ソニーのワイヤレススピーカー SRS-RA5000 と SRS-RA3000 の実機レビュー

ソニーのワイヤレススピーカー SRS-RA5000 と SRS-RA3000 の実機レビューを紹介した画像 SRS-RA5000とSRS-RA3000のサイズの違い、ペットボトルとの大きさの比較 SRS-RA3000を聴き比べてのレビュー、クリア感もバッチリ SRS-RA5000のレビュー、SRS-RA3000と聴く比べると段違いで高音質 SRS-RA5000はSRS-RA3000と違い、本体の操作ボタンの位置が悪いので操作性に難あり SRS-RA5000とSRS-RA3000は360 Reality Audio認定スピーカー SRS-RA5000とSRS-RA3000はWi-Fi接続が可能でキャスト対応サービスが高音質で楽しめる SRS-RA5000はGoogleアシスタントやAmazonAlexa搭載のスマートスピーカーから操作可能 SRS-RA5000とSRS-RA3000は4Kテレビ BRAVIAとBluetooth接続してテレビの音声を楽しめる SRS-RA5000とSRS-RA3000のレビューまとめ、キャンペーンを紹介した画像

ソニーのワイヤレススピーカーの新商品
SRS-RA5000 と SRS-RA3000 の2モデルの発売日が
本日ということで簡単にですが実機レビューを御紹介です。

ここ数年はソニーから高音質なスピーカーが
発売されていなかったので(70万円超えの化物は除いて
やっと出てきたかという感じですね。

ただ全方位スピーカーシステムとなっていて
従来の指向性の高いスピーカーとは違いがあるので
少し不安でしたが実際に聴いてみると
そんな不安は吹き飛んだといったところでしょうか。
 

SRS-RA3000 に関しては実際に聴いてみて
『うん、十分良いね』といった感じで
この音質と機能からみると結構お手頃価格の
スピーカーになっているかと思います。

SRS-RA3000 だけを聴けば十分良い音なのですが
SRS-RA5000 と聴き比べると全部持っていかれますね。
完全に別次元の音質になっていますよ。

まぁまぁ 聴き比べる場合は SRS-RA3000 からですね。
その後に SRS-RA5000 を聴くと『おぉ、良いね!』
って感じになる訳ですが、そこから SRS-RA3000 に
戻って聴きなおすと、もう SRS-RA5000 しか
考えられないといった感じになります。

なので SRS-RA5000 と SRS-RA3000 で
どちらにしようか迷う場合は予算が許すのなら
個人的には SRS-RA5000 が断然オススメです。
 

あとは Wi-Fi接続でのキャストですね。
Amazon music なんかで Bluetooth と Wi-Fi で
聴き比べると結構音質に違いがあるのが
分かるかと思いますよ。

特に 360 Reality Audio コンテンツを
そのまま再生するには Wi-Fi経由である必要がありますし
本体のBluetoothコーデックが SBC と AAC のみ対応
というのもありますので。
(せめて LDAC に対応して欲しかったところですね)

360 Reality Audio 無料トライアルキャンペーンで
Amazon Music HD が 3ヶ月無料で使えるようになるので
ぜひ聴き比べてみて下さいね。
 

360 Reality Audio については
本体にデモ音源も搭載されているのですが
まぁまぁまぁ 全方位スピーカーということで
左右の違いは感じますがヘッドホンほどの違いは
さすがに無いと言ったところでしょうか。

ただ上向きスピーカーがあるので
上方向の立体音響はヘッドホンを上回っていますよ。
(ヘッドホンは左右で高さ方向を再現してますからね)

ちなみスピーカーで『360 Reality Audio』を楽しめるのは
現時点では音楽配信サイト 『nugs.net』と
amazon music』の2つのサービスとなっています。
 

また、360 Reality Audio に非対応のコンテンツでも
『Immersive AE』という機能により臨場感のある音を
楽しむことが可能となっています。

実際にオン/オフで聴き比べると全然違うのですが
再生する音声によって良し悪しがあるので
その辺りは個人の好みになるかと思います。
 

『Immersive AE』に関してはテレビと
接続した時のほうが個人的には感動しましたよ。
ホームシアターもいいですが、これも全然有りですね。
普段テレビスピーカーで音声を聞いている人は
ぜひとも試してみて下さいね。

テレビがBluetoothオーディオに対応している
必要がありますが、ここ数年のソニーの4Kテレビなら
最下位モデルを除き、対応していますよ。
 

ということで、ソニーのワイヤレススピーカー
SRS-RA5000 と SRS-RA3000 の簡単な実機レビューでしたが
かなり満足をしていただける商品だと思いますので
宜しくお願い致します。

関連マンガ:ソニーのワイヤレススピーカー SRS-RA5000とSRS-RA3000の特徴と違い
 

 

 


SRS-RA5000ワイヤレススピーカー
SRS-RA5000 2021年4月16日 発売

ソニーストア販売価格:66,000円(税込)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(6,000円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

6.1chのスピーカーシステムが、臨場感豊かで広がりのある音場を実現


SRS-RA3000ワイヤレススピーカー
SRS-RA3000 2021年4月16日 発売

ソニーストア販売価格:36,300円(税込)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(3,300円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

オムニディフューザーとビームトゥイーターにより立体的な音場を実現


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。

 

部屋が音楽に包み込まれる新体験
全方位スピーカーシステム搭載
『SRS-RA5000』『SRS-RA3000』の開発者インタビュー

SRS-RA5000/3000の魅力を開発者が熱く語る!
SRS-RA5000/3000の魅力を開発者が熱く語る!

 

360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)
360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)
「全方位から音が降りそそぐ、新体験。」

関連マンガ:全方位から音に包まれる ソニーの『360 Reality Audio』を簡単に紹介

 

SRS-RA5000 か SRS-RA5000 を購入&応募で
『Amazon Music HD』 と 『nugs.net』が
3ヶ月無料でお試し頂けるクーポンをプレゼント。
キャンペーン期間:2022年3月25日(金)まで

360 Reality Audio 無料トライアルキャンペーン
360 Reality Audio 無料トライアルキャンペーン

関連マンガ:360 Reality Audio 対応の音楽配信サービス 3ヶ月無料キャンペーンが開催

 

その他、ソニーのアクティブスピーカーのラインナップは
公式ページより御確認をお願い致します。

ソニー アクティブスピーカー公式
ソニー アクティブスピーカー商品情報ページ

 

ソニーは、スピーカー1台で部屋を高音質の音楽で満たす新開発の全方位スピーカーシステムを搭載した、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源対応※1のワイヤレススピーカー『SRS-RA5000』と、小型の本体ながら高音質を実現する『SRS-RA3000』を発売します。

 

関連マンガ:ソニーの ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB43 の特徴を御紹介
関連マンガ:ソニーの ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB33 の特徴を御紹介
関連マンガ:ソニーの ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23 の特徴を御紹介
関連マンガ:ソニーのスマートスピーカー SRS-XB402G と SRS-XB402M の特徴や違い
関連マンガ:ソニーのグラスサウンドスピーカー『LSPX-S2』の特徴や実機レビュー
関連マンガ:ソニーの手のひらサイズのポータブルスピーカー SRS-XB12 を御紹介
関連マンガ:ソニーの手のひらサイズの可愛いポータブルスピーカー SRS-XB01