ソニーから WH-XB900Nなどワイヤレスヘッドホン 新商品 4モデルが発売

ソニーからノイズキャンセリング機能搭載のEXTRA BASSシリーズ WH-XB900Nが発売

ソニー WH-XB900NはDSEE搭載、バッテリー持続時間は最大で約35時間です

ソニーからEXTRA BASSシリーズのワイヤレスヘッドホン WH-XB700が発売

ソニー WH-XB700はバッテリー持続時間は最大で約30時間、クイック充電に対応

ソニーからスタンダードでお求め安いワイヤレスヘッドホン WH-CH510が発売

ソニーからEXTRA BASSシリーズのネックバンド形式のワイヤレスヘッドホン WI-XB400が発売

ソニー ワイヤレスヘッドホン WH-XB900N、WH-XB700、WH-CH510、WI-XB400 の特徴を簡単に御紹介

ソニーからワイヤレスヘッドホンの新商品 4モデルが
2019年10月5日(土)に発売となっています。

WH-XB900N は重低音が楽しめる EXTRA BASSシリーズで
ノイズキャンセリング機能を搭載しているのが特徴です。
機能や装着性に関しては WH-1000XM3 を踏襲していますよ。

機能については専用アプリを使用することで周囲の音の
取り込み方を21段階から選択が可能となっていたり
右耳側のタッチセンサーによって各種操作が可能です。
一時的に音楽の音量を絞り周囲の音を取り込む
クイックアテンションモードに対応となっているのも
WH-1000XM3 と同じですね。

ちなみに機能を踏襲しているだけで各種性能は
WH-1000XM3 が基本的に上位互換となっていますので
WH-XB900N に関しては重低音重視の人にオススメとなります。
 

WH-XB700 も重低音が楽しめる EXTRA BASSシリーズで
こちらはノイズキャンセリング機能は非搭載で
WH-XB900N に比べると一回り小型なモデルとなりますね。
その分、お求め安いのが特徴と言えるでしょうか。

WH-XB900N との価格帯や機能の違いも気になるところですが
一番気にしたいのは装着感の部分かもしれませんね。
WH-XB900N は耳を覆う感じで、WH-XB700 は耳に乗せる感じでの
装着となっているので個人的な好みで変わる部分だと思います。
その辺を気にしない場合は価格帯と機能面での選択でOKかと。
 

WH-CH510 は WH-CH500 の後継モデルとなっていて
ベーシックな性能でお求め安いモデルとなっています。
バッテリー持続時間が WH-CH510 は最大35時間となっていて
WH-CH500 が最大20時間だったので大幅に向上しています。

後は充電用の端子がマイクロUSBからUSB Type-C に変更され
重量が少し軽くなり、価格帯も少し安くなっていたりと
音周りには変わりがありませんがお得になっていますよ。
 

WI-XB400 ネックバンド形式のモデルということで同じ形式では
WI-C310 と WI-C200 のお求め安いモデルがありますが
重低音が好みの人は WI-XB400 がオススメとなります。

ということで、ソニーのワイヤレスヘッドホンの新商品
WH-XB900N、WH-XB700、WH-CH510、WI-XB400 を
宜しくお願い致します。

関連マンガ:ソニーのノイキャン対応の重低音が楽しめるヘッドホン WH-XB900N
 

低音とノイキャンに対応 EXTRA BASSシリーズの
『WH-XB900N』などワイヤレスヘッドホン4機種発売

 –> ソニーは、最新の音楽トレンドに合わせた躍動感のある
  迫力の重低音を実現しながらノイズキャンセリング機能を搭載した
  EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズの『WH-XB900N』 など、
  Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン4機種を発売します。

 

 

ソニーのワイヤレスヘッドホン 新商品


WH-XB900Nワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
WH-XB900N  2019年10月5日発売

ソニーストア販売価格:26,900円+税(10%)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,690円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

迫力の重低音が冴えるノイキャン・ワイヤレス


WH-XB700ワイヤレスステレオヘッドセット
WH-XB700  2019年10月5日発売

ソニーストア販売価格:16,900円+税(10%)
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(1,690円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

コンパクトボディにパワフル重低音


WH-CH510ワイヤレスステレオヘッドセット
WH-CH510  2019年10月5日発売

ソニーストア販売価格:4,900円+税(10%)
10%OFFクーポン対応(490円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

最大35時間再生のスタミナ・ワイヤレスを、軽量コンパクトに


WI-XB400ワイヤレスステレオヘッドセット
WI-XB400  2019年10月5日発売

ソニーストア販売価格:7,900円+税(10%)
10%OFFクーポン対応(790円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア
 

迫力の重低音と、最大15時間再生のスタミナ・ワイヤレス


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。
※ WH-CH510 と WI-XB400 は長期保証の対象外です。

 

その他 ソニーのヘッドホンに関しての情報は
公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー ヘッドホン商品情報ページ
ソニー ヘッドホン商品情報ページ

 

関連マンガ:ソニーのモニターヘッドホン MDR-M1ST の実機レビュー&先行展示
関連マンガ:ソニーから USB Type-C 接続が可能なイヤホン STH50C が発売
関連マンガ:ソニー WF-1000XM3 実機レビュー、完全ワイヤレスイヤホンの決定版
関連マンガ:ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-1000XM3 の特徴と前機種との違い
関連マンガ:ソニーからお求め安いワイヤレスイヤホン WI-C310 と WI-C200 が発売
関連マンガ:ソニーから耳を塞がないワイヤレスイヤホン SBH82D が発売
関連マンガ:ソニー 最高峰のインイヤーヘッドホン IER-Z1Rの特徴や実機レビュー
関連マンガ:ソニーのステージモニター ヘッドホン IER-M9とIER-M7の特徴やレビュー
関連マンガ:ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2 の特徴や前モデルとの違い
関連マンガ:ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WI-C600Nを御紹介
関連マンガ:ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900の発売前の実機レビュー
関連マンガ:イヤホンジャックが無くなったスマホ向けのヘッドセット SBH90C
関連マンガ:スポーツやアウトドア向けのソニーのワイヤレスイヤホン 新製品3モデル
関連マンガ:ソニーから左右独立型 ワイヤレスヘッドホン WF-SP700Nなどが発売

 

ソニー製品情報・ストア