高倍率ズームレンズ搭載のサイバーショット 新商品3モデルの特徴や違い

ソニーからサイバーショット DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700が発売。ZEISS Vario-Sonnar T*24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載。

ソニーのDSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700は光学式手ブレ補正を搭載。メカニカルシャッターで秒間最大10コマの高速転写が可能です。

DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700はインテリジェントAFを搭載し約0.09秒の高速オートフォーカスを実現。瞳AFも搭載しています。

DSC-HX99、DSC-WX800はタッチシャッターを搭載しDSC-WX700は非搭載なので、この部分がDSC-WX800とDSC-WX700の違いとなっています。

DSC-HX99はポップアップ式の有機ELフィンダーやコントロールリングを搭載となっているのがDSC-WX800との違いとなっています。

サイバーショット DSC-HX99はグリップを搭載し、MFアシスト機能とピーキング機能、RAW撮影に対応なのもDSC-WX800との違いです。

ソニーのDSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700はポップアップ方式の内蔵フラッシュを搭載。プレミアムおまかせオートにも対応です。

DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700はマイフォトスタイルやピクシャーエフェクトを搭載、オートフレーミング機能も搭載しています。

Sony DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700は4K動画記録に対応、フルハイビジョン動画も1920×1080/60pの動画記録にも対応をしています。

デジタルスチルカメラ DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700はスマホやタブレットに写真や動画を転送したり、リモコン撮影にも対応です。

ソニーのDSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700の特徴や違いを御紹介。24-720mm高倍率ズームレンズ搭載が一番のポイントです。

ソニーからサイバーショット DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700 が
2018年11月9日に発売となっています。

DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700 はコンパクトボディに
ZEISS Vario-Sonnar T*24-720mm の高倍率ズームレンズを
搭載しているのが一番の特徴となっています。
光学ズームで言えば28倍(動画記録中光学ズーム対応)となります。

コンパクトボディということで外形寸法と質量は
 DSC-HX99:102.0×58.1×35.5mm、質量:約242g(撮影時)
 DSC-WX800:101.6×58.1×35.5mm、質量:約233g(撮影時)
 DSC-WX700:101.6×58.1×35.5mm、質量:約233g(撮影時)
  ※撮影時(バッテリーNP-BX1、メモリーカードを含む)
となっています。
 

DSC-HX99は収納式の有機ELファインダーやコントロールリングを
搭載するなど少し本格的に使いたい人向けのモデルとなっています。
その他、グリップの搭載やMFアシスト機能、ピーキング機能、RAW形式の
撮影などに対応となっていて、DSC-WX800との価格差が約10,000円なので
予算に余裕があればDSC-HX99を選びたいところでしょうか。

DSC-W800とDSC-WX700はタッチシャッターの対応が異なるだけで
価格差が約2,000円となっていますね。
タッチシャッターは使ってみると結構便利なシーンもあるので
搭載していて損をするということは無いと思いますよ。
 

その他、ソニーならではの機能を搭載していて
様々なシーンで手軽に高画質な撮影が可能となっていますので
高倍率ズームが可能なデジカメを欲しい人にオススメのモデルです。

ということでサイバーショットの新商品3モデルの
DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700を宜しくお願い致します。
 

世界最小ボディに24-720mmの高倍率ズームレンズ搭載の
サイバーショット『DSC-HX99』など3機種を発売
 [プレスリリース]
 –> ソニーは、世界最小のボディに24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載し、
  一台で広角から超望遠までをカバーするデジタルスチルカメラ
  サイバーショット『DSC-HX99』と『DSC-WX800』、『DSC-WX700』の3機種を発売
 

サイバーショット DSC-HX99、DSC-WX800、DSC-WX700


DSC-HX99サイバーショット HXシリーズ
DSC-HX99 2018年11月9日 発売

ソニーストア販売価格:59,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(5,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

 

有機ELファインダー搭載。本格撮影機能を凝縮した24-720mmの世界最小高倍率ズームモデル


DSC-WX800サイバーショット WXシリーズ
DSC-WX800 2018年11月9日 発売

ソニーストア販売価格:49,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(4,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

 

世界最小・24-720mm高倍率ズーム、タッチシャッター対応


DSC-WX700サイバーショット WXシリーズ
DSC-WX700 2018年11月9日 発売

ソニーストア販売価格:47,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(4,788円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

 

世界最小・24-720mm高倍率ズーム


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。
 

その他のモデルにつきましてはソニー公式ページで
御確認をお願い致します。

ソニー サイバーショット公式
ソニー サイバーショット公式ページ

 

関連マンガ:ソニーのDSC-RX100M5Aが発売、前機種やDSC-RX100M6との違い
関連マンガ:ソニーのサイバーショット DSC-RX100M6 の特徴や違いを簡単に御紹介
関連マンガ:ソニーから防水性と堅牢性を備えたサイバーショット DSC-RX0 が発売
関連マンガ:高速AFと高速連写を実現したソニーのサイバーショット DSC-RX100M5が発売
関連マンガ:24-600mm F2.4-4 ズームレンズ搭載のRX10 IIIが発売
関連マンガ:数量限定のRX1R II専用カメラボディースーツが販売開始
関連マンガ:ソニー サイバーショット 『RX1R II』が発売・前機種との違い
関連マンガ:ソニー サイバーショット『DSC-RX100M4』と『DSC-RX10M2』を発売
関連マンガ:ソニーのDSC-RX100M3の特徴と前モデルとの違い

 

ソニー製品情報・ストア