VAIO SX14 の2020年モデルが発売、特徴や前機種との違いをレビュー

VAIO SX14は13.3型のVAIO S13とほぼ同じ大きさで14.0型ディスプレイを搭載

VAIO SX14は4K解像度のディスプレイの搭載も可能、Windows10は高解像度に完全対応

VAIO SX14 2020年モデルのフルHD液晶を搭載時は前機種と比べバッテリー持続時間が大幅向上

VAIO SX14はチルトアップヒンジ構造やフラットアルミパームレストを採用

VAIO SX14はキーボードバックライトを搭載。英字配列キーボードの選択も可能

VAIO SX14は指紋認証機能を搭載、顔認証対応のフルHDカメラの選択も可能です

VAIO SX14はUSB Type-C端子をはじめ、HDMI端子、VGA端子、LAN端子などを搭載

VAIO SX14はWi-Fi規格 IEEE802.11acやMU-MIMOに対応しSIMフリーLTEの搭載も可能

VAIO SX14は2020年モデルは第10世代のインテル Core プロセッサーを搭載

VAIO SX14は高速な第三世代ハイスピード SSDなどスペックの選択が可能

VAIO SX14はブラック、シルバー、ブラウンに加えオールブラックエディションの選択が可能

VAIO SX14 2020年モデルは真っ赤なレッドエディションが数量限定で発売

VAIO SX14は重要な製造工程を長野県安曇野市のVAIO本社工場で行う Made in Japan

14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量の VAIO SX14 の
2020年モデルが1月31日(金)に発売(最速お届け日)となりました。
VAIO SX14 は約1年前に登場となり今回のモデルが2代目ですね。

VAIO SX14 の特徴は14.0型ディスプレイを搭載にも関わらず
13.3型ディスプレイを搭載している VAIO S13と比べて
奥行が約6mm違うだけで、ほぼ同じ大きさの筐体を実現しています。

また天板にUDカーボンを採用するなどの軽量化を行い
最軽量時の構成で約999gの軽さを実現しています。
4K液晶や Core i7などを搭載した一番重い構成時は1043gとなります。
 

ディスプレイに関しては4K解像度(3840×2160)の選択が可能で
文字や画像を滑らかに表示し表示領域も広くなります。
Windows 10は高解像度ディスプレイに完全対応をしているので
各種表示をユーザーが使いやすい大きさに調整ができますよ。

でもってフルHD解像度(1920×1080)の選択もできるのですが
2020年モデルは低消費電力液晶(フルHD解像度時)の採用により
バッテリー持続時間が2019年モデルでは最大約11.0時間でしたが
2020年モデルは最大20.5時間となり約2倍に伸びていますよ。

ほぼ同等の仕様で12.5型液晶のVAIO SX12 より
バッテリー持続時間が長くなっているので結構スゴイですよね。
ってことでバッテリー持続時間重視の人にオススメですよ。
 

でもって VAIO SX14 2019年モデルで搭載していた CPUは
第8世代インテル Core プロセッサー Uラインでしたが
VAIO SX14 2020年モデルでは第10世代になっているのが
2019年モデルとの大きな違いのひとつとなります。

VAIO SX14 2020年モデルで Core i7プロセッサー搭載時は
VAIOのモバイルタイプでは初となる6コア/12スレッド駆動に対応で
2019年モデルと比べて最大40%の高速化を実現しています。

また Core i7 と Core i5 搭載時は VAIO独自のチューニング
「VAIO TruePerformance」によって更に高性能化をしているので
同じCPUを搭載しているパソコンと比べても
高いパフォーマンスを引きだすことが可能になっています。
 

 

VAIO SX14 のインターフェースの話になりますが
USB Type-C端子も搭載となっていて様々な周辺機器との接続や
充電などを1本のケーブルで行ことが可能です。

VAIO 純正 Type-C ドッキングステーション VJ8PRA2
VAIO 純正 Type-C 薄型ACアダプター RP-OPCF001
今回、新たに発売となっています。

USB Power Delivery対応機器からの給電/充電に加え、
スマートフォン向けの5Vモバイルバッテリーや充電器を使った、
VAIO独自の「5Vアシスト充電」も可能ということで
バッテリーのやりくりに関しては幅が広くなっていますよ。
 

といった感じですが VAIO SX14 は持ち運びの多い人で
大きめの画面サイズが良いという人にオススメです。
逆に家に置きっぱなしで使うという場合は更に大きめの
15.6型ディスプレイの高性能オールインワンノート
VAIO S15 がオススメとなります。

更に持ち運び重視でメインのパソコンが別にある場合は
同時に発売の一回り小さめの VAIO SX12 がオススメでしょうか。
 関連マンガ:VAIO SX14 と VAIO SX12 どちらを選ぶか迷った時のために違いを御紹介

ということですが、14.0型ディスプレイを搭載した
小型・軽量の VAIO SX14 を宜しくお願い致します。

数量限定の VAIO レッドエディションについては
 関連マンガ:真っ赤なパソコン VAIO レッドエディションが数量限定で発売
で紹介していますので、興味のある人は御参考下さい。
 


VAIO SX14

ソニーストア販売価格:119,800 円+税 ~
13.3型サイズをほとんど変えることなく、
14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量モデル

VAIO SX14 ソニーストア
VAIO SX14 についてはこちらから


VAIO SX12

ソニーストア販売価格:119,800 円+税 ~
11.6型サイズをほとんど変えることなく、
12.5型ディスプレイを搭載した小型・軽量モデル

VAIO SX12 ソニーストア
VAIO SX12 についてはこちらから

関連マンガ:VAIO SX12 の2020年モデルが発売、特徴や前機種との違いをレビュー


 

その他のモデルや VAIOに関しては
ソニー公式ページより御確認をお願い致します。

ソニーストア VAIO ラインナップ
ソニーストア VAIO ラインナップ

 

期間中、対象モデル購入でもれなく10,000円キャッシュバック!
更に学生は学割 5,000円適用で計15,000円キャッシュバック!
キャンペーン期間:2020年5月25日(月)まで

VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン
VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン

関連マンガ:VAIO を購入で最大1万5千円キャッシュバックとなるキャンペーンが開催

 

関連マンガ:VAIO SX14 / SX12 2020年モデルが発売、2019年モデルとの主な違い
関連マンガ:高性能オールインワン ノートパソコン VAIO S15 の特徴を御紹介
関連マンガ:ここがスゴイ!12.5型のモバイルパソコン『VAIO SX12』開梱レビュー
関連マンガ:12.5型ディスプレイを搭載した小型・軽量パソコン VAIO SX12 の特徴
関連マンガ:14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量パソコン VAIO SX14 の特徴
関連マンガ:VAIO SX14 が届いたので簡単に開梱レビュー&ベンチマークを計測
関連マンガ:多彩なモードが可能なオールラウンダーPC VAIO A12が発表、実機レビュー
関連マンガ:VAIO A12の開梱レビュー、初期設定やベンチマークを計測してみました

 

ソニー製品情報・ストア