Xperia 5 III SIMフリーモデルの特徴と Xperia 5 II やキャリアモデルとの違い

Xperia 5 III SIMフリーモデルとキャリアモデルの違いをマンガ画像で説明 Xperia 5 III SIMフリーモデルは 5G ミリ波に非対応となっています Xperia 5 III SIMフリーモデルは120Hz駆動のディスプレイを搭載 Xperia 5 III SIMフリーモデルのマルチウィンドウによる2画面表示 Xperia 5 III SIMフリーモデルで搭載しているレンズのスペックの違い Xperia 5 III SIMフリーモデルのオートフォーカスの性能 Xperia 5 III SIMフリーモデルはハイレゾ再生に対応しイヤホンジャックも搭載 Xperia 5 III SIMフリーモデルはゲームエンハンサー搭載でゲームプレイにおすすめ Xperia 5 III SIMフリーモデルは4500mAhの大容量バッテリーを搭載し急速充電に対応 Xperia 5 III SIMフリーモデルはボディにCorning Gorilla Glass 6を採用 Xperia 5 III SIMフリーモデルはソニーストアでお得に購入することができます

Xperia 5 III SIMフリーモデルが発売

ソニーから Xperia 5 III SIMフリーモデルが
2022年4月22日(金)に発売となっていて
本日より先行予約販売が開始となりました。

限定色となるブラックが追加されていたり
ROM容量が256GBになっていたり
SIMフリーモデルならではの特徴がありますよ。
逆にフロストブラック、フロストシルバーは
選べなくなっているのが残念なところでしょうか。

Xperia 5 II のキャリアモデルが2020年11月12日 発売で
SIMフリーモデルが2021年05月28日 発売となっていて
Xperia 5 III のキャリアモデルの発売日が
2021年11月12日だったので5月かなと思っていましたが
約1ヵ月前倒しでの発売となっていますね。
 

Xperia 5 III SIMフリーモデル発売

 

Xperia 5 II SIMフリーモデルとの違い

本体サイズと重さは ほぼ同等と言えるかと思います。
スペック的には CPU が進化しているのと
バッテリー容量が少し増加していますね。
あとはレンズとカメラ機能の進化が大きいかと思います。

CPU が Qualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platform から
Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform に変更され
処理能力や電力効率が向上しています。

内蔵メモリーの RAM 8GB と ROM 256GB は前機種と同等で
バッテリー容量が4000mAh から 4500mAh になっています。
また『いたわり充電』によりバッテリーの劣化を低減します。
 

カメラ機能も結構進化していて可変式のレンズにより
前機種と比べて 105mm が追加された形になっています。
またAFに関してはオブジェクトトラッキングを搭載し
被写体を手軽&高精度に追随が可能となっています。
FlawlessEye対応(広角レンズのみ)の手ブレ補正も
追加された機能となっていますね。
 

左右均等にフロント配置されたステレオスピーカーは
前機種から改善がされていて筐体振動や放射音の影響を
軽減していて更にクリアな音質を実現しています。

また前機種と同様に3.5㎜オーディオジャックを
搭載していますが最大音圧が約40%の向上となっていますよ。

でもってゲームエンハンサー機能も進化していて
オーディオや録画機能も更に使いやすくなっています。
後は Xperia 5 III で120Hz駆動でバリバリゲームをすると
バッテリーの消費が激しくなるかと思いますが
前機種と同様に給電しながらプレイできる
HSパワーコントロールを搭載となっているので
バッテリーの劣化も防止できて非常にありがたいところです。

とまぁ 基本的なスペックはキャリアモデルの方で
すでに御存知の人も多いかと思いますので
ザックリとですが御紹介をさせて頂きました。
 

SIMフリー版 Xperia 5 III と Xperia 5 II の比較表

モデル Xperia 5 III Xperia 5 II
SIM SIMフリー/デュアルSIM対応(nanoSIM)
5G通信 sub6
外形寸法 約 幅68×高さ157×厚さ8.2 mm 約 幅68×高さ158×厚さ8.0 mm
重量 約168g 約163g
バッテリー容量 4500mAh 4000mAh
CPU Qualcomm Snapdragon 888
5G Mobile Platform
Qualcomm Snapdragon 865
5G Mobile Platform
内蔵メモリー RAM 8GB/ROM 256GB
(キャリアモデルは ROM 128GB)
外部メモリー microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)対応
ディスプレイ 約6.1インチ / 有機EL シネマワイド ディスプレイ
FHD+ (1080×2520) / HDR対応 / 120Hz駆動に対応
メインカメラ 16mm:約1220万画素/F値2.2
24mm:約1220万画素/F値1.7
70mm:約1220万画素/F値2.3
105mm:約1220万画素/F値2.8
(70mmと105mmは可変式)
16mm:約1220万画素/F値2.2
24mm:約1220万画素/F値1.7
70mm:約1220万画素/F値2.4
フロントカメラ 有効画素数約800万画素/F値2.0
手ブレ補正 FlawlessEye対応(広角レンズのみ)
光学式+電子式のハイブリッド
(広角レンズ、望遠レンズのみ)
 
光学式+電子式のハイブリッド
(標準レンズ、望遠レンズのみ)
オーディオ ステレオスピーカー(Xperia 5 III は改善)
3.5mmオーディオジャック
(Xperia 5 III は最大音圧がXperia 5 II比で約40%向上)
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax Wi-Fi6
Bluetooth ver.5.2
防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
その他 おサイフケータイ、指紋認証
販売価格 114,400円(税込) 79,200円(税込)

 

Xperia 5 III と Xperia 1 III SIMフリーモデルとの違い

Xperia 1 III SIMフリーモデルとの違いが
少し気になると思いますので主な違いだけを
ピックアップした比較表を御参照下さい。

モデル Xperia 1 III Xperia 5 III
SIM SIMフリー/デュアルSIM対応(nanoSIM)
5G通信 sub6
外形寸法 約 幅71×高さ165×厚さ8.2 mm 約 幅68×高さ157×厚さ8.2 mm
重量 約188g 約168g
バッテリー容量 4500mAh
CPU Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
内蔵メモリー RAM 12GB/ROM 512GB
(キャリアは256GB)
RAM 8GB/ROM 256GB
(キャリアは128GB)
外部メモリー microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)対応
ディスプレイ 約6.5インチ / 4K (1644×3840) 約6.1インチ / FHD+ (1080×2520)
その他の主な違い 3D iToF センサー搭載
リアルタイムトラッキング
スピーカー音圧40%向上
ワイヤレス充電
おすそわけ充電
Corning Gorilla Glass Victus(フロント)
BRAVIA CORE
 
オブジェクトトラッキング
 
 
 
 
 
販売価格 149,600円(税込) 114,400円(税込)

 

関連マンガ:Xperia 5 III と Xperia 1 III のSIMフリーモデルの違いを御紹介
 

SIMフリーモデルとキャリアモデルとの違い

SIMフリーモデルとキャリアモデルとの違いですが
Xperia で言えば docomo、au、SoftBank で購入できますが
それらの通信会社で販売されているものが
キャリアモデルと言われるものとなっています。

従来ではキャリアモデルで購入した端末は
SIMロックと言って購入した通信会社のSIMしか
使えない状態となっていました。
今ではSIMロック解除の流れから自由度は高くなりますね。
 

とうことで、SIMロックの話はこの程度にしておき
キャリアモデルに関して言えば本体と通信会社のSIMを
セットで購入できるといった感じになるかと思います。

メリットとしては、通信会社で提供されている
メールアドレスやアプリ、サービスが使用できるのと
サポートが受けられるといったところでしょうか。
あと通信の安定性や信頼性もポイントとなりますね。
 

でもって SIMフリーモデルの方は
本体単体でSIMが付属していないモデルとなっています。
逆に言えば対応しているSIMを用意することで
どこの通信会社のでも使用することができます。
後はデュアルSIMに対応しているのも大きな特徴ですね

後は一番最初に書いていましたがROMの容量が
キャリアモデルは 128GB搭載となっていますが
SIMフリーモデルは 256GB搭載となっているのと
限定色となるブラックが選べる点になるでしょうか。
あとはFMチューナーがキャリアモデルのみ搭載です。
 

SIMフリーモデルのメリット

ということで、SIMフリーモデルのメリットの話ですが
先程お話した、どこの通信会社のSIMでも
対応していれば使用できる点ですね。

回線や通話をバリバリ使う人の場合は
大手通信会社のプランがお得だったりしますが、
回線や通話をあまり使わない人の場合は
(ほぼ Wi-Fiでの使用で通話は基本的に受ける側など)
SIMフリーモデルと格安SIMと呼ばれるものを
利用する方が月々の回線費用がお得になったりします。

また、SIMが2枚装着できるデュアルSIM対応なので
『仕事用とプライベート用』、『通話用とデータ用』
『メインに大手通信会社、予備に格安SIM』といった
使い分けができるのも便利なポイントとなります。
 

あと、SIMフリーモデルを購入したからといって
新しいプランを用意する必要はなくて
今現在利用されているキャリアモデルのプランを
そのまま引き継いで使用することも可能です。
(SIMによっては変更手続き等が必要となります)

メインのプランは今まで通りのものを使い
例えば維持費を抑えることができる
楽天モバイルなどを予備として利用することで
万が一の通信障害の際の保険にもなりますよ。
 

SIMフリーモデルのデメリットとしては
使用するSIMの通信会社によってサポートが
十分に受けられない可能性があるといったところでしょか。
 

Xperia 5 III SIMフリーモデル ザックリまとめ

Xperia 5 II と比べてスペック自体はもちろんのこと
カメラ機能が結構進化をしているかと思います。
可変式レンズでの105mmで望遠の強化もいいですよね。

Xperia 5 III SIMフリーモデルの登場に合わせて
本日から Xperia 5 II SIMフリーモデルが
9,900円の値下げになっているのも大きいですね。

販売価格については
 Xperia 1 III:149,600円(税込)
 Xperia 5 III:114,400円(税込)
 Xperia 5 II:79,200(税込) となっているので
使用する環境に合わせて選びたいところでしょうか。

ということで Xperia 5 III SIMフリーモデル
XQ-BQ42 を宜しくお願い致します。
ちなみに2022年6月30日(木)までの御購入&ご応募で
もれなく5,000円のキャッシュバックがありますよ。
 


Xperia 5 III SIMフリーモデルXperia スマートフォン [SIMフリー]
Xperia 5 III (XQ-BQ42)

ソニーストア販売価格:114,400円(税込)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

好きを極めたい人々に、想像を超えるエクスペリエンスを

カラー:ブラック(SIMフリー限定)、グリーン、ピンク
ディスプレイ:約6.1インチ/有機EL シネマワイドディスプレイ
解像度:Full HD+(1080×2520)/HDR対応/120Hz駆動対応
CPU:Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
RAM:8GB
ROM:256GB
メインカメラ:16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
      :24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
      :70mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3
      :105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.8
フロントカメラ:有効画素数約800万画素/F値2.0
防水/防塵:防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
おサイフケータイ機能:搭載
3.5mmオーディオジャック:4極ヘッドセット対応
バッテリー容量:4500mAh
サイズ:約 幅68mm×高さ157mm×厚さ約8.2mm
重量:約168g


Xperia 5 IIXperia スマートフォン [SIMフリー]
Xperia 5 II (XQ-AS42)

ソニーストア販売価格:79,200円(税込)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

次世代高速通信5Gに対応したハンドフィットサイズのXperia 5 II

カラー:ブラック、グレー、ブルー、ピンク
ディスプレイ:約6.1インチ/有機EL シネマワイドディスプレイ
解像度:Full HD+(1080×2520)/HDR対応/120Hz駆動対応
CPU:Qualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platform
RAM:8GB
ROM:256GB
メインカメラ:70mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.4
      :24mm(標準):有効画素数約1220万画素/F値1.7
      :16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
フロントカメラ:有効画素数約800万画素/F値2.0
防水/防塵:防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
おサイフケータイ機能:搭載
3.5mmオーディオジャック:4極ヘッドセット対応
バッテリー容量:4000mAh
サイズ:約 幅68mm×高さ158mm×厚さ約8.0mm
重量:約163g


Xperia 1 III SIMフリーモデルXperia スマートフォン [SIMフリー]
Xperia 1 III (XQ-BC42)

ソニーストア販売価格:149,600円(税込)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

好きを極めたい人々に、想像を超えるエクスペリエンスを

カラー:フロストブラック、フロストグレー、フロストパープル
   フロストグリーン(SIMフリー限定)
ディスプレイ:約6.5インチ/有機EL シネマワイドディスプレイ
解像度:4K(1644×3840)/HDR対応/120Hz駆動対応
CPU:Qualcomm Snapdragon 888 5G Mobile Platform
RAM:12GB
ROM:512GB
メインカメラ:16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
      :24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
      :70mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3
      :105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.8
フロントカメラ:有効画素数約800万画素/F値2.0
防水/防塵:防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
おサイフケータイ機能:搭載
3.5mmオーディオジャック:4極ヘッドセット対応
バッテリー容量:4500mAh
サイズ:約 幅71mm×高さ165mm×厚さ約8.2mm
重量:約188g


 

ソニーストアでは Xperia SIMフリーモデルの
ご購入をしっかりサポート!
故障・水濡れ・全損など、いざというとき交換機を
お届けする『あんしんをお届け Xperia ケアプラン』や
スマホあんしん買取サービスなどを御提供しております。

Xperia スマートフォン SIMフリーモデル
Xperia スマートフォン SIMフリーモデル

 

Xperia 5 III SIMフリーモデルの発売を記念して
本体を御購入&御応募して頂いた方に、
もれなく5,000円キャッシュバックとなります
購入期間:2022年6月30日(木)まで

SIMフリー Xperia 5 III 発売記念キャンペーン
SIMフリー Xperia 5 III 発売記念キャンペーン

 

スペシャルWEBムービー公開中!
「Camera」「Audio」「Game」
好きを極めた人がXperia 5 IIIの魅力を解説

 

Xperia SIMフリーモデル 2機種を対象とした
10,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催です。

SIMフリーモデルということで対象モデルは
 ・Xperia PRO-I (XQ-BE42)
 ・Xperia 1 III (XQ-BC42) となっていて
購入期間は2022年2月18日(金)~4月20日(水)までとなります。

Xperia 1 III SIMフリーモデル キャッシュバックキャンペーン
Xperia 1 III SIMフリーモデル キャッシュバックキャンペーン

 

Xperia PRO-I SIMフリーモデル キャッシュバックキャンペーン
Xperia PRO-I SIMフリーモデル キャッシュバックキャンペーン

関連マンガ:Xperia PRO-I と Xperia 1 III SIMフリーモデルを購入で10,000円のキャッシュバック

 

ソニーは、高いAF性能を備えたカメラとRAM 8GB/ROM 256GBの大容量メモリ、4500mAhの大容量バッテリーなどをコンパクトなサイズに凝縮した、5G※1 対応のプレミアムスマートフォン『Xperia 5 III (エクスペリア ファイブ マークスリー)』のSIMフリーモデルを国内向けに4月22日(金)に発売します。

 

関連マンガ:ソニーの 5Gスマートフォン Xperia PRO-I (XQ-BE42)の実機レビュー
関連マンガ:Xperia 1 III の SIMフリーモデルの特徴と Xperia 1 II やキャリアモデルとの違い
関連マンガ:Xperia 5 II の SIMフリーモデル XQ-AS42 が発売、新料金プランにも最適
関連マンガ:Xperia SIMフリーモデルで楽天モバイルのプランを使ってみました
関連マンガ:ソニーの 5Gミリ波帯対応スマホ『Xperia PRO』の特徴を簡単に御紹介
関連マンガ:Xperia SIMフリーモデルはキャリアモデルからの乗り換えも可能です