ソニーからお求め安いネックバンド型ワイヤレスイヤホン WI-C100 が発売

ワイヤレスイヤホン WI-C100 のバッテリー持続時間は最大約25時間 WI-C100 は音質が良く音漏れに配慮した設計 WI-C100のBluetooth対応コーデックはAACとSBC WI-C100は専用アプリでイコライザーの設定が可能 WI-C100はIPX4相当の防滴性能を搭載

ネックバンド型ワイヤレスイヤホン『WI-C100』

ソニーからネックバンド型ワイヤレスイヤホン
WI-C100 が2022年6月24日(金)に発売となっています。

最大25時間の連続再生ができるバッテリーを搭載していて
エントリーモデルのネックバンド型のモデルとしては
圧倒的なスタミナを実現となっていますよ。

10分の充電で60分の再生が可能なクイック充電に
対応となっているのも便利で良いですよね。
 

高音質9mmドライバーを搭載となっていて
低域から高域までバランスの良いチューニングにより
お手頃価格のモデルながら高音質を実現しています。

また音漏れに配慮した設計となっているので
通勤・通学中の電車やバスの中でも安心して
使って頂けるかと思います。
 

WI-C100 の特徴と WI-C310 や WI-C200 との違い

同系統のネックバンド型ワイヤレスイヤホンとして
WI-C310 と WI-C200 が好評販売中となっていますが
WI-C100 はそちらの進化版といえるモデルになっています。

WI-C310 と WI-C200 からの進化内容としては
 ・バッテリー持続時間の増加(約15時間 => 約25時間)
 ・専用アプリ「Headphones Connect」に対応
   => 高音質化機能 DSEE が使用可能になった
   => イコライザーが使用可能になった
 ・IPX4相当の防滴性能を搭載
といった感じになっていますね。

WI-C310 は光沢ハウジングとフラットケーブルを採用ですが
WI-C100 は WI-C200 と同様にマットなデザインと
通常のケーブルを採用となっています。

後は WI-C310 と WI-C200 では付属となっていた
USB Type-Cケーブル が WI-C100 では無くなっています。
(最近は余っているケースが多いのもあるでしょうか)

あと、細かいことを言えば WI-C100 のリモコン部分が
WI-SP510 と同等の凸形状ボタンに変更となっていますね。
 

ワイヤレスイヤホン WI-C100 のザックリまとめ

高音質化機能 DSEE や イコライザーを利用すると
バッテリー持続時間がガッツリと減りますが
元の連続再生時間が大幅に伸びているので
その状態で WI-C310 と WI-C200 に並ぶ感じでしょうか。

高音質化機能 DSEE に関してはイヤホン自体の自力が
そこまで高くないため それほど効果的だと思えないので
どちらかと言えばイコライザーを使いたいという人に
オススメのモデルになっているかと思います。

WI-C100 と WI-C310 がほとんど同じ価格帯なので
光沢デザインが欲しいなら WI-C310 がオススメで
特に気にしないなら WI-C100 でいいかなといった感じです。

WI-C200 に関しては WI-C100 より約1,000円安いので
お求め安さが魅力になっているでしょうか。

とうことですが ネックバンド型ワイヤレスイヤホン
WI-C100 を宜しくお願い致します。
 


WI-C100ネックバンド型ワイヤレスイヤホン
WI-C100  2022年6月24日発売

ソニーストア販売価格:4,950円(税込)
 10%OFFクーポン対応(450円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

最大25時間再生が可能。防滴仕様で高音質


WI-C310ネックバンド型ワイヤレスイヤホン
WI-C310

ソニーストア販売価格:4,840円(税込)

10%OFFクーポン対応(440円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

スタイリッシュな4色、余裕のスタミナで最大15時間リスニング

関連マンガ:ソニーからお求め安いワイヤレスイヤホン WI-C310 と WI-C200 が発売


WI-C200ネックバンド型ワイヤレスイヤホン
WI-C200

ソニーストア販売価格:3,630円(税込)

10%OFFクーポン対応(330円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

余裕のスタミナで最大15時間リスニング


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-C500 と
ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB13 の
『初音ミク』コラボモデルが2022年9月5日(月)の
10時までの期間限定で販売開始となりました。

初音ミク コラボレーションモデル 2022
初音ミク コラボレーションモデル 2022

関連マンガ:ソニーから『初音ミク』コラボモデルが発売 | 完全ワイヤレスイヤホン&ポータブルスピーカー

 

ソニーからキングダムハーツの20周年を記念した
完全ワイヤレスイヤホン WF-1000XM4 と
ウォークマン A100シリーズが発売となっています。

「キングダム ハーツ」20周年記念限定モデル
「キングダム ハーツ」20周年記念限定モデル

関連マンガ:ウォークマン&完全ワイヤレスイヤホンの『キングダムハーツ 20周年記念限定モデル』が発売

 

その他、ソニーのヘッドホンにつきましては
ヘッドホン公式サイトで御確認をお願い致します。

ソニー ヘッドホン 公式
ソニー ヘッドホン 公式

 

ソニーは、最大25時間(※1)の連続再生ができる高いバッテリー性能を備えるエントリーモデルのBluetooth®対応ネックバンド型ワイヤレスヘッドホン「WI-C100」を発売します。

 

関連リンク:ソニーのヘッドホンの最新情報はこちら|Sony Comunication Space-uDa
関連マンガ:ソニーの完全ワイヤレスイヤホン 『LinkBuds S』WF-LS900N の実機レビュー
関連マンガ:ノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM5 の特徴や前機種との違い
関連マンガ:ソニーの耳を塞がない完全ワイヤレスイヤホン LinkBuds WF-L900 の実機レビューい
関連マンガ:ウォークマン NW-WM1ZM2 と NW-WM1AM2 にオススメのヘッドホン
関連マンガ:ソニーのノイキャン対応の重低音が楽しめるヘッドホン WH-XB910N
関連マンガ:ソニーの完全ワイヤレスイヤホン WF-C500 の特徴や違いを実機レビュー