モバイルPC のフラグシップモデル 『VAIO Z』(14.0型ワイド)が発売

VAIO Z 2021年モデル VJZ1411 が発売、発売日(最速お届け日)は2021年3月5日(金)です

新型 VAIO Z は第11世代 インテル Core プロセッサー Hプロセッサーラインを搭載

VAIO Z は第4世代ハイスピードSSDを採用、USB Type C端子×2を搭載

VAIO Z VJZ1411 はSIMフリーのLTE(5G)の搭載を選択可能、人感センサーを搭載

ソニーストアでは VAIO Z の仕様を選択しての購入が可能でお求め安くもできます

本日、VAIO の新商品 VAIO Z が発表となりました。
VAIO Zシリーズはソニー製時代からモバイルノートPC の
フラグシップモデルとして度々発売となっていますが
前機種が2016年に発売だったので5年ぶりの発売ですね。
発売日(最速速お届け日)は2021年3月5日(金)となっています。
 

追記 完全版?を公開致しましたので詳しくはそちらをご覧ください。
関連マンガ:モバイルノートPC のフラグシップモデル 『VAIO Z』の特徴を御紹介
 

現行の VAIO はデザインが統一されているのですが
今回の VAIO Z はデザインを一新し筐体も
全面にカーボンファイバーを採用するなど
VAIO Z に相応しい造りになっているかと思います。

ヒンジ部分も新構造によりディスプレイが180度まで
開閉が可能となっているのが今までとは大違いです。
これって対面の相手に画面を見てもらう時に便利ですよ。

ちなみに相手に見せる時に画面の上下を反転させますが
その際にタッチパッド部分の操作も反転するので
画面が反対を向いていてもスムーズに動かすことができますよ。
(専用のショートカット「Fn+2」で手軽に表示を回転可能)
 

また CPU には第11世代インテル Core プロセッサーの
Hプロセッサーラインを搭載となっていて
本体質量が1kg以下を実現するボディでありながら
TDP35W の CPU を搭載しています。
(通常は大きめサイズのノートPCに搭載されるようなもの)

この高性能な CPU の搭載を実現するために
従来の VAIO Z でお馴染み?の冷却用ファンを2枚搭載した
デュアルファンを採用となっていますね。

でもって インテル Iris Xe グラフィックスを搭載で
グラフィック性能もかなり高くなっていますよ。
VAIO SX14 の2021年モデルはグラフィック性能が高いのが
特徴でしたが VAIO Z では軽く超えてきましたね・・・
(VAIO Z がと言うより CPU の違いですが)
 

VAIO Z で一番驚いたのは搭載している端子ですね。
USB Type-C 端子×2、HDMI端子×1、ヘッドホン端子×1 の
構成となっていて無茶苦茶シンプルです。

電源端子も無くなっているので充電・給電は
USB Type-C 端子経由となっているのも新しいですね。
ちなみに端子の規格は Thunderbolt 4、USB Power Delivery
SuperSpeed USB 20Gbps (USB4)、DisplayPort 1.4、
5Vアシスト充電対応となっていますよ。

従来の VAIO ではビジネスシーンも見据えて
フル端子を装備していたと思いますが
VAIO Z ではバッサリ切り落としたのが非常に印象的です。

この辺りは USB Typc-C 端子周りが普及してきて
ドッキングステーションとケーブル1本繋ぐだけで
様々な機器との接続が可能になっているのが大きいでしょうか。
ただしドッキングステーションや USB Type-C ハブが
必須の環境になるかと思います。

贅沢を言えばVAIO純正の新型ドッキングステーションに
SDカードのスロットが欲しかったところ。
 

バッテリー持続時間は高性能 CPUを搭載しながら
 ・4K液晶時:約10.7~17.0時間 (仕様により異なります)
 ・Full HD液晶時:約18.0~34.0時間 (仕様により異なります)
となっていて Full HD液晶時は VAIO史上最長となる
最大約34時間を実現となっていますよ。

ちなみに大きさや質量は
VAIO Z [ 14.0型 ]
 外形寸法:約 幅320.4mm×高さ12.2~16.9mm×奥行220.8mm
 質量:約958g~約1.065kg (バッテリー含む・仕様により異なります)

VAIO SX14 [ 14.0型 ]
 外形寸法:約 幅320.4mm×高さ15.0~17.9mm×奥行222.7mm
 質量:約999g~約1.052kg (バッテリー含む・仕様により異なります)

となっていて VAIO SX14 と比較して微妙に小さく軽くなっています。
 

あとは必要な人と要らない人で分かれる
SIMフリーの LTE(5G)の搭載が選択可能です。
5Gエリア外では4G LTEでの通信が可能なので
必要な人は選んでくださいね。

とまぁ 今回は発売されますよーってお知らせ程度なので
また後日に詳しくご紹介したいと思います。
ということですが、VAIO Z を宜しくお願い致します。

ちなみに当店店頭では発売日の2021年3月5日(金)より
シグネチャーエディションの展示を予定していますので
近隣にお住まいで気になる人は、ぜひ体験しに来てくださいね。
 


VAIO Z

ソニーストア販売価格:237,000 円+税 ~
14.0型ディスプレイを搭載したブラグシップモバイル
第11世代インテル Core プロセッサー Hプロセッサーライン搭載

VAIO Z ソニーストア
VAIO Z についてはこちらから


 

 

 

VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーンが
2020年5月25日(火)まで開催となっています。

対象のVAIOを購入し応募をしていただくと
もれなく 10,000円のキャッシュバックとなり
更に学生の場合は学割としてプラス 5,000円の進呈で
合計15,000円のキャッシュバックとなりますよ。

VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン
VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン

関連マンガ:VAIO 新生活応援キャッシュバックキャンペーンで最大1万5千円お得に

 

ソニーストアで販売中の VAIO については
こちらから御参照をお願い致します。

VAIO が お得に購入できるキャンペーンを開催中
VAIO が お得に購入できるキャンペーンを開催中

関連マンガ:人気の VAIO が最大105,000円分 お得に購入できるキャンペーンが開催

 

関連マンガ:VAIO S15 の 4K HDR & Dolby Atmos 対応モデルの実機レビュー
関連マンガ:高性能オールインワン ノートパソコン VAIO S15 の特徴を御紹介

関連マンガ:VAIO SX14 と VAIO SX12 どちらを選ぶか迷った時のために違いを御紹介
関連マンガ:14.0型ディスプレイを搭載した小型・軽量パソコン VAIO SX14 が発売
関連マンガ:12.5型ディスプレイを搭載した小型・軽量パソコン VAIO SX12 が発売
関連マンガ:真っ赤なパソコン VAIO レッドエディションが数量限定で発売

関連マンガ:VAIO SX14 の2020年モデルが発売、特徴や前機種との違いをレビュー
関連マンガ:VAIO SX12 の2020年モデルが発売、特徴や前機種との違いをレビュー

 

ソニー製品情報・ストア