ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2 の特徴や前モデルとの違い

ソニーからハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2が2018年10月6日に発売。MDR-Z7の後継モデルで大口径70mmドライバーユニットの搭載が特徴です。

MDR-Z7M2とMDR-Z7の違いとして新開発のドライバーユニットを搭載。MDR-Z7M2はフィボナッチパターンを採用しているのがMDR-Z7との違いです。

MDR-Z7M2とMDR-Z7との違いとして振動板のドーム部の形状が変更、ネオジウムマグネットも体積が約2倍になり、通気孔も一か所から複数に変更。

ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2はジャック部分にコルソン合金を新たに採用。立体縫製の厚みのある低反撥ウレタンフォームを使用。

MDR-Z7M2はMDR-Z7かた素材や形状を見直し、優れた装着性や耐久性を実現。MDR-1AM2と比べて結構大きいですが見た目ほどの重さは感じません。

MDR-Z7M2とMDR-Z7の違いはドライバーユニットの変更が一番大きいですね。KIMBER KABLE社と協力し開発したヘッドホンケーブルもあります。

ソニーからハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2 が
2018年10月6日(土)に発売となっています。
MDR-Z7の後継モデルとなっていてドライバーユニットが
変更となったのが一番の違いとなります。

特に振動板の形状が変更となったのが大きいと思います。
MDR-Z7に比べて高音域が随分変わったイメージですね。
クリア感というかスッキリ感が出たって感じでしょうか。
(人はそれを空気感と呼ぶ、みたいな)
低音も結構スカっとした感じになっていると思います。
(スカスカって意味じゃなくヌケが良いって感じで)

最近のソニーのモデルはこういう方向性が多いですね。
引っ込み思案?だった中音域が割と前面に出てくるような?
音作りの傾向で好みは出ると思いますが音質自体は
再現性や定位感がグっとアップして良くなっています。

その辺りでMDR-1AM2は従来の味付けが比較的残っているので
音質より音作りって人はMDR-Z7M2とMDR-1AM2を聴き比べて
自分の好みに合った方を選ぶというのも有りだと思います。
WM1シリーズと組み合わせなら再現性などを考えると
MDR-Z7M2に行きたい所でしょうか。

それを言うと結局プレーヤーとヘッドホンってクラスに合わせて
組み合わせるのが無難になっちゃいますね。

割とオススメなのはWM1シリーズをお持ちで『MDR-Z1Rが良いなー』
っと思いつつ手がでなかったという人でしょうか。
MDR-Z7M2は傾向的にはMDR-Z1R寄りにはなっているので
ちょっと試してみるのも有りだと思います。
 

とりあえず2018年10月13日(土)、14日(日)に
当店店頭にてハイレゾ&ワイヤレスイヤホンの体験会を行います。
MDR-Z7M2とMDR-Z7も御用意致しますので聴き比べも可能ですよ。
NW-WM1Z、NW-WM1A、IER-M9、MDR-Z1Rなどの試聴もできますので
近隣にお住まいで興味のある方は、ぜひ御来店下さいね。
(常設展示ではないのでごめんなさい)
関連マンガ:新製品登場!当店にてソニーのハイレゾ & ワイヤレス体験会を開催
 

ということでソニーのハイレゾ対応ヘッドホンの新製品
MDR-Z7M2を宜しくお願い致します。
 

新開発のプロセッサーで業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現
ハイレゾ相当の高音質も楽しめる『WH-1000XM3』などヘッドホン4機種発売

 –> ソニーは、新開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を
  搭載したことで、業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現した
  Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM3』など4機種を発売します。

 

ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-Z7M2、他関連商品


MDR-Z7M2ステレオヘッドホン
MDR-Z7M2 2018年10月6日 発売

ソニーストア販売価格:74,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(7,488円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

精密に描写する空気感。心揺さぶる高音質へ


MDR-1AM2ハイレゾ対応ヘッドホン
MDR-1AM2

ソニーストア販売価格:29,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(2,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア

あらゆるジャンルの音楽をありのままの音を届ける。ソニーのTHE HEADPHONES
感度:98dB/mW、再生周波数帯域:3-100000Hz、インピーダンス:16Ω、最大入力:1500mW

関連マンガ:ソニーのハイレゾ対応ヘッドホン MDR-1AM2 の特徴や前モデルとの違いをレビュー


MDR-Z1Rステレオヘッドホン
MDR-Z1R

ソニーストア販売価格:199,880円+税
長期保証<3年ベーシック>無償
10%OFFクーポン対応(19,988円の割引)

ソニー製品情報 ソニーストア
 

追求したのは空気感の表現。ソニー最高峰の技術を注ぎ込んだフラッグシップモデル

関連マンガ:ソニー最高峰のヘッドホン MDR-Z1R の特徴を御紹介


MUC-B20SB1ヘッドホンケーブル
MUC-B20SB1

ソニーストア販売価格:25,880円+税
10%OFFクーポン対応(2,588円の割引)
 

ソニー製品情報 ソニーストア

KIMBER KABLE社と協力した、Braid(編み)構造を採用した
新規格Φ4.4mmバランス接続端子対応ヘッドホンケーブル
対応モデル:MDR-Z7M2、MDR-Z1R


CC-DST-HP2ALヘッドホンスタンド(Deff社製)
CC-DST-HP2AL

ソニーストア販売価格:9,800円+税
この商品は他社製のため10%OFFクーポンは対象外です
MDR-1AM2と同時購入で通常9,800円+税のところ
特別価格5,800円+税と4,000円お得にお求めいただけます。

ソニー製品情報 ソニーストア

大切なヘッドホンを収納するこだわりのヘッドホンスタンド。
シックなブラックカラーでさまざまなインテリアにもマッチ


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

 

その他 ソニーのヘッドホンに関しての情報は
公式ページで御確認をお願い致します。

ソニー ヘッドホン商品情報ページ
ソニー ヘッドホン商品情報ページ

 

関連マンガ:ソニーのステージモニター ヘッドホン IER-M9とIER-M7の特徴やレビュー
関連マンガ:ソニーの防水・防塵・メモリー搭載の完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900
関連マンガ:ノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 の特徴や前モデルとの違い
関連マンガ:ソニーからWH-1000XM3 などヘッドホン新商品 4モデルが発売
関連マンガ:ソニーのオープンイヤーステレオヘッドセット STH40Dの開梱
関連マンガ:イヤホンジャックが無くなったスマホ向けのヘッドセット SBH90C
関連マンガ:スポーツやアウトドア向けのソニーのワイヤレスイヤホン 新製品3モデル
関連マンガ:ソニーから左右独立型 ワイヤレスヘッドホン WF-SP700Nなどが発売
関連マンガ:NW-ZX300とオススメのイヤホン XBA-N3BPの開梱レビュー
関連マンガ:ネックバンド型のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WI-1000X
関連マンガ:ソニー初の左右独立型ワイヤレスイヤホン WF-1000Xを御紹介
関連マンガ:ウォークマン A30にもオススメのイヤホン XBA-N3とN1の特徴や違いを御紹介
関連マンガ:ソニーよりハイレゾ対応のトリプルBA型イヤホン『XBA-300』発売

 

ソニー製品情報・ストア