ソニー 4K有機ELテレビ A8Hシリーズの特徴と他モデルとの違い

ソニーの4K有機ELテレビ BRAVIA A8Hシリーズが発売、4Kチューナー内蔵モデルです

BRAVIA 有機ELテレビ A8Hシリーズ、有機ELと液晶の違い

ソニーの有機ELテレビ A8Hシリーズは高画質プロセッサー X1 Ultimateを搭載

ソニー A8Hシリーズに搭載のX1 UltimateとA8Gシリーズに搭載のX1 Extremeとの違い

Sony 有機ELテレビ A8Hシリーズは4Kアップコンバートに対応

BRAVIA A8HシリーズはX-Motion Clarity搭載なのがA9Gシリーズとの違い

有機ELテレビ A8Hシリーズは画面から音がでるアコースティックサーフェスオーディオ

ソニーの4K有機ELテレビ BRAVIA A8HシリーズとA9Gシリーズの音質面での違い

Sony A8Hシリーズはドルビーアトモス対応なのがA8Gシリーズとの違いです

ソニーのBRAVIA A8HシリーズはA8Gシリーズと比較してアプリの起動等が高速化

4K有機ELテレビ A8HシリーズはGoogleアシスタントやApple HomeKit、AirPlay2に対応

ソニー A8Hシリーズ、A9Gシリーズ、A8Gシリーズの違いの比較表、まとめ

4K有機ELテレビ A8Hシリーズの方が画質が良く、A9Gシリーズの方が音質が良い

ソニーの4K有機ELテレビ A8Hシリーズが
2020年6月6日(土)に発売となっています。
生産遅れにより2020年6月27日(土)に発売延期

A8Hシリーズは A8Gシリーズの後継モデルとなりますが
4Kチューナー搭載や動作がサクサクになっているほか
画質面でも各段に良くなっていたりするので
最高峰のマスターシリーズ A9Gシリーズの方に
近いモデルになっているかと思います。
 

画質面では A9Gシリーズと同様に次世代高画質プロセッサーの
『X1 Ultimate』やピクセルコントラストブースターを搭載し
そこに更に残像感を低減する機能の X-Motion Clarity を
有機ELテレビでは初めて搭載となっていて
それにより画質面では A9Gシリーズより上であると言えます。

もともと有機ELは液晶より応答速度が早く残像感が少ないのですが
A8Hシリーズは X-Motion Clarity を採用することで
動きのある映像が更に滑らか&クッキリとなり明るさもアップです。

前機種の A8Gシリーズでは『X1 Ultimate』より下位となる
『X1 Extream』を搭載で、ピクセルコントラストブースターや
X-Motion Clarity も非搭載となっているので
A8Hシリーズの方が格段に画質は良くなっていますよ。
 

音質面では A8Gシリーズでは人の声の低い帯域は
ウーファーを使って再生していたのですが
(人の声の高音域や中音域はアクチュエーターで再生)
A8Hシリーズでは人の声の帯域は低い部分も合わせて
全てアクチュエーターで再生するようになり定位感が向上し
サブウーファーを重低音専用にすることで迫力もアップです。

画質面では A8Hシリーズに上をいかれた A9Gシリーズですが
音質面では A8Hシリーズより良いアクチュエーターの採用により
高音域のクリアさが良くなっているのと出力も高くなっていて
サブウーファーの容量も A8Hシリーズと比べて大きいので
低音の迫力も A8Hシリーズより大きくなっています。

また A9Gシリーズはセンタースピーカー入力端子を搭載し
サウンドシステム構成時にセンタースピーカとして使えるなど
音響面は A8Hシリーズより断然上になっているかと思います。

音響に関してはソニーの4K有機ELテレビは画面のガラスを
振動させて画面自体から音がでるという音響技術の
アコースティック サーフェス オーディオ(プラス)を採用により
液晶テレビの音響と違ってかなり良い音で聴くことができますよ。

映画館でもスクリーンの後ろから音声を出して臨場感を上げていますが
それと同じように画面から音がでているので人がしゃべったりすると
口のあたりから聴こえているかのような体感が可能となっています。
 

といったところで A8Hシリーズと A9Gシリーズを比較すると
画質面では A8Hシリーズ、音質面では A9Gシリーズが
上になるといった感じでしょうか。

こうなってくると画質をとるか音質をとるかで悩みますよね。
ただ現時点では価格帯がA8Hシリーズの方がお求め安いので
コストパフォーマンス的にはA8Hシリーズがオススメとなります。

ちなみに音質面でA8Hシリーズの方が劣っているといっても
液晶テレビの上位モデル X9500Hシリーズと比べると
A8Hシリーズの方が断然音は良いですよ。
 

2020年7月28日(火)まで BRAVIA がお得になる
各種キャンペーン が開催となっています。
最低でも1万円、最大で10万円のキャッシュバックとなる
ブラビア・ロトは特にお忘れなく!
 関連マンガ:最大10万円が当たる!ソニーのブラビア・ロト キャンペーンが開催
 関連マンガ:ソニーの BRAVIA を購入で4つの動画配信サイトが2ヶ月無料で楽しめます
 関連マンガ:ソニーのテレビとBDレコーダーやサウンドバーがセット購入でお得に!
 

ということですが ソニーの4K有機ELテレビ 2020年モデル
A8Hシリーズを宜しくお願い致します。

その他の2020年モデルの各シリーズについては
こちらから御参照下さい。

関連マンガ:ソニーの4K液晶テレビ BRAVIA 2020年モデルの違いをピックアップ
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2020年モデルの特徴や 2019年モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8000Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8550Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9500Hシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーが 8K液晶テレビ BRAVIA Z9Hシリーズ KJ-85Z9H を発売
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ A9Sシリーズの特徴と他モデルとの違い
 

 

高画音質が際立つ大画面。有機ELテレビ『A8H』
液晶テレビ『X9500H』など4Kブラビア全16機種発売
 [プレスリリース]
 –> ソニーは、4K有機ELテレビ ブラビア『A8Hシリーズ』、
  4K液晶テレビ ブラビア『X9500Hシリーズ』など、
  BS4K/110度CS4Kダブルチューナーを内蔵した 6シリーズ16機種を発売します。

 


4K有機ELテレビ BRAVIA A8Hシリーズ

BRAVIA A8Hシリーズ

発売日:2020年6月6日 生産遅れにより6月27日(土)に発売延期

A8Hシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」搭載
  • 4K X-Reality PRO
  • ピクセル コントラスト ブースター」搭載
  • X-Motion Clarity」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • HDR信号に対応(HDR10/HLG/Dolby Vision)
  • 「アコースティック サーフェス オーディオ」搭載
  • Android TV機能搭載
  • Google アシスタントbuilt-in
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65A8H [65v型] ソニーストア販売価格:385,000円(税込)
KJ-55A8H [55v型] ソニーストア販売価格:253,000円(税込)
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

ブラビア A8Hシリーズ商品情報
 


4K有機ELテレビ BRAVIA A9Sシリーズ

BRAVIA A9Sシリーズ

発売日:2020年7月25日

A9Sシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」搭載
  • 4K X-Reality PRO
  • ピクセル コントラスト ブースター」搭載
  • X-Motion Clarity」搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • HDR信号に対応(HDR10/HLG/Dolby Vision)
  • 「アコースティック サーフェス オーディオ」搭載
  • Android TV機能搭載
  • Google アシスタントbuilt-in
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-48A9S [48v型] ソニーストア販売価格:242,000円(税込)
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

ブラビア A9Sシリーズ商品情報
 


BRAVIA A9Gシリーズ

BRAVIA A9Gシリーズ

A9Gシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate」搭載
  • 4K X-Reality PRO
  • ピクセル コントラスト ブースター」搭載
  • 「X-Motion Clarity」非搭載
  • 倍速駆動パネル(120Hz)の搭載
  • 「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」搭載
  • HDR信号に対応(HDR10/HLG/Dolby Vision)
  • Android TV機能搭載
  • Google アシスタントbuilt-in
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-77A9G [77v型] ソニーストア販売価格:550,000円(税込)
KJ-65A9G [65v型] ソニーストア販売価格:484,000円(税込)
KJ-55A9G [55v型] ソニーストア販売価格:308,000円(税込)
 10%割引クーポン対応、長期保証<5年ベーシック>付
 基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%

 

ブラビア A9Gシリーズ商品情報
 


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。

 

55V型以上の対象ブラビアを御購入の方に
(2019年発売のGシリーズ・2020年発売のHシリーズ)
10万円、5万円、3万円、1万円の当選金額が
キャッシュバックとなります。
(最低でも1万円のキャッシュバックです)

商品を購入する前に抽選が可能となっているので
高額当選をしたら買うというのもアリですよ。
キャンペーン期間:2020年7月28日(火)まで

最大10万円 ブラビア・ロトキャンペーン
最大10万円 ブラビア・ロトキャンペーン

関連マンガ:最大10万円が当たる!ソニーのブラビア・ロト キャンペーンが開催

 

55V型以上の対象ブラビアを御購入の方に
(2019年発売のGシリーズ・2020年発売のHシリーズ)
Netflix / Hulu TSUTAYA TV/ U-NEXT の各サービスを
2ヵ月無料で楽しめるキャンペーンが開催です。
キャンペーン期間:2020年7月28日(火)まで

55V型以上の対象ブラビア購入者限定、2ヵ月無料プレゼント
55V型以上の対象ブラビア購入者限定、2ヵ月無料プレゼント

関連マンガ:ソニーの BRAVIA を購入で4つの動画配信サイトが2ヶ月無料で楽しめます

 

対象のブラビアとブルーレイディスクやサウンドバーを
セットで購入で最大30,000円のキャッシュバックとなります。
こちらも2020年モデルと2019年モデルが対象ですよ。
キャンペーン期間:2020年7月28日(火)まで

4K/8Kブラビアと組み合わせてもっと楽しもう キャンペーン
4K/8Kブラビアと組み合わせてもっと楽しもうキャンペーン

関連マンガ:ソニーのテレビとBDレコーダーやサウンドバーがセット購入でお得に!

 

ソニー BRAVIA公式ページはこちらから

ソニー BRAVIA 公式ページ

 

関連マンガ:ソニーが 8K液晶テレビ BRAVIA Z9Hシリーズ KJ-85Z9H を発売
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9500Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8550Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8000Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ A9Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ A8Gシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーの4Kテレビ 2019年モデルの新ユーザーインターフェイスの御紹介

 

ソニー製品情報・ストア