ソニーの4Kテレビ 2017年モデルの特徴や2016年モデルとの違い

ソニーの4Kテレビ 2017年モデルの特徴や2016年モデルとの違いを御紹介。2017年モデルは高画質プロセッサー HDR X1が追加。

ソニーの4Kテレビ 2017年モデルではZ9Dシリーズ以外の2016年モデルでは対応していなかったHDRリマスター等に対応しています。

ソニーの4Kテレビは4K対応超解像エンジン「4K X-Reality PRO」を搭載。フルHD映像を4K映像へアップコンバートも可能です。

4Kテレビ 2017年モデルは2016年モデルと同様に全モデルがHDR信号に対応。一部のモデルを除き倍速駆動パネルを搭載しています。

ソニーの4Kテレビは入力音源をCD以上の高音質にアップスケーリングするDSEEを搭載。S-Force フロントサラウンドにも対応です。

Android TV機能を搭載しているのもソニーの4Kテレビの特徴です。動画、音楽、ゲーム、実用的なものなど様々なアプリが楽しめます。

4Kテレビ 2017年モデルはAndroid TV機能が更に使いやすくなっています。音声検索機能も2016年モデルに比べ機能が向上しています。

ソニーの4Kテレビには音声検索機能付きリモコンが付属になっています。ソニーならではの便利機能チャンネルポンが復活しています。

ソニーの4Kテレビには有線/無線LAN、ソニールームリンクに対応。2017年モデルではBluetoothオーディオ機器にも対応しています。

ソニーの4Kテレビ 2017年モデルと2016年モデルの共通仕様の主な違いを紹介。各シリーズならではの違いは別記事を御参照下さい。

ソニーの4Kテレビ 2017年モデルの共通仕様の主な特徴と
2016年モデルとの違いの御紹介でした。

ハード的なポイントとしては高画質プロセッサー HDR X1の追加によって
「HDRリマスター」と「Super Bit Mapping 4K HDR」に対応したモデルが
どーんと増えたところでしょうか
(2016年モデルは1シリーズ、2017年モデルは4シリーズ)
 

ソフト的にはAndroid TV機能で子画面表示やタスク切り替え、
かんたんメニューなどの採用によって、使いやすくなっている点ですね。

それと音声検索がキーワードのみの検索だったのが
新たに時制とアクション、録画予約検索にも対応となったことで
音声検索の使い勝手が更に良くなっています。

地味に嬉しいのはチャンネルポンですね。
非対応のテレビでは電源オン、チャンネル選択といった2アクションですが
チャンネルポンなら1アクションで済むので結構便利です。
(以前のモデルでも非Android TV機能搭載モデルなら利用可能です)

追記
2016年モデルもAndroid機能の向上やチャンネルポンが
使えるようになるアップデートが順次開始予定です。

Android TV 本体ソフトウェアアップデートによる
デザイン・仕様変更、機能追加について

 

2017年モデル(X8000Eは除く)ではBluetoothヘッドホンを使って
ワイヤレスでテレビの音を聴けるのが地味に良いですね。
動作確認がされているのはBluetoothヘッドホンのみですが、
ワイヤレススピーカーはどうなっているのでしょうね。
 

とまぁ、ソニーの4Kテレビ 2017年モデルの共通仕様の主な特徴と
2016年モデルとの違いの御紹介でしたが
シリーズならではの特徴も進化していたりしますので
その辺りはシリーズ個別の紹介記事などを御参照下さい。

関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビ A1シリーズの特徴や実機レビュー
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9500Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X9000Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8500Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8000Eシリーズの特徴と他モデルとの違い
 

4K高画質プロセッサー搭載、映像と音を融合させた
4有機ELテレビ『A1』などブラビア12機種発売
 [プレスリリース]
 –> 4Kブラビアの新商品として、4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』 2機種
  ならびに4K液晶テレビ ブラビア『X9500Eシリーズ』2機種をはじめとする
  5シリーズ12機種を発売します。

 

とりあえず、ソニーの4K液晶テレビ2017年モデルの
違いがある部分だけ表にしてみました。

X9500E X9000E X8500E X8000E
高画質&高音質モデル 高画質モデル 標準モデル ベーシックモデル
65v型 / 55v型 65v型 / 55v型 / 49v型 75v型 / 65v型 / 55v型 49v型 / 43v型
Slim Backlight Drive+
(エッジ型LED部分駆動)
直下型LED部分駆動 LEDバックライト(部分駆動無し)
X1 Extreme HDR X1
X-Tended Dynamic Range PRO
XDR Contrast 10倍 XDR Contrast 5倍
倍速駆動パネル(120Hz)
モーションフロー XR480
倍速駆動パネル(120Hz)
モーションフロー XR240
等倍速(60Hz)
DSEE HX/ハイレゾ対応 DSEE
磁性流体スピーカー 他 バスレフ型スピーカー
10W+10W+10W+10W+20W 実用最大出力10W+10W
3D非対応
Bluetoothオーディオ機器対応
3D非対応
公式商品紹介 公式商品紹介 公式商品紹介 公式商品紹介

 

 


4K有機ELテレビ A1シリーズ

BRAVIA A1シリーズ

A1シリーズの特徴的な仕様

  • 有機ELパネルを採用
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル(120Hz)
  • DSEE搭載
  • アコースティック サーフェス(音響システム)
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65A1 [65v型] ソニーストア販売価格:799,880円+税
KJ-55A1 [55v型] ソニーストア販売価格:499,880円+税
※2017年秋以降に77V型を発売予定
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


Z9Dシリーズ

BRAVIA Z9Dシリーズ

Z9Dシリーズの特徴的な仕様

  • バックライト マスタードライブ(直下型LED部分駆動)
  • X-tended Dynamic Range PRO(16倍)
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/モーションフローXR480
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • 3D対応(アクティブシャッター方式)

KJ-100Z9D [100v型] ソニーストア販売価格:7,000,000円+税
KJ-75Z9D [75v型] ソニーストア販売価格:1,000,000円+税
KJ-65Z9D [65v型] ソニーストア販売価格:699,880円+税
 10%割引クーポン対応(KJ-100Z9は対象外)、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料1%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X9500Eシリーズ

BRAVIA X9500Eシリーズ

X9500Eシリーズの特徴的な仕様

  • Slim Backlight Drive+(エッジ型LED部分駆動)
  • X-tended Dynamic Range PRO(10倍)
  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/モーションフローXR480
  • DSEE HX搭載/ハイレゾ対応
  • 磁性流体スピーカー搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65X9500E [65v型] ソニーストア販売価格:519,880円+税
KJ-55X9500E [55v型] ソニーストア販売価格:349,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X9000Eシリーズ

BRAVIA X9000Eシリーズ

X9000Eシリーズの特徴的な仕様

  • 直下型LED部分駆動
  • X-tended Dynamic Range PRO(5倍)
  • 4K高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/モーションフローXR480
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-65X9000E [65v型] ソニーストア販売価格:409,880円+税
KJ-55X9000E [55v型] ソニーストア販売価格:269,880円+税
KJ-49X9000E [49v型] ソニーストア販売価格:199,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X8500Eシリーズ

BRAVIA X8500Eシリーズ

X8500Eシリーズの特徴的な仕様

  • LEDバックライト
  • X-tended 何某が非搭載
  • 4K高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 倍速駆動パネル/モーションフローXR240
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器対応

KJ-75X8500E [75v型] ソニーストア販売価格:549,880円+税
KJ-65X8500E [65v型] ソニーストア販売価格:339,880円+税
KJ-55X8500E [55v型] ソニーストア販売価格:229,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


X8000Eシリーズ

BRAVIA X8000Eシリーズ

X8000Eシリーズの特徴的な仕様

  • LEDバックライト
  • X-tended 何某が非搭載
  • 4K高画質プロセッサーが非搭載
  • 4K X-Reality PRO
  • トリルミナスディスプレイ
  • 等倍速パネル
  • DSEE搭載
  • Android TV機能搭載
  • HDR信号に対応
  • Bluetoothオーディオ機器 非対応

KJ-49X8000E [49v型] ソニーストア販売価格:169,880円+税
KJ-43X8000E [43v型] ソニーストア販売価格:139,880円+税
 10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付、
 基本設置サービス無償、60回払いまで分割手数料0%

 

商品情報はこちらから御参照下さい
 


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

ソニーストアでBRAVIAを購入時に
話題の動画配信サービスが同時入会でお得になる
ソニーストア ブラビア購入キャンペーンが開催中です。
動画配信サービス24ヶ月分の35,520円が割引となります。
(通常モデルと同額で24ヶ月分が無料になるって感じですね)
動画配信サービスを利用してみたいお客様には、とってもお得ですね。

それとブラビア購入と同時にスカパー!を申し込むと、
5,000円分のソニーストアお買い物券をキャッシュバックとなっています。

ソニーストア ブラビア購入キャンペーン
ソニーストア ブラビア購入キャンペーン について詳しくはこちらから

 

ソニーの液晶テレビ BRAVIA の公式ページは
こちらから御確認をお願い致します。

ソニー BRAVIA 公式ページ

 

関連マンガ:有機ELテレビなどBRAVIA新製品やUltra HD ブルーレイプレーヤーが発売
関連マンガ:ソニーの4K有機ELテレビなど今年発売予定の新商品がCES 2017に登場
関連マンガ:ソニー 液晶テレビ W730Eシリーズが発売、W730Cシリーズとの違い
関連マンガ:ソニーのBRAVIAでAbemaTVが視聴可能に!手順を御紹介
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ Hulu 3ヶ月無料体験キャンペーン
関連マンガ:ソニー史上最高画質の4K液晶テレビ Z9Dシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ X8300Dシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーのテレビ史上最高画質 & お求め安い 4K液晶テレビ BRAVIAの新製品が発売
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ 2016年モデルの特徴と違いや進化点
関連マンガ:ソニーの24v型 小型液晶テレビ KJ-24W450Dが発売
関連マンガ:ソニー液晶テレビ 高画質フルHDモデルのW730Cシリーズが発売
関連マンガ:ソニーのお求め安い 32型液晶テレビ KJ-32W500Cが発売

 

ソニー製品情報・ストア

ソニーストア

ソニーストア