VAIO SX14 が届いたので簡単に開梱レビュー&ベンチマークを計測

2019年1月25日が発売日のVAIO SX14がソニーストアから届いたので簡単にですが開梱レビューをします。付属品や内容物の画像を紹介。

VAIO SX14の本体が入っている箱はVAIOロゴが黒塗りだったりとカッコイイですね。今回御紹介するのはVAIO SX14のブラウンモデルです。

VAIO SX14は14.0型ディスプレイを搭載で13.3型モデルとほぼ同じサイズということでVAIO SX14とVAIO S13の大きさの比較をしました。

VAIO SX14とVAIO S13の違いとしてはベゼル部分がスリムになっています。本体左側に搭載の端子類はVAIO SX14とVAIO S13は同じです。

VAIO SX14はUSB Type-C端子を搭載しているのがVAIO S13との大きな違いの一つですね。VAIO SX14はUSB Power Deliveryにも対応です。

VAIO SX14の初期設定の方法はVAIO公式サポートで詳しく紹介されています。バッテリーの劣化を低減するVAIO いたわり充電を設定。

VAIO SX14は4K解像度のディスプレイの選択も可能。VAIO SX14とVAIO S13のディスプレイでの表示の比較画像を御紹介。

VAIO SX14とVAIO A12のディズプレイ表示の比較も御紹介。VAIO SX14とVAIO S15の大きさの違いを画像で御紹介。

VAIO SX14のベンチマークを計りました。CPUはCore i7-8565Uを搭載、CrystalMark 2004R7とCPU-ZでのVAIO SX14のベンチマークを紹介。

2019年1月25日(金)が発売日の VAIO SX14 が届いたので
簡単にですが開梱レビューをしてみました。
最初はCore i5モデルにしようかなと思ったのですが
納期が1週間遅かったのでCore i7にしました、悔いはありません!

必然的に比較対象が13.3型のVAIO S13になっちゃう訳ですが
外形寸法がほぼ同じで重量がVAIO SX14の方が少しだけ
軽くなっているということで実際に持ち比べてみると
重心の違いか重量の差以上にVAIO SX14が軽く感じました。
まぁまぁまぁ 数値的にみれば気のせいなのかな。

このサイズと重量で14.0型ディスプレイを搭載ということで
持ち運びをしたいけどディスプレイは少しでも大きい方が良い
って人にはVAIO SX14がとってもオススメだと思います。

余談ですが以前あった14.0型のVAIO Fit 14E は
約 幅342×高さ24.9×奥行242.5mmで約2.2kgでした(最薄・最軽量時)
重さでいえばVAIO SX14(約999g~1045g)は半分以下になっていますね。
(オールインワンとモバイルということでコンセプトが違いますが)
 

でもってVAIO SX14 は4Kディスプレイの搭載も選択が可能で
最初は『4K?フルHDでいいっしょ!』とか思っていたのですが
展示用ということで4Kを選びました。
でもって実際にVAIO SX14の4Kディスプレイを見てみると超キレイです。

文字のドット感が無くて印刷物みたいに綺麗な表示なのですよ。
もちろんYouTubeなどの4K動画も4K解像度で見ることができますし
画像のチェックなどにも良いですよね。

4Kディスプレイは実際に見てしまうと欲しくなると思います。
ちなみにVAIO SX14で4Kディスプレイを搭載する場合は
CPUはCore i5かCore i7でメモリーが8GBか16GBを選ぶ必要があります。
でもって4Kディスプレイの選択自体はプラス20,000円+税ですね。
上記の構成の際はぜひ4Kディスプレイも御検討下さい。

ただし4Kディスプレイを搭載する場合は重量が数十グラム重くなるのと
バッテリーの持続時間がフルHD 最大11時間、4K 最大8時間といった
違いがでてきますので御考慮下さい。

あとはCrystalMark 2004R7とCPU-Zを利用させていただき
VAIO SX14でCore i7-8565U時の ベンチマークを計測してみました。
厳密に計測している訳ではないので参考程度ということで。
 

その他、VAIOならではの特徴や機能を搭載となっていますが
その辺りに関しては
 関連マンガ:14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量パソコン VAIO SX14 の特徴
を御参照ください。
といったところですが VAIO SX14 を宜しくお願い致します。
 


VAIO SX14

ソニーストア販売価格:139,800 円+税 ~
13.3型サイズをほとんど変えることなく、
14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量モデル

VAIO SX14 ソニーストア
VAIO SX14 についてはこちらから


 

その他のモデルやVAIOに関しては
ソニー公式ページより御確認をお願い致します。

VAIO 春の新生活応援セール & 各種キャンペーン開催中
VAIO 春の新生活応援セール & 各種キャンペーン開催中

 

VAIOの初期設定に不安な方は公式サポートページをご覧ください。
VAIOやWindowsパソコンをはじめてお使いになるお客様に
役立つ情報が用意されています。

VAIO サポートページ
はじめてのVAIO

 

関連マンガ:多彩なモードが可能なオールラウンダーPC VAIO A12が発表、実機レビュー
関連マンガ:真っ赤なパソコン VAIO S11 | RED EDITION が期間&数量限定で発売
関連マンガ:本体全体が真っ黒なVAIO『ALL BLACK EDITION』と通常モデルの違い
関連マンガ:VAIO S11とVAIO S13 で新CPUの選択が可能に & 新色が登場
関連マンガ:VAIO S11 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S13 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S15 2017年モデルの開梱レビュー&モデルの特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO S11 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S13 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S15 新製品 2017年モデルが発売!前モデルとの違いを御紹介
関連マンガ:VAIO S11、VAIO S13、VAIO S15 の新製品 2017年モデルが発売!
関連マンガ:VAIO C15 と VAIO S15 の違いを御紹介、あなたにオススメのVAIOはこちら
関連マンガ:VAIO C15 の開梱・初期設定・オススメ設定をちょこっと御紹介
関連マンガ:VAIO Z 2016年モデルの開梱レビューやモデルの違い
関連マンガ:新VAIO Z クラムシェルモデルとフリップモデルの違い
関連マンガ:新VAIO Z フリップモデルと前VAIO Z との違い

 

ソニー製品情報・ストア