ウォークマン A50シリーズの開梱 & 初めての人にオススメしたい設定

ウォークマン A50シリーズの発売日がやってきたので開梱レビュー。NW-A50シリーズの初期設定やオススメの設定を御紹介致します。

ウォークマン A50シリーズのバッテリーの持ちを良くするために過充電による劣化を防止する『いたわり充電』をオンにしましょう。

NW-A50でMP3を良く聞く場合やBluetoothレシーバー機能を御利用される場合は音を良くしてくれるDSEE HXをオンにするのがオススメです。

ウォークマン A50シリーズ NW-A56HNやNW-A55HNに付属のヘッドホンを御利用時にヘッドホンの設定を変更すると音質が変わります。

ウォークマン A50シリーズのBluetoothレシーバー機能はスマホと接続して音楽ストリーミングを利用する際にはオススメです。

ウォークマン A50シリーズとパソコンを接続する場合はUSB-DAC機能がオススメですね。NW-A50のオススメの設定を御紹介致しました。

ソニーのウォークマン A50シリーズの発売日が来たので
初めて使うよーって人向けのオススメの設定のお話でした。
やっぱり長く使って頂くために『いたわり充電』機能は
ぜひ利用して欲しいところです。

でもってMP3などの圧縮音源を良く聞く場合や
Bluetoothレシーバー機能を利用する場合には
DSEE HX機能のONがオススメですね。
 

DSEE HXというのはMP3音源やCD音源などの圧縮音源を、
ハイレゾ相当の情報量を持つ高解像度音源に
アップスケーリングしてくれる機能となっています。

一昔前のモデルでDSEE HXを使ってみて大したことないなー
とか思った人もいるかと思いますが結構良くなっていますよ。

従来モデルのDSEE HXは、ある程度決まった補正を行っていました。
(こういうと語弊があるかもしれませんが、広い意味で)
でもって最高峰のウォークマン WM1シリーズからDSEE HXで
『スタンダード/女性ボーカル/男性ボーカル/パーカッション/
ストリングス』という5つの設定が選べるようになりました。
これは曲のタイプによって最適な補正が異なるということで
最適な効果がだせるようにタイプ分けをした訳ですよね。

まぁまぁまぁ曲ごとにいちいち変更するのも面倒なので
スタンダードな人も多いと思います。
そして従来のAシリーズは選択ができるようにはなっていないので
スタンダード系になっていたものと思われます。

そこで今回のウォークマン A50シリーズでは
AIによって曲のタイプを判別してくれるようになり
ある程度、曲のタイプに合わせた補正が可能になったということで
全体的に自然な感じになったのと高音域の補完性能が上がっています。

と言っても人によって感じ方が違ってきますので
MP3などの圧縮音源を聞く時やBluetoothレシーバー機能を使用時に
(ハイレゾ音源をLDACで飛ばされると意味がありませんが)
オンとオフを切り替えて良いなーと感じたら御利用下さいね。
 

DSEE HX の効果にも関わってきますがヘッドホンが重要ですね。
ウォークマン A50シリーズは本体の出来が良いので
そこそこ良いヘッドホンで聴いてもらうとバッチリ応えてくれます。
逆を言えばヘッドホンがあまり良くないと勿体ないみたいな?

以前から何度か言っていますが付属のヘッドホンは
コストパフォーマンスは良いのですが本体が良くなっているので
本体の良さを最大限には発揮できていないと思います。
これまた何度も言っていますが付属ヘッドホンが悪いのではなく
むしろ結構良い方なのですが本体が良すぎるって話ですね。

有線ヘッドホン付属モデル NW-A56HNかNW-A55HNをお持ちの人は
(ウォークマン A20/A30/A40シリーズのヘッドホン付属モデルでも)
ヘッドホンの設定で『その他のヘッドホン』を試してみて下さいね。
それで楽しく感じてしまったら、ちょっと良さげなヘッドホン
ソニーの現行モデルで言えば XBA-N1 あたりをお試し下さい。

ただしウォークマン A50シリーズでノイズキャンセリング機能や
外音取り込み機能を使いたいという人は付属ヘッドホン一択でしょうか。
 

Bluetoothレシーバー機能は音質がそれ程良くないスマホと
接続すると結構な違いが出ると思いますよ。
まぁまぁ 良い音質のスマホもあるということで
実際に接続をしてみて試してもらうのが早いですね。
でもって音質と使い勝手を天秤にかけてみての判断になるかと。
(出先では面倒?なので自宅でじっくり聞く時にオススメかな)
 

ということでウォークマン A50シリーズを開梱してからーの
オススメしたい設定などのお話でした。
ウォークマン A50シリーズの特徴やA40シリーズの違いなどは
前記事を御参照下さいね。

関連マンガ:ウォークマン A50シリーズの特徴をA40シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A50シリーズが発売、A40シリーズとの違いを御紹介
(上の記事は全体の特徴、下の記事はA40シリーズとの違いをピックアップ)

 

ウォークマン A50シリーズ、関連商品


NW-A50ウォークマン A50シリーズ
NW-A57 [64GB]:36,880円+税~
NW-A56HN [32GB]:39,880円+税~
NW-A55WI [16GB]:33,880円+税~
NW-A55HN [16GB]:28,880円+税~
NW-A55 [16GB]:21,880円+税~
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,188~3,988円の割引)

 ソニー製品情報 ソニーストア
 

スタイルにも、音質にも、音楽プレーヤーのこだわりを

関連マンガ:ウォークマン A50シリーズの特徴をA40シリーズとの違いを添えてレビュー


CKS-NWA40NW-A50/A40シリーズ専用 ソフトケース
CKS-NWA40

ソニーストア販売価格:3,250円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(325円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るソフトケース

関連マンガ:ウォークマン A40シリーズにオススメの専用ケースの簡単レビュー
操作ボタンの変更などによりシリコンケースも新しくなっていますが
基本的にはA40シリーズのものと同じなので御参考下さい。


CKM-NWA50NW-A50シリーズ専用 シリコンケース
CKM-NWA50

ソニーストア販売価格:1,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(188円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

ウォークマンの表面をキズや汚れから守るシリコンケース


PRF-NWA50NW-A50シリーズ専用 保護シート
PRF-NWA50

ソニーストア販売価格:1,130円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(113円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

指紋が目立たない、特殊加工の液晶保護シート


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

キャンペーン期間内に対象のウォークマンを購入した方に
moraポイント1,000円分のクーポンコードをプレゼント。

さらに旧型ウォークマンやApple社 iPod各種からの乗り換えで
ウォークマン A50シリーズのNW-A57/A56HN/A55HN/A55は
2,000円のキャッシュバックとなっていてワイヤレスヘッドホンが付属の
NW-A55WIは4,000円のキャッシュバックとなっています。
キャンペーン期間は2018年10月6日(土)~2019年1月15日(火)まで

ウォークマン ミュージック プレゼントキャンペーン
ウォークマン ミュージック プレゼントキャンペーン

関連マンガ:ウォークマンを購入で最大5千円分お得になるキャンペーンが開催

 

ウォークマン A50シリーズとウォークマン S310シリーズに
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス限定モデルが登場。
販売期間は2018年12月7日(金)の10時までとなっています。
※上記のミュージックプレゼントキャンペーンは対象外となります。

WALKMAN / Tim Burton's The Nightmare Before Christmas Special Collection
WALKMAN / Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas Special Collection

関連マンガ:ウォークマンに『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』限定モデルが登場

 

ワイヤレスから高音質モデルまで、おすすめモデルをラインアップ。
あなたにぴったりなヘッドホンでウォークマンの高音質を楽しもう。
お好みの条件を指定してさっそくシミュレーション!

ウォークマンA50シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!
ウォークマンA50シリーズに、ぴったりのハイレゾヘッドホンを選ぼう!

 

『いたわり充電』に関しては以前に作った動画がありますので
興味がある&暇を持て余している人は見て下さい。
(完全に動画のほうは放置状態ですね・・・)

 

その他 ウォークマンに関しての情報は
ソニー公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー ウォークマン商品情報ページ
ソニー ウォークマン商品情報ページ

 

関連マンガ:新製品登場!当店にてソニーのハイレゾ & ワイヤレス体験会を開催
関連マンガ:ウォークマン A50や IFA 2018で発表のソニーの新製品を軽く御紹介
関連マンガ:ウォークマン A40シリーズの後継モデルはウォークマン A50シリーズ?
関連マンガ:ウォークマン A40シリーズの特徴をA30シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン ZX300に128GBモデルが登場、WM1シリーズにUSB-DAC機能が!
関連マンガ:ウォークマン NW-ZX300の特徴をWM1シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン NW-WM1ZとNW-WM1Aの違いや特徴、NW-ZX2との違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A30シリーズの特徴をA20シリーズとの違いを添えてレビュー
関連マンガ:ウォークマン A20シリーズの特徴とA10シリーズとの違い
関連マンガ:ウォークマン Aシリーズ 新製品『NW-A17』『NW-A16』発売

 

ソニー製品情報・ストア