ソニーの 5Gスマートフォン Xperia PRO-I (XQ-BE42)の実機レビュー

Xperia PRO-I と Xperia 1 III のサイズの比較 Xperia PRO-I と Xperia 1 III のレンズの違い Xperia PRO-I は動画撮影時の人物と動物の瞳AFに対応 Xperia PRO-I の Videography Proでの動画撮影 Xperia PRO-I と Xperia 1 III のデザインの違い Xperia PRO-I はストラップホールやイヤホンジャックを搭載 Xperia PRO-I 専用 Vlog Monitor XQZ-IV01 XQZ-IV01 の装着方法 Xperia PRO-I のレビューまとめ

Xperia PRO-I の実機レビュー

ソニーの 5Gスマートフォン Xperia PRO-I (XQ-BE42)が
本日2021年12月15日(水)が発売日ということで
簡単にですが実機レビューを紹介させて頂きました。

今回の紹介内容はカメラの画質などではなく
外観的な特徴やXperia PRO-I ならではの機能に関して
Xperia 1 III との違いと比べての紹介となっているので
全体的な特徴などは商品情報や前記事を御参照下さいね。
 

Xperia PRO-I XQ-BE42
Xperia PRO-I ソニー商品情報

関連マンガ:ソニーが1.0型イメージセンサーを搭載の 5Gスマートフォン『Xperia PRO-I』を発売
 

ますは本体サイズと質量ですが
 Xperia PRO-I:約 幅72×高さ166×奥行8.9mm/質量:約211g
 Xperia 1 III:約 幅71×高さ165×奥行8.2mm/質量:約188g
ということで、ほぼ同等のサイズ感となっていて
厚みが 7mm、質量で約23gの増加となっています。

厚みに関してはあまり気にはなりませんが
数値で見れば約23gの違いなのですが
持ち比べてみると Xperia PRO-I の方が
結構ずっしりとした重みを感じました。
 

Xperia PRO-I のカメラ機能

Xperia PRO-I と言えば像面位相差検出AFを備えた
1.0型イメージセンサーを搭載しているのと
ガラスモールドの非球面レンズを採用した
24mm ZEISS Tessar T* レンズを搭載しているのが
大きな特徴となっていますよね。

それにより高感度性能やぼけ描写などが良いのですが
少し触ってみて使い勝手が良かったのは
24mmのレンズで F値が2.0と4.0で切り替えが出来る点です。

光学的に取り込む光の量やぼけ描写の調整が可能で
撮影シーンや表現の幅が広がるのが良いですね。
今後の、この方向での進化も期待したいところです。
 

動画撮影アプリ『Videography Pro』が良い

従来から Xperia にプリインストールのアプリ
静止画撮影用の『Photography Pro』と
動画撮影用の『Cinematography Pro』がありましたが
Xperia PRO-I では上記の2種に加えて新たに
動画撮影用の『Videography Pro』が搭載となっています。

動画撮影用の『Cinematography Pro』に関しては
シネマ撮影や映像作品向けの構成となっていて
Vlog撮影のような普段撮りとしては
とっつきにくいアプリだったと思います。

それに比べて新搭載の『Videography Pro』は
Vlog撮影や普段撮りに向いた使い勝手の良いアプリなので
手軽に動画の撮影が楽しめるようになっています。
現時点では Xperia PRO-I のみの搭載となっていますが
従来機でも使えるようにして欲しいところですね。
 

また Xperia PRO-I では Xperia で初めて
動画撮影時の瞳AF(人物・動物)に対応になっていたり
瞳が認識できなくても被写体を追い続けてくれる
オブジェクトトラッキングに対応になっているので
今まで以上に手軽に高品位な動画撮影が可能になっています。

FlawlessEye対応のハイブリッド手ブレ補正や
4K HDR 120fps のハイフレームレートでのビデオ撮影にも
対応となっていて撮影が楽しくなる機種となっていますよ。
 

使いやすい本体デザイン

Xperia 1 III と比べて厚みが 7mm増えていますが
カメラとして構えた時には、その厚みの方が
しっくりくるのでマイナスでもないといった印象でしょうか。

またシャッターボタンも大きくなっていて
サイバーショットで使っているスイッチ部品を採用することで
半押しの状態やシャッターを切った時のクリック感が
Xperia 1 III と比べても全然違うのがわかります。

あと、側面には波状の凹凸がつけられていますが
Xperia 1 III と比べてみると意外と滑り止めとしての
効果があるのが実感できますよ。
見た目もカメラっぽさ(DSX-RX0シリーズ)を感じますよね。

Xperia PRO-I は、カメラを意識したデザインとして
ストラップホールを搭載となっているのも良いですね。
ストラップを指に絡ませてガッチリホールドをしたり
撮影時の落下に対する安心感もありますよね。
 

他にデザインで Xperia 1 III と比べて良いなと思ったのは
Googleアシストキーが無くなってショートカットキーが
搭載となっている点でしょうか。

Googleアシストキーも、いじれば何とかなったりしますが
Xperia PRO-I は本体の機能としてショートカットキーに
任意のアプリを手軽に登録できるのが良いですよね。

他機種のGoogleアシストキーも Xperiaの機能として
手軽にアプリの登録ができるようになって欲しいところです。
 

Xperia PRO-I で自撮りを楽しむ

Xperia PRO-I専用の Vlog Monitor XQZ-IV01 が用意され
純正のオプションで自撮り撮影時に画面を確認しながら
撮影できるのが良いですよね。

接続する際は Xperia PRO-I を伸縮する金属ホルダーで
挟んでモニターを磁石でくっつけるだけの簡単設置です。
磁石は結構強力なので少し触ったくらいで落ちたりしません。
金属ホルダー部にアクセサリーシューも搭載しているので
外部マイクなどの接続も可能となっています。

純正ということで接続時に特に設定をすることなく
『Photography Pro』や『Videography Pro』のアプリ内で
Vlog Monitor への表示を許可するだけで簡単に使えます。

また、動画撮影時の瞳AFに対応となっているので
自撮り撮影時の強力なサポートとなっていますよ。
 

Xperia PRO-I ザックリまとめ

イメージセンサーやレンズが良いということで
何となく静止画撮影の印象に引っ張られますが
一番恩恵があるのは動画撮影になるかと思います。

本格的なカメラと比べられてしまうかと思いますが
そこは特化型と万能型といった違いがあるということで
スマートフォンとしては抜群のカメラ性能となっています。

万能型ということで Xperia PRO-I があれば
撮影や編集、データ転送に加えて通話や情報収集、
ゲームや動画視聴などが一台でできるのが
大きな強みの商品となっていますよね。

5G対応のSIMフリー & デュアルSIM対応なのも
今時のプランに合わせて非常に使いやすくなっていますね。

ということで普段の撮影をスマホでされている方や
今後、スマホで撮影をしていきたいという方は
ぜひ Xperia PRO-I (XQ-BE42)を御検討下さい。
 


Xperia PRO-I XQ-BE42Xperia スマートフォン [SIMフリー]
Xperia PRO-I (XQ-BE42)
2021年12月15日 発売

ソニーストア販売価格:159,500円(税込)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

本物のカメラをスマートフォンに

カラー:フロストブラック
ディスプレイ:約6.5インチ/有機EL 21:9ワイド 120Hz駆動対応
解像度:4K(1644×3840)/HDR対応
CPU:Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
RAM:12GB
ROM:512GB
メインカメラ:16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
      :24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値2.0/4.0
      :50mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.4
フロントカメラ:有効画素数約800万画素/F値2.0
防水/防塵:防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
おサイフケータイ機能:搭載
3.5mmオーディオジャック:4極ヘッドセット対応
バッテリー容量:4500mAh
サイズ:約 幅72mm×高さ166mm×厚さ約8.9mm
重量:約211g


Xperia 1 III SIMフリーモデルXperia スマートフォン [SIMフリー]
Xperia 1 III (XQ-BC42)
2021年11月19日 発売

ソニーストア販売価格:139,700円(税込)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

好きを極めたい人々に、想像を超えるエクスペリエンスを

カラー:フロストブラック、フロストグレー、フロストパープル
   フロストグリーン(SIMフリー限定)
ディスプレイ:約6.5インチ/有機EL 21:9ワイド 120Hz駆動対応
解像度:4K(1644×3840)/HDR対応
CPU:Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
RAM:12GB
ROM:512GB
メインカメラ:16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
      :24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
      :70mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3
      :105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.8
フロントカメラ:有効画素数約800万画素/F値2.0
防水/防塵:防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
おサイフケータイ機能:搭載
3.5mmオーディオジャック:4極ヘッドセット対応
バッテリー容量:4500mAh
サイズ:約 幅71mm×高さ165mm×厚さ約8.2mm
重量:約188g


 

 

ソニーストアでは Xperia SIMフリーモデルの
ご購入をしっかりサポート!
故障・水濡れ・全損など、いざというとき交換機を
お届けする『あんしんをお届け Xperia ケアプラン』や
スマホあんしん買取サービスなどを御提供しております。

Xperia スマートフォン SIMフリーモデル
Xperia スマートフォン SIMフリーモデル

 

ソニーは、像面位相差AFを備える1.0型イメージセンサー「Exmor RS®(エクスモアアールエス)」※2を世界で初めて※1搭載する5G※3スマートフォン『Xperia PRO-I(エクスペリア プロ アイ)』を発売します。

 

関連マンガ:Xperia 1 III の SIMフリーモデルの特徴と Xperia 1 II やキャリアモデルとの違い
関連マンガ:Xperia と組み合わせてVR視聴が楽しめるヘッドセット『Xperia View』が発売
関連マンガ:Xperia 5 II の SIMフリーモデル XQ-AS42 が発売、新料金プランにも最適
関連マンガ:Xperia SIMフリーモデルで楽天モバイルのプランを使ってみました
関連マンガ:ソニーの 5Gミリ波帯対応スマホ『Xperia PRO』の特徴を簡単に御紹介
関連マンガ:Xperia 1 II SIMフリーモデルはゲームを楽しむのにもオススメです
関連マンガ:Xperia SIMフリーモデルはキャリアモデルからの乗り換えも可能です
関連マンガ:Xperia 1 II の SIMフリーモデルの特徴やキャリアモデル等との違い