『α7 II』 ILCE-7M2 が発売!ILCE-7との違い
関連マンガ:αレンズも安く購入できる『αフォトライフサポート』とは!

関連マンガ:ソニーストアの商品を表示価格より安く購入
関連マンガ:同じくらいの販売価格ならソニーストアがお得
関連マンガ:ソニーのポイントショッピングでお得にお買物