トップページ > VAIO > VAIO S15シリーズ

VAIO S15 2017年モデル

VJS1521 [ 15.5型 ]

最新のモデルをベースにして性能を選べ、あなただけの“VAIO”が手に入ります。

VJS1521

■ 15.5型(16:9) (解像度は選択可能です)
■ インテルHDグラフィックス 630
■ VGA端子
■ HDMI出力 x 1
■ ネットワーク(LAN)1000BASE-T
■ ワイヤレスLAN 802.11 a/b/g/n/ac
■ Bluetooth
■ HDウェブカメラ
■ USB 3.0×3
■ SDメモリーカード スロット

外形寸法:約 幅380.3mm×高さ25.1mm×奥行260.8mm
質量:約2.5kg (バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 (JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.2.0))
 Windows 10:約5.2~7.6時間

お得なキャンペーン

最大1万8千円お得な VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーン

VAIO 対象モデルを購入し御応募いただいた方に、もれなく10,000円のキャッシュバック!
学生の方は更に追加で8,000円分のVAIOオリジナルデザインVISAプリペイドカードをプレゼント。
購入期間:2018年4月25(水)まで  詳しくはこちらから

5千円お得なCPUアップグレードキャンペーン

「Core i5-7300HQ+メモリー4GB」が通常より5,000円安く選択が可能です。
キャンペーン期間:2018年2月28(水) 9時まで

7千円お得なメモリーアップグレードキャンペーン

「8GB メモリー追加」が通常より7,000円安く選択が可能です。
キャンペーン期間:2018年2月28(水) 9時まで

最大2万円お得な VAIO 買い替え応援キャンペーン

ソニーストアの下取サービスにて最終査定金額に最大20,000円をプラス。
キャンペーン期間:2018年4月26(木) 9時まで  詳しくはこちらから

VAIO S Line Disneyキャラクターデザインモデル
 


VJS1521 本体カラー

— 上記画像をクリックで大きい画像が見られます —

ビジネス&クリエイション オールインワン

一般的なノートPCの性能を凌駕する高性能を誇りながら、
スリム&コンパクトなA4サイズに機能を凝縮。
ビジネスでも、プライベートでも、あなたのクリエイションを
しっかりサポートし、使用年数のロングライフ化をも可能にする。

VAIO S15の特徴

流れるような一体感のフラットデザイン

シンプルデザインを追求。陶器をイメージした優しいかたちなので、
ビジネスやプライベートなど、どんなシーンでも自然になじみます。
VAIO S15ではシルバー、ブラック、ホワイト、ピンクの計4色の中から、
オフィスや自宅のイメージにマッチするものを選べます。

VAIO S15 デザイン

仕事も遊びも大画面で、美しく

ビジネスからエンターテインメントまで、どんなシーンにも対応できる
オールインワンPCだからこそ、ディスプレイの画質にこだわりました。
外光の映り込みを低減するアンチグレア液晶の搭載によって
目への負担も大幅に軽減。長時間作業しても疲れにくくなりました。
また、高精細・高輝度のフルHD液晶は、高視野角液晶へ変更となっています。
※ディスプレイの解像度はフルHDとWXGAが選択可能です。

VAIO S15 液晶ディスプレイ

第7世代インテル Core プロセッサー Hプロセッサーラインを搭載

Core i7とCore i5はクアッドコアCPUとなり、
一般的なA4サイズノートPCで使われているデュアルコアCPUの
2倍の4つのコア(頭脳)を搭載しているため、Adobe Photoshop Lightroomなど、
最適化されているアプリケーションでは、より大きな効果を発揮します。

VAIO S15 CPU

DDR4メモリーを搭載&メモリー容量の選択が可能

メモリーも一般的なA4サイズノートPCで使われているDDR3Lメモリーと比べて
約33%高速なDDR4メモリーを採用しています。
大容量の画像や動画、ビジネス資料を多数展開しながら作業する方のために、
大容量16GBメモリーも搭載可能となっています。

高速×大容量、どちらも妥協しないストレージ

HDDに加え、Hybrid HDD、SSDなどの高速ストレージに対応。
SSDはSATA 128/256GBに加え、第三世代ハイスピードSSD 256GB、
ハイスピードプロSSD 512GB/1TBに対応。
スペック構成を問わず、SSD搭載が可能です。
SSD+HDDのデュアルドライブ構成も選択可能です。

VAIO S15 HDD SSD

オフィスで役立つテンキー付きキーボード

デスクトップPC向けキーボードと同じ、キーピッチ19mmのフルサイズキーボード。
さらにテンキーを搭載しているため、表計算ソフトなどでの数値入力が素早く快適に行えます。

VAIO S15のキーボード

使いやすい2ボタンタッチパッド

左右に2分割されたクリックボタンを新たに採用し押し間違えを防ぎます。
また、スマートフォンのようななめらかな動きを実現する高精度タッチパッドも
搭載しているため、快適に操作することが可能です。

VAIO S15 タッチパッド

データ保管から映画再生まで使える光学ドライブ搭載

大容量データのバックアップや受け渡し時に便利な光学ドライブを搭載。
25GB以上の大容量データを保存可能なBDXL対応BDドライブ、
またはDVDドライブ搭載を選択可能です。
もちろん、高視野角・高輝度・高精細フルHD液晶や、
大画面&高性能スピーカーをいかしたBD/DVDビデオ再生も楽しめます。

VAIO S15の光学ドライブ

4K出力対応HDMIからVGAまで、充実のインターフェイス

映像出力端子として、4K出力にも対応したHDMI端子に加え、
まだまだ活躍の場が多いVGA端子(アナログRGB出力端子)を内蔵。
LAN端子、USB 3.0端子×3を内蔵しており、
様々な機器と、外付けアダプターなしで接続できます。

VAIO S15の接続端子

低音が響き渡るサブウーファー内蔵スピーカー

前面に配置された大型のボックススピーカーは、それがノートPCだとは気付かないほどの、
ダイレクトでパワフルなサウンドを放ちます。
さらに、サブウーファーも備え、迫力のある重低音も再現。
オーディオ機器に迫るクリアないい音で、音楽やムービーを楽しめます。
大きな会議室で音声を使ったプレゼンテーションを行なう際にも
外付けスピーカーを用意する必要がありません。

VAIO S15のスピーカー

基本的なビジネス要件に対応

HDDパスワード、セキュリティーロック 対応、TPM 2.0搭載可能、
Wake On Lan、BIOS セットアップなどオフィスでの使用で必要とされる、
基本的なB2B要件に対応。 安心してオフィスで使用できます。

さまざまなシーンで快適に使える無線LAN

最新の2.4GHz/5GHz(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)無線LANに対応。
インターネットやメールはもちろん、映像や音楽のダウンロードなども
ワイヤレスで快適に行えます。

周辺機器とワイヤレスでつながる「Bluetooth」機能

Bluetooth対応の関連製品と組みあわせで、VAIOがもっと便利になります。
レシーバーなしで通信できる別売のBluetooth レーザーマウスと組み合わせれば、
ケーブルに煩わされることなく、マウスの操作ができます。
別売のBluetooth ヘッドセットを使用すれば、テレビ電話をするときに、
ハンズフリーで会話ができます。
さらに、Bluetooth対応の携帯電話とつないでデータをやりとりするなど、
さまざまな楽しみが広がります。

USB 3.0で高速データ転送

従来のUSB 2.0と比較して約10倍のスピードでデータ転送する最新規格USB 3.0に対応。
本体側面にUSB 3.0ポートを合計3つを搭載しています。

電源オフ時でも給電が可能なUSB端子を搭載

USB端子の内の1つは、PC本体の電源がオフで、AC電源非接続時でも給電が可能。
外出先で、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーのバッテリーがなくなった時でも、
手軽に充電ができて便利です。

スペック詳細

 

モデル VJS1521
本体色 B:ブラック S:シルバー W:ホワイト P:ピンク
OS 2種類から選択
 ・Windows 10 Pro [64bit]
 ・Windows 10 Home [64bit]
ディスプレイ 2種類から選択
 ・15.5型(16:9) Full HD (1920×1080)、アンチグレア
 ・15.5型(16:9) WXGA (1366×768)、アンチグレア
タッチパネル 非搭載
CPU 3種類から選択
 ・Core i7-7700HQ (2.80GHz) 4コア・8スレッド 最大 3.80GHz
 ・Core i5-7300HQ (2.50GHz) 4コア・8スレッド 最大 3.50GHz
 ・Core i3-7100H (3.00GHz) 2コア・4スレッド TB非対応
メインメモリー 6種類のいずれか
 ・DDR4 16GB (8GBx2)
 ・DDR4 12GB (8GB+4GB)
 ・DDR4 12GB (4GB+8GB)
 ・DDR4 8GB (8GBx1)
 ・DDR4 8GB (4GBx2)
 ・DDR4 4GB (4GBx1)
グラフィック インテルHDグラフィックス 630
ビデオメモリー
ストレージ(SSD) 6種類のいずれか
 ・第三世代ハイスピードプロSSD(PCIe) 約1TB (1TB×1)
 ・第三世代ハイスピードプロSSD(PCIe) 約512GB (512GB×1)
 ・第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB (256GB×1)
 ・SSD(SATA) 約256GB (256GB×1)
 ・SSD(SATA) 約128GB (128GB×1)
 ・無し
ストレージ(HDD) 4種類のいずれか
 ・Hybrid HDD 1TB x1
 ・HDD 1TB x1
 ・HDD 500GB x1
 ・無し
光学ドライブ 2種類から選択
 ・ブルーレイディスクドライブ
 ・DVDスーパーマルチドライブ

 

モデル VJS1521
外部接続端子 USB 3.0×1(with USB charge port)
USB 3.0×2
HDMI出力×1(最大出力解像度は4096×2160/24Hzまたは3840×2160/30Hz)
アナログ:ミニD-sub 15ピン×1
1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T×1
マイク入力(ステレオミニジャック)×1
ヘッドホン出力(ステレオミニジャック・ヘッドセット対応)×1
NFC機能
GPS
ワイヤレスWAN
WiMAX
ワイヤレスLAN 搭載 (IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠、WPA2対応、Wi-Fi適合)
Bluetooth機能 搭載 (Bluetooth Ver4.1 準拠)※Win7時は4.0
センサー
メモリーカード
スロット
SDメモリーカードスロット×1
SDHC、SDXC対応、UHS-Ⅰ対応
指紋センサー
セキュリティー
チップ (TPM)
搭載(TCG ver.2.0準拠)/非搭載 選択
オーディオ機能 インテル High Definition Audio準拠
スピーカー 内蔵ステレオスピーカー+サブウーファー
マイクロホン 内蔵モノラルマイク
カメラ機能 CMOS センサー搭載HDウェブカメラ (有効92万画素)
キーボード/
ポインティング
デバイス
約19mmピッチ/キーストローク 約1.5mm
2ボタン付き高精度タッチパッド

 

モデル VJS1521
バッテリー
駆動時間
JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.2.0)
 Windows 10:約5.2~7.6時間
外形寸法
(突起部含まず)
約 幅380.3mm×高さ25.1mm×奥行260.8mm
質量 約2.5kg(バッテリー含む)

 

VJS1521 サイズ


VJS1521 サイズ


VJS1521 前面


VJS1521 前面


VJS1521 側面


VJS1521 底面

VAIO S15 オーナーメード

ディズニーキャラクターデザインが選べる

ミッキー&ミニー +20,000 円+税
くまのプーさん +20,000 円+税
アナと雪の女王 +20,000 円+税
デザイン無し +0 円+税

大好きなキャラクターといつでもどこでも一緒!
VAIO Disneyキャラクターデザインモデル
『My Best Partner Magical Collection』が登場。

VAIO S Lineディズニーキャラクターデザインモデル
VAIO S Line ディズニーキャラクターデザインモデル

関連マンガ:可愛いパソコン VAIO ディズニーキャラクターデザインモデルが登場

 

本体カラーが選べる

ブラック +0 円+税
シルバー +0 円+税
ホワイト +0 円+税
ピンク +0 円+税

本体カラーは、お好みでお選びください。

 

液晶ディスプレイが選べる

15.5型(16:9) Full HD (1920×1080)※Core i3は選択不可 +7,000 円+税
15.5型(16:9) WXGA (1366×768) ※Core i7は選択不可 +0 円+税

使用用途に合わせて、液晶をお選びください。
Full HD 液晶のほうがより細かく、より広く表示が可能となります。

 

OSが選べる

Windows 10 Pro 64ビット +5,000 円+税
Windows 10 Home 64ビット +0 円+税

Windows10 の選択が可能です。
ご家庭で使用される場合はWindows 10 Home 64ビットでも大丈夫です。
企業やビジネス用途で使用される場合は
セキュリティー機能等が向上しているWindows 10 Pro 64ビットがオススメです。

Windows 10 Pro で追加される機能
  ・ドメイン参加
  ・Group Policy Management
  ・BitLocker3
  ・Enterprise Mode IE (EMIE)
  ・アサインド アクセス 8.1
  ・リモート デスクトップ
  ・クライアント Hyper-V
  ・Direct Access
など

 

CPU・メモリーが選べる

・Core i7-7700HQ (2.80GHz) 4コア・8スレッド 最大3.80GHz
・メモリー 8GB
+38,000 円+税
・Core i5-7300HQ (2.50GHz) 4コア・8スレッド 最大3.50GHz
・メモリー 4GB
+5,000 円+税
・Core i3-7100H (3.00GHz) 2コア・4スレッド TB非対応
・メモリー 4GB
+0 円+税

 5千円お得なCPUアップグレードキャンペーン

「Core i5-7300HQ+メモリー4GB」が通常より5,000円安く選択が可能です。
キャンペーン期間:2018年2月28(水) 9時まで
 (上記価格はキャンペーン適用後の価格となっています)

インターネットやメール、文章作成をする程度という方はCore i3-7100Hでも十分です。
Core i7-7700HQとCore i5-7300HQはクアッドコア(4つのコア)を搭載しており
ターボブースト機能にも対応となっているので
一般的な利用目的で少し良いものという場合は、Core i5-6300HQあたりがオススメです。

Core i7-7700HQは高度なアプリケーション等を使うなど使用目的が明確な方にオススメです。

CPU(Central Processing Unit) / プロセッサーは、中央演算処理装置と呼ばれ、
様々な数値計算や情報処理、機器制御などを行う、コンピュータにおいて中心となる部品です。
値が高いほど計算が速くなります。
  ■ 算数のテストを何分で終わらせることができるか、のようなものです。
    (間違い無いこと前提ですが)

最大X.XX Ghzというのは細かい説明は省きますが
条件が整った場合は、最大でそこまで能力が上がりますってことです。
Core i3は非対応となっています。

 

追加メモリーが選べる

追加メモリー +8GB +9,000 円+税
追加メモリー +4GB +8,000 円+税
追加メモリー 無し +0 円+税

 7千円お得なメモリーアップグレードキャンペーン

「8GB メモリー追加」が通常より7,000円安く選択が可能です。
キャンペーン期間:2018年2月28(水) 9時まで
 (上記価格はキャンペーン適用後の価格となっています)

インターネットやメール、文章作成をする程度という方は『メモリー 4GB』でも十分です。

予算がある方、同時に複数のアプリケーションを使用したり、
容量の大きなデータを扱うなど、使用目的が明確な人は大きめ容量がオススメです。

 

HDDが選べる

Hybrid HDD 1TB +7,000 円+税
HDD 1TB +5,000 円+税
HDD 500GB +0 円+税
HDD非搭載(SSD搭載選択時のみ) -6,000 円+税

HDDは基本的には大きければ大きいほど便利と言えますので、予算に合わせて御選択ください。
もちろん、そんなに容量を使わない方は『HDD 約500GB』でお求め安くなります。
容量に迷った場合は、今お使いになっているパソコンの容量と
空き容量をご確認していただき御参考下さい。

価格差から考えてHDD 1TB×1は選ぶべきではありません、
HDD 1TB×1を選ぶなら少し足してHybrid HDD 1TB×1を選ぶことをオススメ致します。
(ただしSSDとのデュアルドライブにする場合は、あまり気にしなくても構いません)

Hybrid HDDは、NAND型フラッシュメモリーによりデータをキャッシュすることで
データの閲覧や書き込みなどの高速化を図ることができます。

今回のモデルではストレージが自由に選べるようになっているので
Hybrid HDD 1TBだけを選ぶよりSSD(SATA) 約128GBとHDD 500GB/1TBとの
デュアルドライブにするほうが快適に使って頂けると思います。

 

SSDが選べる

第三世代ハイスピードプロSSD(PCIe) 約1TB +135,000 円+税
第三世代ハイスピードプロSSD(PCIe) 約512GB +70,000 円+税
第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 約256GB +30,000 円+税
SSD(SATA) 約256GB +25,000 円+税
SSD(SATA) 約128GB +10,000 円+税
SSD非搭載(HDD搭載選択時のみ) +0 円+税

SSD とは Solid State Drive の略で、フラッシュメモリなどの半導体メモリを
磁気ディスクのような外部記憶装置として用いるドライブ装置のことです。
ハードディスクに比べてデータの転送速度も速く、モーターなどの可動部品を持たないので
耐衝撃性に優れ、動作音がないことが特徴です。
また、ハードディスクのように磁気ヘッド退避時からの復帰や磁気ヘッドを目的の位置に
移動させるシーク動作の時間がかからないため、PC の動作がスムーズになります。

簡単に言えばSSDとはハードディスクの代わりに
SDカードやメモリースティックの大容量なものが入ってるみたいな感じです。
 ※厳密には異なりますのでイメージとして受け止めてください。

 

光学ドライブが選べる

ブルーレイディスクドライブ (BDXL対応、DVDスーパーマルチ機能搭載) +8,000 円+税
DVDスーパーマルチドライブ +0 円+税

大容量の「ブルーレイディスクドライブ」なら、ハイビジョン編集で作成した動画を、
ハイビジョン画質のままに書き出しが可能に。
いままでのようにDVDサイズへのダウンコンバートが不要になります。
また、片面1層で約25GBの容量をもつブルーレイディスクなら、
動画以外のデータのバックアップにも最適です。

それ程大容量の記録を行わない方は、DVDスーパーマルチドライブでお求め安くなります。

 

TPMセキュリティーチップが選べる

搭載 +5,000 円+税
無し +0 円+税

高いセキュリティ水準でストレージ内のデータを暗号化。
データがストレージに、暗号カギがセキュリティチップにと保管場所が分かれるので、
万一ストレージを取り出されてもデータの読み出しは困難です。

 

Officeソフトが選べる

Office Premium シリーズ
Office Professional Premium +48,000 円+税
Office Home and Business Premium +23,000 円+税
Office Personal Premium +18,000 円+税
Office 2016 シリーズ
Office Professional 2016 +48,000 円+税
Office Home and Business 2016 +23,000 円+税
Office Personal 2016 +18,000 円+税
無し +0 円+税

Office Premium シリーズはOffice 2016 シリーズ(最新Verへの更新対応)に
1年間ライセンスのソフトやサービスが追加された内容となっております。
追加されたうえでOffice 2016と同額なので断然お得となっております。

Office Premiumについて詳しくはこちらから

VAIOなら、Office 2016 Editionsのプリインストール選択が可能。
仕様用途に合わせて、必要なものをお選び下さい。
もちろんすでにお持ちの方や不要な方は、『なし』を選んで、お求め安くなります。

 Office Professional 2016
   ソフト構成:Word / Excel / Outlook / PowerPoint / OneNote / Access / Publisher

 Office Home and Business 2016
   ソフト構成:Word / Excel / Outlook / PowerPoint / OneNote

 Office Personal 2016
   ソフト構成:Word / Excel / Outlook

『Office 2016』ついて、詳しくはこちら

Office が必要な方でもプリインストール版で本当にお得ですか?

学生や学校関係者の方はOfficeが必須になってくると思われますが
そうなるとプリインストール版を選択すると損をするかもしれません。
上記のOffice Professional 2016(48,000円)が
アカデミック版で3万円前後で購入が可能なので、
そちらにしていただくのが断然お得だと思われます。
※これはパッケージ版となるので、下記の紹介内容で更にお得となります。

パッケージ版がお得

プリインストール版は、そのモデルでの使用に限られます。
(もともと付属していたパソコンでのみ使用が可能)

そこでオススメするのがパッケージ版・・・例えばOffice Personal 2016 の場合、
プリインストール版の倍くらいの価格になりますが使用環境によっては、お得になります。

プリインストール版だと、そのパソコンを使わなくなった場合18,000円分が損になりますが
パッケージ版であれば、インストールした製品をアンインストールすれば、
別のパソコンにインストールすることができます。(ライセンス移行)
つまりパソコンが使えなくなった時や買い替えをした時、
次のパソコンにインストールが可能なので、2台目でプリインストール版に追いつき、
3台目以降はプリインストール版を買い続けるより18,000円づつお得になる計算です。

更にパッケージ版なら

使用する人が特定の1人に限られている場合、主に使用するパソコン1台のほかに、
もう1台のパソコンにインストールすることができます。
複数台のパソコンをお持ちの方は、2台まで使用が可能となってお得です。

また、文章作成ソフトや表計算ソフトを必要な方でも
他人とのデータのやり取りをしない方なら、
代替のソフト(無料、有料ピンキリ)がたくさんございますので
そういったソフトを利用することで、Office無しでも文章作成や表計算が可能です。

 

保証内容が選べる

長期保証<3年ワイド> +7,000 円+税
長期保証<3年ベーシック> +0 円+税

<ベーシック>は、メーカー修理保証(1年間)の内容が3年間になるとお考え下さい。
<ワイド>は、<ベーシック>+破損、水ぬれ、火災など、不慮の事故にも対応となります。
ノート型のパソコンは持ち運び等の機会が多く、事故にあう確率が高くなりますので、
<ワイド>を選んで頂く事を強くオススメします
VAIOの修理時は数万円以上がかかりますので、 何かあった際は断然お得です。

長期保証について、詳しくはこちら

ソニーストアでの累計購入金額が5万円以上のお客様は
長期保証無料クーポンにより、上記の<3年ワイド>が無料になりますので
ご購入時に選択を忘れないようにお気を付けください。

VAIO S15 2017年モデル