高性能オールインワン ノートパソコン VAIO S15 2022年モデルの特徴を御紹介

VAIO S15 第12世代CPU搭載の新型モデルが発売 Core i9 12900HK搭載のVAIO S15 オールブラックエディション VAIO S15 2022年モデルのサイズをA4用紙と比較 VAIO S15 2022年モデルは 4K HDRディスプレイの選択が可能 VAIO S15 は DDR5規格のメモリーと第四世代ハイスピードSSDを採用 オールインワンノートPC VAIO S15 に搭載されている接続端子の種類 VAIO S15 は USB Type-C端子を搭載し Thunderbolt4対応 VAIO S15 は フルサイズキーボードを採用しテンキーも搭載 VAIO S15 は 指紋認証機能を搭載し Windows Hello対応の顔認証にも対応 VAIO S15 はフルHDカメラと高性能デュアルマイクを搭載しビデオ会議も可能 VAIO S15 の付属ACアダプターの大きさとバッテリー持続時間 VAIO S15 はオーナーメードにより好みのスペックを選択可能 VAIO S15 で選べるCPU・メモリー・SSD・HDDの紹介 VAIO S15 をソニーストアでお得に購入

オールインワンノートパソコン VAIO S15 2022年モデル

15.6型ディスプレイを搭載したデスクトップ級の
ハイスペックなオールインワンノートパソコン
VAIO S15 の2022年モデルが本日発表となりました。
発売日は5月下旬以降の予定で受注開始が5月中旬以降の予定です。

前モデルが2019年の11月に発売となっていたので
約2年半ぶりの新製品となっていますよ。

15.6型ディスプレイを搭載しているということで
大きめサイズのノートパソコンとなっていて
持ち運び頻度の少ない場合や持ち運びが苦でない場合は
大きな画面で見やすいのでオススメです。

ディスプレイはHDR対応の4K解像度(3840×2160)と
Full HD(1920×1080)の搭載を選ぶことが可能です。
※4Kディスプレイは Core i9 / i7 搭載時のみ選択が可能

4Kディスプレイは、やっぱり細かくてすごく綺麗ですね。
スマートフォンの4KとフルHDの違いと比べると
画面が大きいので明らかな違いを感じるかと思います。

小さいフォントでの漢字表記でも省略されたりしないので、
印刷物のように思えるくらいです。
これは実際に見てもらうと、欲しくなると思いますよ。

オールインワンノートパソコンということで
光学ドライブ(BD or DVDスーパーマルチ)を搭載していて
4K出力対応のHDMI端子やVGA端子、USB Type-C端子など
充実のインターフェイスを搭載となっています。

キーボードも快適なタイピングを行って頂けるように
VAIOならではのこだわり設計となっていて
ストローク約1.5mm、キーピッチ約19mmの
フルサイズキーボードを採用となっています。
テンキーも搭載しているので数値入力などにも便利ですね。
(テンキー部分はキーピッチ約16mmとなっています)
 

VAIO S15 2022年モデルのスペックの進化点

筐体は2019年モデルと変更はありませんが
スペック的には最新のものに進化といった感じですね。

CPUは前機種では第9世代のものを搭載していましたが
新機種では評価の高い第12世代インテル Core Hシリーズ
プロセッサーを搭載となっているのが
大きな違いになるかと思います。

第12世代インテル Core プロセッサーは
高い性能を誇る P-core(高性能コア)と
消費電力あたりの処理効率に優れた E-core(高効率コア)の
異なる役割のコアを組み合わせたハイブリッドCPUとなっています。

処理速度の向上はもちろん、バックグランドでの処理が
従来より効率的になっているのでフォアグランドの
挙動の安定や省電力での駆動を実現となっていますよ。

また前機種では Core i5以上しか選択できなかったのですが
新商品では Core i3(Uライン)の搭載を選ぶことが可能となり
インターネットや書類作成程度の使用となる人は
Core i5搭載時よりお求め安く購入が可能となっています。
(昨今の物価の上昇で価格帯自体は高くなっていますが・・・)

GPUも前機種のインテル UHD グラフィックス 630 から
インテル Iris Xe グラフィックスになり(Core i3は除く)
グラフィック性能も向上となっていますよ。
 

更にメモリーの規格が前機種の DDR4 から DDR5 に進化し
新機種では応答速度が約80%向上となっています。
またメモリーは最大64GBまで選択が可能となりました。

ハイスピードSSDも前機種の第三世代から第四世代となり
より高速な読み込み&書き込みを実現しています。
またSSDと合わせて HDD(1TB)の搭載が選択可能で
デュアルストレージにすることも可能です。

その他の規格に関しても
 Wi-Fi 5 -> Wi-Fi 6E
 Thunderbolt 3 -> Thunderbolt 4
 HDMI 1.4 -> HDMI 2.0b
といった具合に進化をしています。

ちなみに Wi-Fi 6E に関しては総務省による認可後に
VAIOから提供するアップデートプログラムを適用することで
利用できるようになる予定となっています。
 

VAIO S15 2022年モデルで新たに追加された機能

内蔵のフルHDカメラについてはビデオ会議時などで
カメラ映りを最適化する機能が新たに搭載されています。
カメラ側の設定となるので全てのアプリで
同じ設定が適用されるので便利ですね。

またマイクに関しても新商品では新たに
AIノイズキャンセリング機能が搭載となっていて
騒音などの環境ノイズと声を識別することで
ノイズだけを除去しクリアな音声を伝えることが出来ます。
実際に使って頂くと精度の高さにビックリするかと思いますよ。

といった感じでテレワークやリモートワークで
相手側が見やすく聞きやすくなっているかと思います。

それと指紋認証と顔認証を前機種でも搭載していましたが
新機種では人感センサーを新たに搭載となっていて
離籍時のロックや着席時の復帰&ログオンなどが
自動でできるようになる設定が追加となっています。

あと前機種では非対応だった USB Type-C端子経由での
充電や給電に対応した USB Power Delivery にも
新たに対応となっていて使い勝手が良くなっていますね。
(45W以上の出力が可能な20V対応のアダプターのみ対応)
 

VAIO S15 2022年モデルのザックリまとめ

VAIO S15 2022年モデルに関しては
真新しさはありませんが最新のパーツを採用して
純粋に進化をしたといった感じでしょうか。

少し性能が高めのオールインワーンノートパソコンを
欲しいといった人にはオススメとなっていますが
インターネットや書類作成が出来る程度で良いという人には
オーバースペック気味で割高になるかと思います。

またベーススペックの上昇やパーツの高騰により
最低価格構成でも販売予定価格が 159,800円(税込)~
となっていて前機種の最低価格構成と比べると
5万円以上も高くなっているのが悲しいところですね・・・

とは言え、目的意識を持って購入される人には
それにしっかりと答えてくれる性能や機能があるので
ぜひ御検討をして欲しいモデルとなっています。

ということですが 受注開始は後日になりますが
VAIO S15 2022年モデルを宜しくお願い致します。
 


VAIO S15

ソニーストア販売予定価格:159,800 円(税込) ~
ノートPCの常識を超えるハイパフォーマンス
15.6型ディスプレイを搭載したオールインワンノートPC

VAIO S15 2022年モデルについてはこちらから
VAIO S15 2022年モデルについてはこちらから


 

その他のモデルやVAIOに関しては
ソニー公式ページより御確認をお願い致します。

また、VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーンが
2022年5月25日(水)まで開催となっています。
(今回の新商品は終了後に発売になるかと思います)

対象のVAIOを購入し応募をしていただくと
もれなく 10,000円のキャッシュバックとなり
更に学生の場合は学割としてプラス 5,000円の進呈で
合計15,000円のキャッシュバックとなりますよ。

VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーン開催中
VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーン開催中

関連マンガ:VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーンで最大1万5千円お得に

 

VAIO株式会社(本社:長野県安曇野市 代表取締役社長:山野 正樹 以下VAIO)は、ノートPCの常識を超えるハイパフォーマンスの15.6型 ワイドオールインワンノートPC「VAIO® S15」の新モデルを発表いたします。

 

関連リンク:VAIOの最新モデルはこちら|Sony Comunication Space-uDa
関連マンガ:フラッグシップモバイルPC 『VAIO Z』VJZ1421 に新色が追加 【2022年モデル】
関連マンガ:VAIO Z と VAIO SX14 2021年モデルの違いや比較 | どちらを購入するか迷ったら
関連マンガ:モバイルノートPC のフラッグシップモデル 『VAIO Z』の特徴を御紹介
関連マンガ:VAIO SX14 と VAIO SX12 2021年モデルの違いや比較 | どちらを購入するか迷ったら
関連マンガ:VAIO SX14 2021年モデルの特徴や前機種との違いを御紹介
関連マンガ:VAIO SX12 2021年モデルの特徴や前機種との違いを御紹介
関連マンガ:VAIO 2021年モデルが登場!数量限定の勝色特別仕様も選べます
関連マンガ:VAIO S15 の 4K HDR & Dolby Atmos 対応モデルの実機レビュー
関連マンガ:高性能オールインワン ノートパソコン VAIO S15 の特徴を御紹介