ソニーのCES 2016 (国際家電ショー)出展について

ソニーが「2016 International CES」(国際家電ショー)にて、2016年発売予定の新商品群を紹介。ソニー独自の薄型バックライト技術Slim Backlight Driveを搭載した4K液晶テレビ ブラビア「X93Dシリーズ」やハイレオ対応のポータブルワイヤレススピーカー 「h.ear go」シリーズが発売予定。

ソニーの4Kハンディカム「FDR-AX53」、HDハンディカム「HDR-CX675」と「HDR-CX455」、アクションカム「HDR-AS50R」を紹介。Life Space UXではポータブル超短焦点プロジェクターとグラスサウンドスピーカーを今春発売予定です。

ということで、ソニーのCES 2016 出展についての
ニュースリリース内で案内のある商品の紹介でした。

現時点では、こんな商品を出す予定ですよーみたいな感じなので
国内での正式なプレス発表はまだとなっています。

CES 2016 出展について [ニュースリリース]
 –> ソニーは、米国ネバダ州ラスベガスにて現地時間1月6日(水)より
   開催される「2016 International CES」(国際家電ショー)において、
   2016年発売予定の新商品群を紹介します。

 

記者会見の様子

 

ブルーレイディスクレコーダーやウォークマン、アルファ等の
新製品に結構注目が集まっているかと思いますが
残念ながらニュースリリース内での紹介はありませんね。

去年のCESではNW-ZX2が紹介されていたので
今回、その後継がっ!?と期待していた人も
多かったのではないでしょうか・・・うーん残念・・・

 

動画ではウォークマンのWS410シリーズがアップされていますね

 

 

 

 

ハイレゾ対応のターンテーブル(≒レコードプレーヤー)とか

 

ソニー製品情報・ストア

ソニーストア

ソニーストア