どれを選べば良い?ソニーのテレビ BRAVIA 2022年モデルの特徴や違いを御紹介

BRAVIA 2022年モデルは認知特性プロセッサー XRを搭載 認知特性プロセッサー XRの働き BRAVIA 2022年モデルの XR HDRリマスター ブラビア 2022年モデルは Google TV機能を搭載 BRAVIA XR は PlayStation 5 との連携機能を搭載 ブラビア 2022年モデルは BRAVIA CAMに対応 BRAVIA A95Kシリーズで採用のQD-OLEDの違い ソニーの有機ELテレビは画面から音がでる構造 BRAVIA A95Kシリーズの実用最大出力は60W BRAVIA A95K と A80Kシリーズの画質や音質の違い BRAVIA 2022年モデルの有機ELテレビの違いのまとめ BRAVIA X95Kシリーズで搭載の Mini LEDの違い BRAVIA X95Kシリーズの画質について BRAVIA X95Kシリーズの音質について BRAVIA X95K と X90Kシリーズの画質や音質の違い BRAVIA 2022年モデルの液晶テレビの違いのまとめ BRAVIA 液晶テレビ X85K と X80Kシリーズの違い ソニーストアでBRAVIA 2022年モデルをお得に購入

BRAVIA 2022年モデル 全8シリーズ 28機種が発売

ソニーのテレビ BRAVIA 2022年モデル 全8シリーズ 28機種が
2022年7月以降に順次発売となっているということで
全シリーズの特徴を簡単にですが まとめて御紹介させて頂きました。

2021年モデルとの大きな違いとしては
液晶テレビと有機ELテレビのフラッグシップモデルで
それぞれが新しいデバイスを採用している点となります。

今回は2022年モデル同士の違いなどの紹介となりますので
2022年モデルと2021年モデルの違いにつきましては
こちらを御参照お願い致します。
関連マンガ:ソニーのテレビ BRAVIA 2022年モデルが登場、2021年モデルとの違いをザックリ紹介

各シリーズの個別の紹介はこちらを御参照下さい。
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ BRAVIA A95Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ BRAVIA A80Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ BRAVIA A90Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X95Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X90Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X85Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X80Kシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X80WKシリーズの特徴と他モデルとの違い
 

4K有機ELテレビ
 ・A95Kシリーズ:65V型 / 55V型
 ・A80Kシリーズ:77V型 / 65V型 / 55V型
 ・A90Kシリーズ:48V型 / 42V型

4K液晶テレビ
 ・X95Kシリーズ:85V型 / 75V型 / 65V型
 ・X90Kシリーズ:85V型 / 75V型 / 65V型 / 55V型 / 50V型
 ・X85Kシリーズ:55V型 / 50V型 / 43V型
 ・X80Kシリーズ:75V型 / 65V型 / 55V型 / 50V型 / 43V型
 ・X80WKシリーズ:75V型 / 65V型 / 55V型 / 50V型 / 43V型
 

ソニー BRAVIA 2022年モデル 公式ページ
ソニー BRAVIA 2022年モデル 公式ページ

 

BRAVIA 2022年モデルの特徴

BRAVIA 2022年モデルは2021年モデルから引き続いて
認知特性プロセッサー「XR」を搭載となっています。
(液晶テレビ X85K、X80K、X80WKシリーズは除く)

認知特性プロセッサー「XR」はザックリと説明すると
映像(音もですが)の信号を処理して
画質を良くしてくれる機能を搭載しています。

ドラマなどで防犯カメラの映像を鮮明にするような
シーンがあるかと思いますが ああいった処理を
リアルタイムで行ってくれるイメージでしょうか。

テレビの映りはパネルより回路による処理の方が重要で
ソニーはこの部分が非常に優れているので
高画質になっているという訳ですね。
(ぶっちゃけ最近は複数のメーカーでパネルが)
一緒だったりするので回路の違いによって
画質に大きな差がでます)

画質の違いとしては色合いやシャープ差に目が行きがちですが
暗い部分が黒くつぶれる『黒つぶれ』や
明るい部分が白くなってしまう『白とび』
淡い模様が塗りつぶされずにしっかり表示されるか
動きのある映像がカクつかずに表示されているかなどを
意識して比べてもらうとソニーのテレビの良さが
分かりやすいかと思いますよ。

またソニーの4Kテレビは Google TV機能を搭載しているのも
大きな特徴となっていて様々なアプリを楽しむことが出来ます。
特にスマートフォンで見ていた動画配信サイトなどを
手軽に大画面&高画質で見ることが出来るのが良いですよね。

その他 HDMI2.1に規定される機能として
4K/120fps、VRR、ALLM に対応していて
(液晶テレビ X80K、X80WKシリーズは除く)
PlayStation 5との連携機能も搭載となっているので
PS5 を楽しみたい人にも非常にオススメとなっています。

あとは外付けHDDへの2番組同時録画に対応していたり
「Works with Google アシスタント」や「Amazon Alexa」
「Chromecast built-in」や「Apple AirPlay 2」に
対応しているなど便利に使って頂くことも可能です。
 

それと認知特性プロセッサー「XR」搭載モデルで
利用して頂くことができる「BRAVIA CORE」というアプリは
ソニー・ピクチャーズの最新映画から過去の名作まで
視聴することができるアプリとなっていて
本体を購入後に最大4K HDRの高画質で2年間見放題で
見放題対象外の最新映画など10作品が見られるチケットが貰えます。
これは結構お得な特典になっているかと思いますよ。
安く見積もっても3万円位の価値はありそうな?
 

 

 

BRAVIA 2022年モデル 有機ELテレビの選び方

BRAVIA 2022年モデル 有機ELテレビは
A95K、A80K、A90Kシリーズの3シリーズとなっています。
最上位の A95Kシリーズは今回から新しく採用された
QD-OLEDパネルを搭載しているのが大きな特徴です。

従来の有機ELパネルでは白色光源をカラーフィルターを通して
表示していましたが QD-OLED は青色光源を量子ドット層で
変換をして表示する形式となっています。

難しいことは抜きにして従来の形式だと
明るい部分の色が白色光源によって薄れてしまいますが
QD-OLED は明るい部分でも色鮮やかなまま
表示することができるのが大きな違いとなっています。

あと液晶テレビと比べて従来の有機ELパネルでも
視野角が広くなっていましたが量子ドット層の方が
光を大きく拡散できるのでQD-OLED の方が
更に視野角が広くなっているのも特徴です。
 

なので、とにかく高画質な方が良いという場合は
予算と相談しつつ A95Kシリーズを検討といった感じでしょうか。
他2シリーズと比べて明るさや色鮮やかさに違いがあります。
(色鮮やかさも従来より自然な色鮮やかさって感じでしょうか)

A80Kシリーズでも2021年のフラッグシップモデルと
同等クラスの画質なので全然奇麗ですよね。
A80KシリーズとA90Kシリーズの違いは画面サイズと
それに伴う音響に違いがあるだけで画質や機能的には
同等となっていますのでサイズで選べば OK だと思います。

4K有機ELテレビ
 ・A95Kシリーズ:65V型 / 55V型
 ・A80Kシリーズ:77V型 / 65V型 / 55V型
 ・A90Kシリーズ:48V型 / 42V型
 

BRAVIA 2022年モデル 液晶テレビの選び方

BRAVIA 2022年モデル 液晶テレビは
認知特性プロセッサー「XR」を搭載している
X95K、X90Kシリーズの2シリーズと
高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載している
X85K、X80K、X80WKシリーズの3シリーズとなっています。
 

BRAVIA X95Kシリーズについて

最上位の X95Kシリーズは今回から新しく採用された
Mini LEDバックライトを搭載しているのが大きな特徴です。

Mini LEDバックライトは従来のLEDバックライトと比べて
約1/100の大きさになり局所的に明るくすることが出来るので
従来より明るい部分と暗い部分の境界がしっかりと表示できます。

例えば夜空に浮かぶ月の映像なんかが分かりやすいと思いますが
従来では月の輪郭部分の周りの暗い部分まで
ぼんやりと明るくなってしまうところが
今まで以上にしっかりと暗く表現できるといった感じでしょうか。

ということで X95Kシリーズは Mini LED の採用により
明るくコントラストがしっかりした映像を実現します。

X95Kシリーズはサウンドポジショニング トゥイーターが2基、
ミッドレンジスピーカーが2基、サブウーファーを2基を搭載し
この2つのスピーカーで実用最大出力60Wを実現しています。

また各スピーカーをマルチアンプによって制御するなど
音響面でもかなり良くなっていますよ。
下位の X90Kシリーズではサブウーファーが非搭載なので
特に重低音の迫力や音圧に違いがあるかと思います。

ただ個人的な意見としてはテレビ内蔵スピーカーとしては
段違いで良いのは分かりますが ここまで画質の良いテレビだと
もっとしっかりしたホームシアターシステムを併用したいところです。
 

BRAVIA X90Kシリーズについて

X95Kシリーズは良いのですが 65v型、75v型、85v型の
大型モデルしかないのと販売価格帯が高いのが悩みどころですね。
そこで X90Kシリーズは50V型から85V型までの幅広いサイズと
認知特性プロセッサー「XR」搭載による高画質・高機能ということで
高画質モデルとしては一番人気のシリーズになるかと思います。

X95Kシリーズには敵いませんが2021年の液晶モデルの
フラッグシップモデルに匹敵する画質に進化していて
価格帯も まぁまぁ納得できるので2022年モデルの中では
一番の当たりかなと個人的には思っています。
ただし 55v型の XRJ-55X90K だけはコスパが悪いので
設置場所に余裕があれば 65v型 XRJ-65X90K がオススメですね。
 

BRAVIA X85Kシリーズについて

BRAVIA X85Kシリーズは高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載で
認知特性プロセッサー「XR」搭載モデルと比べると
かなり画質面や機能面で劣るモデルになります。

とは言えソニーの上位モデルが良すぎるだけなので
他社の一般的なモデルと比べれば十分に高画質&高機能ですね。

X85Kシリーズは 43v型、50v型、55v型の3サイズで
55v型に関しては X90Kシリーズのコスパが悪いこともあって
選択肢に入りますが 50v型はあまりオススメできませんね。

というのも X90Kシリーズとは画質や機能が段違いなのに
価格差が約20,000円程度なので、ここは少し頑張って
X90Kシリーズにしたほうが絶対に幸せだと思います。
(個人の感想ですが・・・)
 

BRAVIA X80Kシリーズについて

BRAVIA X80Kシリーズは X85Kシリーズから
Motionfow XR240 と倍速駆動パネルを省いたモデルです。
また 4K/120fps にも非対応となっていますね。

Motionfow XR240 と倍速駆動パネルは
スポーツ観戦など動きのあるシーンで残像感を低減する機能です。
画面が大きくなる程、残像感が大きくなるので
そういったコンテンツを良く見られる場合は
55v型あたりは価格帯的に X85Kシリーズと検討したいところです。

50v型と43v型では画面サイズ的に残像感を比較的感じにくく
特に43v型は価格帯も X80Kシリーズがお求め安くなっているので
視聴するコンテンツと価格帯で御検討下さい。
 

BRAVIA X80WKシリーズについて

BRAVIA X80WKシリーズは X80Kシリーズから
ハンズフリー音声検索機能が無くなっているのと
スタンドの色が違うだけのシリーズとなっています。

X80WKシリーズはネット販売向けのシリーズとなっていて
カタログには掲載されていません。
まぁまぁまぁ 実店舗で購入しないのなら
X80Kシリーズではなく、X80WKシリーズで良いよねって感じですね。
 

BRAVIA 2022年モデルのザックリまとめ

新しいデバイスの採用や上位シリーズはワンランク
ステップアップした画質になっているのですが
昨今の様々なものが値上げをしている状況と同様に
販売価格もステップアップしているって感じでしょうか。

2021年モデルと比べて価格帯の安いモデルはそこまでですが
高いものほど より高くって感じですよね・・・
(下位モデルで数万円の差が上位モデルだと数十万みたいな)

現時点では公式サイトでも詳しい発売日は公表されておらず
発売月だけが表記されている状態となっていますよ。
2022年6月24日(金)より先行予約販売が開始となるので
詳しい発売日はその時点で公表されるかと思います。

BRAVIA 2022年モデルは価格帯に関しても
現時点では市場推定価格しか公表されていませんので
販売価格が発表されましたら更新したいと思います。

あと、今回は2022年モデル全シリーズを
まとめて御紹介をさせて頂きましたが
後日に各シリーズを個別に詳しく御紹介させて頂きます。

ということですが ソニーの BRAVIA 2022年モデルを
宜しくお願い致します。
 

ソニー BRAVIA 2022年モデル 公式ページ
ソニー BRAVIA 2022年モデル 公式ページ

 

ソニーのテレビ BRAVIA 対象モデルを購入で
最大100,000円のキャッシュバックとなるキャンペーンが
2022年9月30日(金)まで開催となっています。

最大10万円お得になる ブラビア・ロトキャンペーン
最大10万円お得になる ブラビア・ロトキャンペーン

関連マンガ:最大10万円が当たる!ソニーのブラビア・ロト キャンペーンが開催

 


4K有機ELテレビ BRAVIA A95Kシリーズ

BRAVIA A95Kシリーズ

発売日:2022年7月16日以降順次発売

A95Kシリーズの特徴的な仕様

  • QD-OLEDパネル搭載
  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 認知特性プロセッサー「XR」
  • XR 4Kアップスケーリング
  • XR OLED コントラストプロ
  • XR OLED モーション
  • XR トリルミナス マックス
  • 倍速駆動パネル
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック サーフェス オーディオ プラス
     (実用最大出力:60W)
  • センタースピーカー入力端子搭載
  • 3D サラウンド アップスケーリング
  • BRAVIA CORE(ネット動画)
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 環境光センサー

 
XRJ-65A95K [65v型]
 ソニーストア販売価格:660,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:594,000円(税込)

XRJ-55A95K [55v型]
 ソニーストア販売価格:473,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:425,700円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア A95Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K有機ELテレビ BRAVIA A80Kシリーズ

BRAVIA A80Kシリーズ

発売日:2022年8月6日発売

A80Kシリーズの特徴的な仕様

  • 有機ELパネル搭載
  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 認知特性プロセッサー「XR」
  • XR 4Kアップスケーリング
  • XR OLED コントラストプロ
  • XR OLED モーション
  • XR トリルミナス プロ
  • 倍速駆動パネル
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック サーフェス オーディオ プラス
     (実用最大出力:60W(77v型)/50W(65v型・55v型))
  • アコースティック センター シンク対応
  • 3D サラウンド アップスケーリング
  • BRAVIA CORE(ネット動画)
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
XRJ-77A80K [77v型]
 ソニーストア販売価格:770,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:693,000円(税込)

XRJ-65A80K [65v型]
 ソニーストア販売価格:506,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:455,400円(税込)

XRJ-55A80K [55v型]
 ソニーストア販売価格:374,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:336,600円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア A80Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K有機ELテレビ BRAVIA A90Kシリーズ

BRAVIA A90Kシリーズ

発売日:2022年8月13日発売

A90Kシリーズの特徴的な仕様

  • 有機ELパネル搭載
  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 認知特性プロセッサー「XR」
  • XR 4Kアップスケーリング
  • XR OLED コントラストプロ
  • XR OLED モーション
  • XR トリルミナス プロ
  • 倍速駆動パネル
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック サーフェス オーディオ プラス
     (実用最大出力:25W)
  • アコースティック センター シンク対応
  • 3D サラウンド アップスケーリング
  • BRAVIA CORE(ネット動画)
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
XRJ-48A90K [48v型]
 ソニーストア販売価格:319,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:287,100円(税込)

XRJ-42A90K [42v型]
 ソニーストア販売価格:308,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:277,200円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア A90Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K液晶テレビ BRAVIA X95Kシリーズ

BRAVIA X95Kシリーズ

発売日:2022年8月27日以降順次発売

X95Kシリーズの特徴的な仕様

  • Mini LEDバックライト
  • XR バックライト マスタードライブ
  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 認知特性プロセッサー「XR」
  • XR 4Kアップスケーリング
  • XR コントラストブースター 15
  • XR モーション クラリティー
  • 倍速駆動パネル
  • XR トリルミナス プロ
  • X-Wide Angle(視野角向上)
  • X-Anti Reflection(低反射)
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック マルチオーディオ
     (実用最大出力:60W)
  • アコースティック センター シンク対応
  • 3D サラウンド アップスケーリング
  • BRAVIA CORE(ネット動画)
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 環境光センサー

 
XRJ-85X95K [85v型]
 ソニーストア販売価格:935,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:841,500円(税込)

XRJ-75X95K [75v型]
 ソニーストア販売価格:792,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:712,800円(税込)

XRJ-65X95K [65v型]
 ソニーストア販売価格:528,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:475,200円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア X95Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K液晶テレビ BRAVIA X90Kシリーズ

BRAVIA X90Kシリーズ

発売日:2022年8月6日以降順次発売

X90Kシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • 直下型LED部分駆動
  • 認知特性プロセッサー「XR」
  • XR 4Kアップスケーリング
  • XR コントラストブースター 10(50V型は5)
  • XR モーション クラリティー
  • 倍速駆動パネル
  • XR トリルミナス プロ
  • X-Wide Angle 非搭載
  • X-Anti Reflection 非搭載
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック マルチオーディオ
     (実用最大出力:30W(50V型は20W))
  • アコースティック センター シンク対応(50V型は除く)
  • 3D サラウンド アップスケーリング
  • BRAVIA CORE(ネット動画)
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
XRJ-85X90K [85v型]
 ソニーストア販売価格:506,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:455,400円(税込)

XRJ-75X90K [75v型]
 ソニーストア販売価格:407,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:366,300円(税込)

XRJ-65X90K [65v型]
 ソニーストア販売価格:308,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:277,200円(税込)

XRJ-55X90K [55v型]
 ソニーストア販売価格:275,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:247,500円(税込)

XRJ-50X90K [50v型]
 ソニーストア販売価格:209,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:188,100円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア X90Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K液晶テレビ BRAVIA X85Kシリーズ

BRAVIA X85Kシリーズ

発売日:2022年9月10日以降順次発売

X85Kシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • LEDバックライト
  • 高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality Pro
  • XR コントラストブースター非搭載
  • モーションフロー XR240
  • 倍速駆動パネル
  • トリルミナス プロ
  • X-Wide Angle 非搭載
  • X-Anti Reflection 非搭載
  • 4K 120fps対応
  • アコースティック マルチオーディオ非搭載
     (実用最大出力:20W)
  • 3D サラウンド アップスケーリング非搭載
  • BRAVIA CORE(ネット動画)非搭載
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
KJ-55X85K [55v型]
 ソニーストア販売価格:209,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:188,100円(税込)

KJ-50X85K [50v型]
 ソニーストア販売価格:187,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:168,300円(税込)

KJ-43X85K [43v型]
 ソニーストア販売価格:176,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:158,400円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償、24回払いまで分割手数料0%
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア X85Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K液晶テレビ BRAVIA X80Kシリーズ

BRAVIA X80Kシリーズ

発売日:2022年7月9日以降順次発売

X80Kシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • LEDバックライト
  • 高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality Pro
  • XR コントラストブースター非搭載
  • モーションフロー XR240 非搭載(X85Kとの違い)
  • 倍速駆動パネル 非搭載(X85Kとの違い)
  • トリルミナス プロ
  • X-Wide Angle 非搭載
  • X-Anti Reflection 非搭載
  • 4K 120fps非対応(X85Kとの違い)
  • アコースティック マルチオーディオ非搭載
     (実用最大出力:20W)
  • 3D サラウンド アップスケーリング非搭載
  • BRAVIA CORE(ネット動画)非搭載
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索対応
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
KJ-75X80K [75v型]
 ソニーストア販売価格:286,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:257,400円(税込)

KJ-65X80K [65v型]
 ソニーストア販売価格:220,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:198,000円(税込)

KJ-55X80K [55v型]
 ソニーストア販売価格:181,500円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:163,350円(税込)

KJ-50X80K [50v型]
 ソニーストア販売価格:154,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:138,600円(税込)

KJ-43X80K [43v型]
 ソニーストア販売価格:137,500円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:123,750円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア X80Kシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


4K液晶テレビ BRAVIA X80WKシリーズ

BRAVIA X80WKシリーズ

発売日:2022年7月9日以降順次発売

X80WKシリーズの特徴的な仕様

  • BS4K/110度CS4Kチューナー内蔵
  • LEDバックライト
  • 高画質プロセッサー「HDR X1」
  • 4K X-Reality Pro
  • XR コントラストブースター非搭載
  • モーションフロー XR240 非搭載(X85Kとの違い)
  • 倍速駆動パネル 非搭載(X85Kとの違い)
  • トリルミナス プロ
  • X-Wide Angle 非搭載
  • X-Anti Reflection 非搭載
  • 4K 120fps非対応(X85Kとの違い)
  • アコースティック マルチオーディオ非搭載
     (実用最大出力:20W)
  • 3D サラウンド アップスケーリング非搭載
  • BRAVIA CORE(ネット動画)非搭載
  • Google TV機能搭載
  • ハンズフリー音声検索非対応(X80Kとの違い)
  • HDD ダブル録画対応
  • 明るさセンサー

 
KJ-75X80WK [75v型]
 ソニーストア販売価格:264,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:237,600円(税込)

KJ-65X80WK [65v型]
 ソニーストア販売価格:198,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:178,200円(税込)

KJ-55X80WK [55v型]
 ソニーストア販売価格:170,500円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:153,450円(税込)

KJ-50X80WK [50v型]
 ソニーストア販売価格:143,000円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:128,700円(税込)

KJ-43X80WK [43v型]
 ソニーストア販売価格:126,500円(税込)
 10%OFFクーポン適用時:113,850円(税込)

10%割引クーポン対応、長期保証<3年ベーシック>付
基本設置サービス無償
お手持ちのクーポン次第で更にお得に購入可能

 

ブラビア X80WKシリーズ商品情報・御注文はこちらから
 


 

ソニーストアでは10%割引クーポンを使って
表示価格より安く購入することが可能です。
詳しくはこちらからご参照下さい。
 ※新規の方はページ下部のWelcomeクーポンをご参照下さい。

また長期保証無料クーポンをお持ちの方は
長期保証<3年ワイド>、或いは長期保証<5年ベーシック>が
無料になりますので、こちらもお忘れの無いように。

 

長期保証サービスや分割払手数料0%、
テレビ基本設置サービスや壁掛け設置パックなど
ソニーストアでブラビアを購入するメリットなどを
ソニー公式サイトにて紹介されています。

ソニーストアでブラビアを購入するメリットなど
ソニーストアでブラビアを購入するメリットなど

 

ご自宅で実際のテレビの大きさを確認できる
実寸サイズ用紙を送付してくれるサービスもあります。
画面用紙サイズは2種類用意しておりますので、
お客様が検討されているサイズに合わせてご注文ください。

2023年4月14日までは無料で購入いただける
クーポンを贈呈となっています。

ソニー ブラビア実寸サイズ用紙 送付サービス
ソニー ブラビア実寸サイズ用紙 送付サービス

関連マンガ:ソニーのテレビ BRAVIA の画面サイズに迷った時にオススメのサービス

 

ソニーは、BRAVIA XR(ブラビア エックスアール)に新パネル(QD-OLED)採用の有機ELテレビやMini LEDバックライト搭載の液晶テレビの新機種などを加えた、全8シリーズ28機種の4K有機EL・液晶テレビを発売します。

 

関連リンク:BRAVIA の最新情報はこちら|Sony Comunication Space-uDa
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ BRAVIA A90Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K有機ELテレビ BRAVIA A80Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X95Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X90Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X85Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニー 4K液晶テレビ BRAVIA X80Jシリーズの特徴と他モデルとの違い
関連マンガ:ソニーのテレビ BRAVIA 2021年モデルの特徴や 2020年モデルとの違い