ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA 新製品 2015年モデルが発売・主な特徴

ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA の 2015年 新製品として43V型から75V型までの 『X9400Cシリーズ』、『X9300Cシリーズ』、『X8500Cシリーズ』の3シリーズ7機種を発売

ソニー 4K液晶テレビの新製品(X9400C、X9300C、X8500C)は、精細感、色彩、コントラストを大幅に向上させる4K高画質プロセッサーX1を搭載しています。

2つ目のポイントはX9400Cシリーズ、X9300Cシリーズがハイレゾ音源に対応しました。ハイレゾ相当の高音質に変換する「DSEE HX」とクリアで伸びのあるサウンドを実現する「磁性流体スピーカー」も搭載しています。

ソニーの4K BRAVIA の新製品はAndroid TV機能を搭載しています。Google Cast(グーグルキャスト)はもちろんのこと、動画・音楽・ゲームなどのAndroid TVアプリがたくさん楽しめる「Android TV アプリ/Google Play」に対応しています。

また、4Kチューナー搭載によりテレビ本体で「スカパー!プレミアムサービス」、「スカパー!プレミアムサービス光」の4K放送を受信可能。さらに、「ひかりTV 4K」、「NETFLIX」「4Kアクトビラ」など様々な4Kネット配信にも対応しています。

ということでソニーの4K対応液晶テレビ 新製品が発売ということで
前モデルとの主な違いだけですが、ピックアップしてご紹介をさせて頂きました。
受注解禁日が5月29日(金)なので、正確な販売価格がでるのはその日になると思います。

 

6月20日(土)発売から7月4日(土)発売に延期となりました。

  関連マンガ:ソニーの4K対応液晶テレビ 新製品の発売日延期のお知らせ

 

4K液晶テレビ ブラビア 7機種を発売 [プレスリリース]
 –> 新開発4K高画質プロセッサーX1搭載、業界初のハイレゾ対応、
   Android TV機能搭載で さらなる高画質、高音質、使いやすさを追求
   4Kチューナー内蔵で4K放送、4K配信に対応、4K液晶テレビ ブラビア 7機種を発売

 

ブラビア カンファレンス
5.13に行われた新商品発表会の模様を動画で公開中

5月13日、ブラビア カンファレンスを開催いたしました。
新たに生まれ変わった4Kブラビアの魅力について様々なゲストをお招きし、
各方面の視点から語っていただきました。

[ゲスト]
  プロダクションI.G. 社長 石川光久さん
  ピエール瀧さん
  北川景子さん

 

液晶テレビ ブラビア  [ソニー公式]
 –> ソニーの液晶テレビ BRAVIA (ブラビア)の公式ページ

 


X9400Cシリーズ
4K対応液晶テレビ
X9400Cシリーズ 6月20日 発売予定
 KJ-75X9400C [75v型] 1,000,000円前後

X9400Cシリーズのポイント(他モデルとの差異)
 ■ 直下型LED部分駆動
 ■ X-tended Dynamic Range PRO
 ■ 倍速駆動パネル/モーションフローXR480
 ■ オプティコントラストパネル
 ■ 大型フロントサイドスピーカー/磁性流体スピーカー
 ■ ハイレゾ対応・DSEE HX

      [商品情報はこちらから]


X9300Cシリーズ
4K対応液晶テレビ
X9300Cシリーズ 6月20日 発売予定
 KJ-65X9300C [65v型] 600,000円前後
 KJ-55X9300C [55v型] 420,000円前後

X9300Cシリーズのポイント(他モデルとの差異)
 ■ エッジ型LED部分駆動
 ■ X-tended Dynamic Range
 ■ 倍速駆動パネル/モーションフロー XR240
 ■ オプティコントラストパネル
 ■ 大型フロントサイドスピーカー/磁性流体スピーカー
 ■ ハイレゾ対応・DSEE HX

      [商品情報はこちらから]


X8500Cシリーズ
4K対応液晶テレビ
X8500Cシリーズ 6月20日 発売予定
 KJ-65X8500C [65v型] 500,000円前後
 KJ-55X8500C [55v型] 320,000円前後
 KJ-49X8500C [49v型] 260,000円前後
 KJ-43X8500C [43v型] 210,000円前後

X8500Cシリーズのポイント(他モデルとの差異)
 ■ LEDバックライト (まぁ普通です。上のが部分駆動で良いだけ)
 ■ X-tended Dynamic Range は無いよー
 ■ 倍速駆動パネル/モーションフロー XR240
 ■ オプティコントラストパネル は無いよー
 ■ 今時のふつーーのTVスピーカーみたいなー(70型だけちょっといい)
 ■ DSEE (DSEE HXより落ちます)
 ■ KJ-49X8500CとKJ-43X8500C は3D非対応

こうして見ると悪く見えちゃいますが
上位モデルが良すぎるだけで、X8500Cシリーズが悪い訳じゃないです。
このモデルでも全然画質も良いし音も良いですよ!

      [商品情報はこちらから]


 

関連マンガ:ソニー Android TV搭載モデルの初期設定についての動画が公開
関連マンガ:ソニー 4Kブラビア 北川景子 4K プロジェクトムービー
関連マンガ:BRAVIA 新製品のチャンネルプリセット登録に関するお知らせ
関連マンガ:ソニー 4Kブラビアのブルーレイ厳選3タイトルプレゼントキャンペーン
関連マンガ:ソニーの対象商品でWOWOWが2ヶ月間無料で視聴可能に
関連マンガ:ソニーの4K対応液晶テレビ 新製品の発売日延期のお知らせ

関連マンガ:ソニーストアの商品を表示価格より安く購入
関連マンガ:同じくらいの販売価格ならソニーストアがお得
関連マンガ:ソニーのポイントショッピングでお得にお買物

 

ソニー製品情報・ストア

ソニーストア

ソニーストア