ソニー最高峰のヘッドホン MDR-Z1R の特徴を御紹介

ソニーのヘッドホン MDR-Z1Rが2016年10月29日(土)に発売

MDR-Z1RとMDR-Z7の振動板の違い

MDR-Z1Rはフィボナッチパターングリルを採用

MDR-Z1Rは新開発レゾナンスフリーハウジングを採用

ソニーのMDR-Z1Rのヘッドバンドにはβチタンを採用

MDR-Z1RはΦ4.4mmバランス接続にも対応

MDR-Z1RはMDR-CD900STなどを生産する工場で組み立て

ソニーのハイレゾ対応のステレオヘッドホン『MDR-Z1R』が
2016年10月29日(土)に発売となっています。

『MDR-Z1R』はフラッグシップモデル“Signature Series”として
ソニーの技術とノウハウを結集した最高峰のヘッドホンとなっています。

ソニーでの現行の一般モデル的には MDR-Z7 が最上位機種なのですが
(プレスリリース時に最上位機種を謳っています)
間をすっとばして、どーんといっちゃった感の商品ですね。
実際にMDR-Z1RとMDR-Z7を聴き比べたのですが全然違いました・・・

といっても、MDR-Z1R が本領を発揮できるのは現時点では
同じフラッグシップモデル“Signature Series”の
ウォークマン WM1シリーズ(NW-WM1ZNW-WM1A)か
ヘッドホンアンプ TA-ZH1ES とバランス接続をした時くらいなので
これらの商品と組み合わせるか、これからの商品となっています。

ちなみにNW-WM1ZとMDR-Z7の組合せより
NW-WM1AとMDR-Z1Rとの組合せの方が良い音で聴けると思いますよ。
(もちろんNW-WM1ZとMDR-Z1Rの組み合わせが一番ですが)
とにかくウォークマン WM1シリーズにオススメのヘッドホンですね!

あと、開発者が良く聞かれる質問としては
MDR-Z1Rはクラッシック用ですか?とかジャズ用ですか?
というのが多いそうですが、何にでも使って頂けますとのことです。
 

プレミアムヘッドホン MDR-Z1R


MDR-Z1Rステレオヘッドホン
MDR-Z1R 2016年10月29日 発売
ソニーストア販売価格:231,000円(税込)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(21,000円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

追求したのは空気感の表現。ソニー最高峰の技術を注ぎ込んだフラッグシップモデル


MUC-B20SB1ヘッドホンケーブル
MUC-B20SB1 2016年10月29日 発売

ソニーストア販売価格:28,468円(税込)
10%OFFクーポン対応(2,588円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

KIMBER KABLE社と協力した、Braid(編み)構造を採用した
新規格Φ4.4mmバランス接続端子対応ヘッドホンケーブル


 

ソニーストアではAV10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

ヘッドホン MDR-Z1Rやウォークマン WM1シリーズを欲しいけど
高価なのでなかなか一括ではという場合は、
ソニーストアで分割払手数料24回払いまで「0%」で購入が可能です。

対象商品はステレオヘッドホン「MDR-Z1R」と「NW-WM1Z」「NW-WM1A」で
2016年12月28日(水)の11時までの期間限定となっています。

WALKMAN WM1 Series & ステレオヘッドホン MDR-Z1R
詳しくはこちらから御確認をお願い致します。

 

 

MDR-Z1R 開発者インタビューと体験者の声として澤野弘之氏のトークが
掲載されていますので、ぜひご覧ください。

MDR-Z1R 開発者インタビュー
MDR-Z1R 開発者インタビュー

 

体験者の声 澤野弘之×MDR-Z1R
体験者の声 澤野弘之×MDR-Z1R

 

ウォークマン NW-WM1シリーズ


NW-WM1Zウォークマン WM1シリーズ
NW-WM1Z 2016年10月29日 発売
ソニーストア販売価格:299,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
AV10%OFFクーポン対応(29,988円の割引)

ソニー製品情報
 

 ナチュラルでアコースティックな領域まで再現する無酸素銅切削筐体モデル


NW-WM1Aウォークマン WM1シリーズ
NW-WM1A 2016年10月29日 発売
ソニーストア販売価格:119,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
AV10%OFFクーポン対応(11,988円の割引)

ソニー製品情報
 

 温かみのある音質まで再現するアルミ切削筐体モデル


 

関連マンガ:ウォークマン NW-WM1ZとNW-WM1Aの違いや特徴、NW-ZX2との違いを添えてレビュー

 

 

音楽家の松任谷正隆氏とオーケストラ指揮者の浮ヶ谷孝夫氏による
ウォークマン WM1シリーズの感想や開発者インタビューが
掲載されていますので、ぜひご覧ください。

ウォークマン WM1シリーズ インタビュー
ウォークマン WM1シリーズ インタビュー

 

プレミアムヘッドホンアンプ TA-ZH1ES


TA-ZH1ESステレオヘッドホン
TA-ZH1ES 2016年10月29日 発売
ソニーストア販売価格:250,000円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
AV10%OFFクーポン対応(25,000円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

 新開発の「D.A.ハイブリッドアンプ」を搭載し、最新規格のバランス端子など、
 さまざまなヘッドホン端子に対応したDAC内蔵のヘッドホンアンプ


 

 

TA-ZH1ESの開発者とオーディオ評論家の角田郁雄との
対談が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

TA-ZH1ES開発者と角田郁推氏の対談
TA-ZH1ES開発者と角田郁推氏の対談

 

“Signature Series(シグネチャーシリーズ)”

“Signature Series”を、ぜひセットで揃えてみませんか (・・;


 

こちらは“Signature Series(シグネチャーシリーズ)”の
デザインに関するお話が掲載されています。

Sony Design:Signature Series
Sony Design:Signature Series

 

ソニーは、長年培ってきたアナログとデジタルの高音質技術を結集し、新たにフラッグシップモデル“Signature Series(シグネチャーシリーズ)”として、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)対応のステレオヘッドホン『MDR-Z1R』、ウォークマン® WM1シリーズ『NW-WM1Z』『NW-WM1A』、ヘッドホンアンプ『TA-ZH1ES』の4機種を発売します。

 

関連マンガ:ソニーが今年の秋冬一押しのワイヤレスヘッドホン MDR-1000Xを御紹介
関連マンガ:Φ4.4mmバランス接続に対応したポータブルヘッドホンアンプ PHA-2Aが発売
関連マンガ:ソニーの技術とノウハウを結集した、“Signature Series”が発売
関連マンガ:ソニーのイヤホン XBAシリーズがワイヤレス対応に早変わり!
関連マンガ:これ一つで何でもOKなソニーのヘッドホン MDR-100ABN
関連マンガ:ハイレゾ対応ヘッドホン 『h.ear on』 MDR-100Aの開梱
関連マンガ:NW-ZX100やA20シリーズにオススメのハイレゾ対応ヘッドホン
関連マンガ:NW-ZX100やA20シリーズにオススメのハイレゾ対応イヤホン
関連マンガ:ソニーよりハイレゾ対応のトリプルBA型イヤホン『XBA-300』発売
関連マンガ:LDAC対応のBluetoothワイヤレスヘッドホン MDR-1ABT 発売
関連マンガ:NW-A17やNW-A16にオススメのヘッドホン XBA-A2