ソニーが 8K液晶テレビ BRAVIA Z9Hシリーズ KJ-85Z9H を発売

ソニーから国内市販モデルで初の8K液晶テレビ Z9Hシリーズ KJ-85Z9Hが発売

8K液晶テレビ Z9Hシリーズ KJ-85Z9H はバックライトマスタードライブを搭載

ソニー 8K液晶テレビ KJ-85Z9H は倍速駆動パネル、X-Motion Clarity を搭載

ソニーZ9Hシリーズ KJ-85Z9H は高画質エンジン X1 Ultimate を搭載

8K液晶テレビ KJ-85Z9H は8K X-Reality PRO により8K画質へアップコンバートが可能

ソニー 8K液晶テレビ Z9Hシリーズ KJ-85Z9H はアコースティックマルチオーディオを採用

ソニー KJ-85Z9H はドルビーアトモス対応、センタースピーカーモードを搭載

ソニー 8K液晶テレビ Z9Hシリーズ は Bluetooth対応機器と接続してワイヤレス再生に対応

ソニー Z9Hシリーズ KJ-85Z9H はAndroid TV機能搭載、Googleアシスタントなどに対応

ソニー 8K液晶テレビ KJ-85Z9H は 4K・8Kチューナーを内蔵、外付けHDD録画にも対応

8K液晶テレビ KJ-85Z9H は有線/無線LAN内蔵、ルームリンクに対応

ソニー 8K液晶テレビ KJ-85Z9H の抑えておきたい違い、ソニーストアでの購入がオススメ

ソニーの国内市販モデルで初となる 8K液晶テレビ
BRAVIA Z9Hシリーズが2020年3月7日(土)に発売となっています。
今回は85型の KJ-85Z9H のみの発売となっていますね。
(8K液晶テレビの海外モデルでは75型や98型があったりします)

8K液晶テレビ Z9Hシリーズ KJ-85Z9H は
8Kチューナーや 8K X-Reality PRO を搭載となっていて
8K放送や8K画質へのアップコンバートに対応となっているのが
大きな特徴となっています。
この部分に関しては詳しい説明はなくても大丈夫ですよね
 

機能的な一番のポイントは高密度に敷き詰めたLEDモジュールを
独立して駆動させるバックライト技術「Backlight Master Drive」を
搭載しているところですね。

これらにより体感できる輝度差を表す XDRコントラストの数値が
Z9Hシリーズは20倍となっています。
国内ではZ9Dシリーズの16倍が今までで最高の数値で
(ちなみに前機種となる Z9Fシリーズは12倍です)
現行モデルの上位モデル X9500Gは6倍となっているので
なかなかのスゴさを想像させる違いになっているかと思います。
 

でもって音響に関してもアコースティックマルチオーディオを
搭載することでテレビのスピーカーだけでも
従来のモデルより臨場感を楽しむことができるようになっています。
これは仕様は異なりますが現行モデルでも採用していますよ。

従来モデルは主にテレビの下部にスピーカーを搭載していて
画面が大きくなるほど映像と音声の定位感のズレを感じましたが
Z9Hシリーズ KJ-85Z9H は下部に搭載しているスピーカーと
対になるスピーカーを上部にも搭載することによって
映像から音が出てるかのような体感が可能になっています。

従来モデルと比べたら各段に音響環境が良くなっていますが
大画面&超高画質なモデルなので、テレビ内蔵のスピーカーでは
物足りないと感じられる人もおられると思いますが
KJ-85Z9H はセンタースピーカー入力端子を搭載しているので
サラウンドシステムを構成することも可能となっていますよ。
 

あとは Android TV機能を搭載しているわけですが
その辺りの機能は現行モデルと同じといった感じですね。
違いといえば地味にリモコンに 『TUTAYA』のボタンが
追加されたといったところでしょうか。
 

販売価格は発売時の価格帯としては約200万円となっています。
まぁまぁまぁ高額な商品ということで購入する際は
ソニーストアでの購入がオススメでしょうか。

長期保証サービスや基本設置サービスが付いていたり
壁掛け設置パックが50%となるので壁掛けを希望の場合も
ソニーストアなら間違い無しですね。

またソニーストア直営店では発売日に先駆けて
先行展示を開始となっています。
特別体験会の参加予約も受付していますので
気になる人は要チェックですよ。
 8K液晶テレビ ブラビア Z9H 先行展示・特別体験会
 

ということで、ソニーの 8K液晶テレビ
BRAVIA Z9Hシリーズ KJ-85Z9H を宜しくお願い致します。
 

ソニーの独自技術結集で際立つ高画音質
8Kチューナー内蔵 液晶テレビ ブラビア『Z9H』を発売

 –> ソニーは、8Kチューナー内蔵 液晶テレビ ブラビア『Z9H』を発売します。
  本機は、「クリエイターの制作意図を忠実に再現する」フラッグシップモデル、
  ブラビアMASTER Series(マスターシリーズ)です。
 

関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2020年モデルの特徴や 2019年モデルとの違い

 

 


KJ-85Z9H8K液晶テレビ
KJ-85Z9H  2020年3月7日発売

ソニーストア販売価格:2,000,000円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
基本設置サービス無料、24回まで分割手数料 0%
10%OFFクーポン対応(200,000円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

繊細な輝きが生み出す、触れられそうな映像。“感じる美しさ” ソニーの8K


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。

 

ソニー 8K液晶テレビ Z9H スペシャルコンテンツが
公開となっていますので気になる人は御覧ください。

ソニー 8K液晶テレビ Z9H スペシャルコンテンツ

 

8Kブラビア「Z9H」 開発者インタビュー
ソニーの表現力が映す、新しい8K映像の世界“8Kリアリティ”体験

ソニー 8Kブラビア「Z9H」 開発者インタビュー

 

その他 ソニーの BRAVIA に関しての情報は
公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー BRAVIA公式ページ

 

関連マンガ:ソニーの4K液晶テレビ BRAVIA 2020年モデルの違いをピックアップ
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2020年モデルの特徴や 2019年モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ A8Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ A9Sシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9500Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8550Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8000Hシリーズの特徴と他モデルとの違い

 

ソニー製品情報・ストア