ソニーの着るクーラー「REON POCKET」RNP-2 の体験レビュー

ソニーの着るクーラー REON POCKET 2 RNP-2 の実機レビュー。専用ネックバンドも用意

Sony REON POCKET RNP-2 を使うために専用アプリをスマートフォンにインストールし機器を登録

ソニーの着るクーラー REON POCKET 専用ネックバンドは固い素材なので首筋に圧迫感を感じるかも

ソニー REON POCKET 2 RNP-2 は使用時にファンの音がします。マイモードで動作のカスタムが可能

ソニーの着るクーラー RNP-2 は温めることも可能でレベル3以上は肌に直接つけると熱いくらいです

ソニーの「着るクーラー」として話題を集めた
「REON POCKET(レオンポケット)」の新商品となる
RNP-2 が2021年の4月下旬頃に登場した訳ですが
ここ最近、暑くなってきたこともあり
この機会に入手&実機のレビューをしてみました。

実はもう少し前に購入しようかと思っていたのですが
ソニーストアで在庫切れになっていたりしたので
(特に専用ネックバンドが品切れ気味でした)
購入するタイミングを逃していたのですが
在庫が復帰していたので思わず買っちゃったみたいな。

ということで一般の人には知名度の低い商品ですが
(テレビで紹介されていたりしますが)
SONYロゴが入ったソニー商品となっていますよ。
 

COOL(冷)で実際に使ってみた感想としては
『まぁ こんなもんでしょ』といった感じでしょうか。

劇的な効果は無いとは思いますが
事実として装着部分の肉体が冷やされているので
実感が無くても暑さによる体の負担は
軽減されているんだなと思います。

とまぁ 事実として体が冷えていれば良い訳なので
常に一定で冷やしておけば問題は無いと思いますが
一定だと体が慣れて冷たさを感じなくなりますよね。

そこでウェーブモードを使用すると
自動的に冷却レベルを上下してくれるようになり
ヒヤッとした体感が得られますので
個人的にはウェーブモードが気に入っています。

ちなみにカスマムモードで何秒間冷やして(温めて)
何秒間停止するという設定ができるので
そちらでも OK だと思います。

カスマムモードに関しては何秒稼働の何秒停止が
冷温効率とバッテリー効率が良いのか
公式で教えてくれると良いなと思いました。
 

でもって気になるのは冷却の度合いだと思いますが
さすがに保冷剤レベルの冷たさはありません。

ただ、自分は保冷剤を袋に詰めて使うようなグッズを
利用していますが袋越しの冷たさに近いくらいの
冷たさはあるかなといった感じなので十分だと思います。

でもって保冷剤の冷たさは1時間持たないくらいなので
それを考えると「REON POCKET」の方が長持ちですよね。
尚、「REON POCKET」の連続使用は1時間で停止するので
1時間毎に再始動する必要はありますよ。

気づいた時にスマホアプリでポチっとするだけなので
そこまで手間は感じないかと思います。

欲を言えば、2時間は連続使用できると嬉しいのですが
まぁまぁまぁ 安全上の理由などがあるのでしょうね。
 

冷却時は本体上部の排気口から温かい空気がでるので
(首筋に風を感じるような風量はありません)
外気温が涼しい時は生暖かい空気を感じるかと思います。
暑いところでは生暖かさはあまり感じないかと思いますよ。

でもって排気のためにファンが回っているのですが
高周波系の音ではなく減衰しやすい音なので
そこまで気にならないかなといった印象です。
周囲の扇風機よりは断然静かって感じでしょうか?
(扇風機に関しては物によるかと思いますが)

ものすごく静かな場所だと間近にいる人は
気づくかもしれませんが何らかの音がしてる場所では
周囲の人は気づかないレベルでしょうか。
 

でもって今回は専用ネックバンド RNPB-N1 を
購入&利用したのですが個人的には満足しています。
装着時も特に目立たないかと思いますよ。
ただ使用時にアーム部分の圧迫感?を少し感じるので
そういうのが気になる人は注意でしょうか。

RNP-2 の方はゴルフモードというのがありますが
ゴルフなど少し体を動かす状態で使用される人は
専用インナーウェアの方がオススメだと思います。
 

今回は冷却用として使用していましたが
もちろん温熱用としても使用することが出来ます。
温熱の方はレベル3でも直接肌に触れるのは
熱いと感じるくらいの効果があるので
冬場のカイロ代わりになってくれそうですね。
 

「REON POCKET」には今回紹介した RNP-2 と
RNP-1A がありますが機能的な違いは
 RNP-2:温度レベル1~4、 ゴルフモード有り
 RNP-1A:温度レベル1~3(+Boost)、ゴルフモード無し
といったところですね。
後は仕様的には若干違う箇所はあります。

価格帯が RNP-2 が約15,000円、RNP-1Aが約10,000円なので
コストパフォーマンス的には RNP-1A も良さそうですね。
 

便利グッズは購入しても使わなくなったりすることが
あったりすると思いますが「REON POCKET」については
個人的には、あれば使い続けたいレベルの商品だと思います。

ということで、「REON POCKET(レオンポケット)」を
宜しくお願い致します。
 

関連マンガ:ソニーの着るクーラー「REON POCKET」の 新商品 RNP-2 が発売
関連マンガ:ソニーの着るクーラー「REON POCKET」RNP-1A の一般販売が開始

 

 


RNP-2ウェアラブルサーモデバイス REON POCKET 2
RNP-2
ソニーストア販売価格:14,850円(税込)

 

ソニー製品情報 ソニーストア

 

本体接触部分の体表面を直接冷やしたり温めたりすることのできる
新しいタイプのウェアラブルサーモデバイスです。


RNP-1Aウェアラブルサーモデバイス REON POCKET
RNP-1A
ソニーストア販売価格:9,900円(税込)

 

ソニー製品情報 ソニーストア

 

インナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」


RNPS-C1VAREON POCKET専用インナーウェア
RNPS-C1VA
ソニーストア販売価格:1,980円(税込)

 

ソニー製品情報 ソニーストア

 

東レインターナショナル株式会社が提供する専用インナーウェア
極細ポリエステル素材、S・M・L・XL・XXLの5サイズをご用意


RNPB-N1REON POCKET専用ネックバンド
RNPB-N1
ソニーストア販売価格:1,430円(税込)

 

ソニー製品情報 ソニーストア

 

首にかけるだけで REON POCKET をかんたんに装着可能


RNPP-S1REON POCKET専用シリコンコーティングシート
RNPP-S1
ソニーストア販売価格:1,100円(税込)

 

ソニー製品情報 ソニーストア

 

REON POCKET専用シリコンコーティングシート 20枚入り


※上記商品はソニーストア10%OFFクーポンの対象外です。

 

早くも猛暑を感じさせる2020年の夏を『REON POCKET』が
どのように変えていくのか。その発想の瞬間から
今日に至るまでの歩みを2人のエンジニアが語ります。
※前機種 RNP-1A 登場時の内容です。

ソニーの着るクーラー「REON POCKET」開発者インタビュー
ソニーの着るクーラー「REON POCKET」開発者インタビュー

 

「REON POCKET(レオンポケット)」をはじめ
ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた
新しいライフスタイルを提案するさまざまな商品をご紹介。

ソニーの新しいライフスタイル
ソニーの新しいライフスタイル

 

関連マンガ:ソニーが裸眼で3D映像を楽しめる空間再現ディスプレイ ELF-SR1 を発売
関連マンガ:ソニーから Suica にも対応した新型スマートウォッチ wena3 が発売
関連マンガ:ソニーが CES 2020 で電気自動車のコンセプトカーを展示
関連マンガ:創意工夫を引き出すソニーのロボットトイ 『toio(トイオ)』が発売
関連マンガ:ロボット・プログラミング学習キット『KOOV(クーブ)』が発売
関連マンガ:スマホでドアの鍵を操作できるスマートロック Qrio Lock 『Q-SL2』が発売
関連マンガ:ソニーのエンタテインメントロボット“aibo”(アイボ) ERS-1000が発売
関連マンガ:ソニーから小型A5サイズのデジタルペーパー『DPT-CP1』が発売
関連マンガ:ソニーのスマートウォッチ wena wrist シリーズの新商品が発売
関連マンガ:紙のように読み書きできる ソニーのデジタルペーパー DPT-RP1
関連マンガ:便利で楽しいソニーの学習マルチリモコン HUIS の体験レビュー
関連マンガ:ソニーの学習マルチリモコン HUIS-100RC にブラックモデルが登場
関連マンガ:着せ替え自在のディスプレイウォッチ FES Watch U が登場
関連マンガ:ソニーのデジタルペーパー DPT-S1が大幅値下げ
関連マンガ:ソニーストア直営店でFES Watch の取扱いが始まりました
関連マンガ:ソニーがエアコンを売っていたのを知っていますか?

 

ソニー製品情報・ストア